あい My みぃ++ AKB48峯岸みなみだけを見ていたはずだったにも関わらず

AKB48の峯岸みなみさんを中心にチーム8もはじめました←

180813AKB48グループ選抜総選挙感謝祭ランク外コンサート


本八幡まで釣りに行っていました。
■180813AKB48グループ選抜総選挙感謝祭ランク外コンサート
●レッツゴー
前日にソバを食べたらお腹壊して結構つらくて、挙句に雷までなった8月13日でしたけど、17時前にはしっかり到着。前田さんと連番で入りました。世界の前田さんに席を叩かれながら(号泣)
18081300 (2)

●開演
セットリストはこちら
https://plus.google.com/109032389081888190627/posts/7ejT9Y3zaAJ
M01 Teacher Teacher(28名)山田杏華センター
M02 Dear my teacher(〃)山田杏華と太田彩夏が真ん中
M03 国境のない時代(18名)市岡愛弓が歌い出し
M04 #好きなんだ(M01+M03)
—— MC ——
グループ対抗MC選手権開催
M05 無意識の色(SKE48)井上瑠夏センター
M06 意外にマンゴー(SKE48)北野瑠華センター
M07 らしくない(NMB48)岩田桃夏、安田桃寧センター
M08 ワロタピーポー(NMB48)植村梓センター
M09 春はどこから来るのか?(NGT48)菅原りこセンター
M10 夢力(STU48の9人)甲斐心愛センター(甲斐心愛、岩田陽菜、榊美優、土路生優里、薮下楓、今村美月、門脇実優菜、市岡愛弓、磯貝花音)
M11 レモンジュース(メロンジュース)(STU48)新谷野々花、大谷満理奈センター
M12 初日(BNK48)
M13 ここがロドスだ、ここで跳べ!(ドラフト3期)グループごとに歌パート割り
M14 ぶっ倒れるまで(HKT48)神志那結衣、坂口理子センター
M15 最高かよ(HKT48)地頭江音々センター
M16 ハイテンション(AKB48)前田彩佳センター (15人)
M17 希望的リフレイン(AKB48)山邊歩夢、西川怜センター (16人)
M18 蜂の巣ダンス(チーム8)横山結衣センター (16人)
(横山結衣、谷川聖、中野郁海、永野芹佳、左伴彩佳、吉川七瀬、佐藤栞、濵咲友菜、川原美咲、宮里莉羅、歌田初夏、清水麻璃亜、行天優莉奈、人見古都音、奥本陽菜、奥原妃奈子)途中から8全員
M19 47の素敵な街へ(チーム8)
最後はM18メン除く
—— MC ——
グループ対抗MC選手権開催続き
M20 背中から抱きしめて(矢作萌夏、山田杏華、太田彩夏、山本彩加、渡部愛加里、對馬優菜子、市岡愛弓)
M21 ランナーズハイ(鈴木くるみ、田口愛佳、坂本真凛、武田智加、岩田陽菜)
M22 嘆きのフィギュア(千葉恵里、佐藤佳穂、梅山恋和、菅原りこ)
M23 Ambulance(行天優莉奈、長久玲奈、谷川聖、中野郁海、小嶋花梨、神志那結衣、松本日向、佐藤杏樹、薮下楓)
—— MC ——
グループ対抗MC選手権開催続き
M24 恋するフォーチュンクッキー(BNK48中心全員)
M25 あなたがいてくれたから(ALL)
M24、25は撮影可能タイム、客席練り歩き
M26からM31はドラフト3期含む
M26 ペダルと車輪と来た道と(STU48)磯貝花音センター
M27 早送りカレンダー(HKT48)今村麻莉愛、渡部愛加里センター
M28 Maxとき315号(NGT48)角ゆりあセンター
M29 ナギイチ(NMB48)梅山恋和、山本彩加センター
M30 賛成カワイイ!(SKE48)野島樺乃、白井琴望センター
M31 ジャーバージャ(AKB48+チーム8含む)吉川七瀬センター
—— MC ——
グループ対抗MC選手権優勝はチーム8
M32 センチメンタルトレイン(ALL)真ん中は太田彩夏と山本彩加
—— アンコール ——
徳光和夫さん登場、世界選抜総選挙延長戦、101位から120位まで発表(下記)
101位から103位まであいさつ
E1 少女たちよ(ALL)
E2 アリガトウ(ALL)
TPE48、高岡薫は欠席、渥美彩羽は卒業のため欠席。228名出演
世界選抜総選挙101位から120位発表(かっこ内は票数)
影アナ:茂木忍



●個人的感想
・感謝祭はやっぱり撮影と練り歩きが全て。以上。




・ホントこれですわ。
・建前として「誰が何位かわからない」から、どうしても平べったい特徴の薄いセットリストになりがちで、いわゆるいかにもAKSが作ったようなセトリだった。
・ただ「若手コンサート」として捉えればそんなに悪いわけでもなかった。
・1曲目センターが山田杏華ちゃんだったように、若手起用メインだったところは好感を持っています。
・STUで甲斐心愛ちゃんがちゃんとみられたのも嬉しかった。結構踊れる子なんだなーと。
・展示会的な意味合いが強かったけどね。
・真ん中の選抜ユニット、各チーム曲の中途半端さがレッスン時間のなさとこのコンサートそのものの立ち位置の危うさを象徴していた気がする。立ち位置的にはランクイン、選抜コンの方が分かりやすさはあるよね。あちらもレッスンしてないから楽しさは別として。
・何度でも言うけれども、エイトの日の「死ぬほどレッスンしました感」と今回の「全くやっていないです感」の対比がすごかった。一言でいえば「これこそが、本店のダメなところの象徴」
・通路近くだったので撮影タイムは大漁でした。ぴなのちゃんはこなかったのが残念でなりません・・・(号泣)
・たくさんメンバーが釣れました!()いい子ばかりだなぁ。
・練り歩きはメンバーとしては「経験値」と「今までの売れ具合」と「即応力」が全て試されてるよね。
・ヲタクとしても練り歩きはいろいろ試されるわけですがw
・MCコンテストは時間つなぎ以外の意味を持たなかったなー。というか、MCは「知ってる人のためのMC」ではなく、「知らない人のためのMC」をするべきなんだよなーこういうところでは。
・ドサ周りが多かったエイトの支持が多かったのも、多分ドサ周りして「何がMCとして受けるか」を把握できていたからのような気がする(MCの話題が他のチームは狭かった気がする)

・連番していた前田さんはマツコ・デラックスが好きじゃないようで、チャンネルを変えていましたが途中で電源を切っていました(婉曲表現)
・汗臭い。デブは嫌い(婉曲表現)

▼選挙
・選挙120位までの呼び出し、個人的に一番良かったねと思ったのは「中野郁海ランクイン」でした。なんだかんだでこういう位置にいるんだから偉いよ。
・芹佳、橋本、佐藤朱など皆さん本当におめでとう的な気持ちでした。


●ぴなのちゃんの感想
・やっぱりという感じではあるけれども、出番は数曲なのでかなり少なく。
・少女たちよとかちゃんと見ていましたけどね。
・練り歩き、やっぱり「顔が売れていない」ので、「撮っても誰だか分からない」んだろうね。他のメンバーのSNSに徹底的に写り込んで、一緒に写真を撮ってもらって、それを毎日SNSにアップするのを秋口からは強化ですね。
・ダンスと握手はとりあえずメンバー平均水準までは辿り着いたので、まだ平均水準以下のSNSを次は強化しましょう。

●終演後
そんなわけで練り歩きそのものはすごく楽しかったし、豊漁だったね!とは思ったけど、分離すると割と冷静になるコンサートだったのでさっくりと離脱。
本八幡と言えばやっぱりなりたけなので、さっくりラーメン食べて京成で帰路へ。
動画はたくさんの人が見てくれたようで、スマホが鳴りっぱなしだった。
絡んでくれたメンバーの皆さん、ヲタクの皆さん、いいねとリツイしてくれた人あざまる水産でした。
その傍らで16日のもか生誕キャン待ちも来ていたので、いい気分でご帰宅でしたとさ。

関連記事


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://akb48yntr.blog.fc2.com/tb.php/3795-30134ec3
該当の記事は見つかりませんでした。