あい My みぃ++ AKB48峯岸みなみだけを見ていたはずだったにも関わらず

AKB48の峯岸みなみさんを中心にチーム8もはじめました←

シュートサイン選抜をみる



■シュートサイン選抜をみる
ちょっと一言いいかしら。ということで。
大西さんが選抜に入っていて、それ自体は本当におめでたいし、本人もすごくいい子だし、なんら嫌悪感もないことを前提にしていただいて(すごく大事なことですよ、先に言っておきますが)

なんで大西さんが選抜に入っているかって、やっぱりSRの功績なんだろうけど、多分本質は「SRを頑張ったご褒美」でもなく、「SRの使い方を例示的に見せたご褒美」でもないと思う。
本質は「SRとは何ぞや」に行きつかせるためだろうと。

「大西初選抜」→「大西って誰?」→「SR頑張ってる子」→「SRってなに?」→「これがSRか・・」→「使ってみたら『あら面白い、お金使おう』」
でしょ。

ということで、おじさんは何が言いたいかというと、これに触発されてSRを頑張るのはあんまり意味がない。
選抜に入りたいからSRを頑張るといっても、2人目はもうない。


新しい製品が出て、それを試せと言われたら、とりあえずやってみてくださいねと。
そのいい使い方を見出して、ヲタクを巻き込んでそこからお金が発生するようになるとプロデューサーはご褒美をくれるので、そこを頑張ってくださいねと。
次回新しい製品が出たら、その時は頑張りましょう。

なので、8他のメンバーはこの事例を見て妬いても意味ないからね。
村内競争だとついつい「私ももっとSR頑張る」となりがちだけどね。



しかし、純本店は本当にコンテンツを生み出さないなー。
SRにしてもろくに使わず、先輩のコンテンツを消費するのみかー。
そりゃ廃れるよな。
8に触手を伸ばして、徐々にそのコンテンツ力を吸い取ろうとしているのが最近は非常に気にしています。
コンテンツパクリしか能力のないPが接触してきたりとか。
8の本当の強みは地方ドサ周りで培った自力での運営能力であって、コンテンツ生成、客誘引力なんだけど、それが本店の選抜他の餌をぶら下げることで視点がぶらされつつあるのが大変気になります。
本人たちは売れれば正義だからいいんだけど、でも今の本店で売れるってことはそこから先は消費されて終わるだけだから、、まだ早いと思うんだけどなー。

人生は長いので一瞬の勝ちが全てじゃなくて、長い間を6勝4敗くらいで組み立てていかないと精神的に持たないぞと。
そんなことを思った朝であります。

関連記事


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://akb48yntr.blog.fc2.com/tb.php/3745-2c4fca6a
該当の記事は見つかりませんでした。