あい My みぃ++ AKB48峯岸みなみだけを見ていたはずだったにも関わらず

AKB48の峯岸みなみさんを中心にチーム8もはじめました←

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


161210KB1小嶋陽菜好感度爆上げ公演峯岸みなみ生誕祭


昨日は年に一度の峯岸みなみ生誕祭でした。

■161210KB1小嶋陽菜好感度爆上げ公演峯岸みなみ生誕祭
やることは多いし、仕事も多いしで、色々大変だった師走ですが、10日は土曜なので少しだけ気が楽でした。
でも前日の金曜疲れ果てて22時前には寝て、4時に起きるも2度寝、結局9時前に起きる感じ。
準備して秋葉原に。


●会議室1
昨年使った会議室が割と便利だったのでよかったのだけど、今回は先約の都合上朝だけしか借りられず。
そんなわけで、10時半から30人くらいで作業をしました。
となればよかったんだけど、実際は荷物が届かず(午前指定だったのだけど、結局午前ギリギリ11時半ころになった)、自己紹介とかして、荷物が届いてから作業。
12時半まで作業してから移動。ペンライトやパーカーを持参しながら動く絵はなかなかにシュールだった。


●会議室2
続いて御徒町のあたりの会議室へ渡り鳥。ここは結構狭いよねと図面上で思っていたけど、本当に狭かったw
電池やら輪ゴムやらで組み立てをして、アルバム作業をして、服の分配をして、ご飯を食べたらあっという間の15時過ぎ。
こんいろさんから電話がかかってきて、劇場行っていろいろとご相談。
それをみんなに共有したりしつつ、移動展開。
この辺は無事に済んでよかったですわ。


●8階へ
8階へ上がり、写真を見たり、チケットを買ったり。
ごましお、かちょす、(別に懐かしくないけど←)前田さんなど懐かしい面々が居て楽しかったw

今年はトラメガをやっていないので写真を撮ったりしてあげてフォロー。からの抽選。
10人で連番したけど、11巡くらいかな。センター立ち最前が埋まってしまっていたのが残念!
でも上手にまとまっていけたのはよかったかな。


●開演
影アナ (大森美優)
◆VTR
◆M00.overture
◆M01.スカート、ひらり(小嶋陽菜・田名部生来・中西智代梨・宮崎美穂・中田ちさと・大家志津香・中村麻里子)
◆M02.Dear my teacher ※戸島花・駒谷仁美 出演
◆M03.言い訳Maybe
◆M04.Only today ※戸島花・駒谷仁美 出演
・自己紹介MC
◆M05.背中から抱きしめて (谷口めぐ・村山彩希・小嶋陽菜・大森美優・中西智代梨・樋渡結依・久保怜音)
◆M06.涙の湘南 (宮崎美穂・阿部マリア・小嶋陽菜・田名部生来・大家志津香)
◆M07.蜃気楼 (小嶋陽菜・岡部麟)
◆M08.Relax! (篠崎彩奈・小嶋陽菜・峯岸みなみ)
◆M09.抱きしめられたら (中田ちさと・小嶋陽菜・小嶋菜月)
・MC (中村麻里子・阿部マリア・篠崎彩奈・田名部生来・宮崎美穂・大家志津香)
◆M10.制服が邪魔をする (小嶋陽菜・峯岸みなみ・村山彩希・大森美優・谷口めぐ・岡部麟・樋渡結依・久保怜音)
◆M11.回遊魚のキャパシティ
◆M12.ハート・エレキ
◆M13.Green Flash
◆EN01.ハート型ウイルス (小嶋真子・小嶋陽菜・峯岸みなみ)
・峯岸みなみ 生誕祭
# 集合写真撮影
◆EN02.大声ダイヤモンド
◆EN03.夕陽を見ているか? ※戸島花・駒谷仁美・小嶋真子 出演
終演

◆メンバー
小嶋陽菜・大家志津香・小嶋菜月・谷口めぐ・中西智代梨・中村麻里子・樋渡結依・宮崎美穂・阿部マリア・篠崎彩奈・中田ちさと・峯岸みなみ・田名部生来・大森美優・村山彩希・岡部麟・久保怜音
&小嶋真子
&戸島花・駒谷仁美



●公演
▼ガチ恋☆ボーイズ
公演を盛り上げるをテーマにして今年は皆で臨んだわけだけど、たまたま←ガチ恋口上を出来る人間が6人ほど公演に入ることになったのでユニットを結成した。その名もガチ恋ボーイズ。
メンバーは
・リードボーカル:よっちゃん
・ボーカル:ゆきまさ
・ギター:よね
・ベース:たかさん
・ドラム:蟹
・パフォーマー:こんいろさん
デビュー曲「Only today」の間奏でガチ恋を入れてみました。
峯岸さんが目の前で若干の気まずさをみんな感じていたと思うけど←、言いたいことが言えてよかったと思います(笑)
オンデマンドには冒頭はよく聞こえるように収録されていますw
我ながら頭悪すぎだと思いましたw


▼戸島・駒谷
昼公演にいると聞いて「なんでや!!?」と思ったけど、久しぶりにその場に居ることができてうれしかった。
1期生の中では峯岸さんは下から2番目の歳だったし、みんなお姉ちゃんばかりで、その中でもよく面倒を見てくれた人たちに囲まれていたのが嬉しそうだった。
戸島さんは28歳になって「がおー」を演舞することに恥ずかしさを覚えていたようで・・w
もうあれから何年たってるんだろうと思うけど、峯岸さんはまだ現役なのです(怖)






▼べりんちゃん
岡部麟ちゃんが出ているわけですが、峯岸さんが突っかかっていておじさんたちは苦笑いです。
もちろん背中には冷たい汗もかきながらだぜ?


急なとばっちりを受けた麟ちゃんには今度謝罪しに行こう。
そうだ、握手券買わないと!←
あ、イベント行って謝罪という手もワンあるな←←


▼真子ちゃん
こじまこちゃん大好きな僕としては今年も出てきてくれて嬉しかったであります。
やっぱりかわいいなおい。
こじまこちゃんには2020年のAKBのセンターやってもらいた気持ちしかないw
EC1で急にハート型ウィルスをやったわけだけど、それに対応できる我が軍はなかなかいい腕を持っていると改めて思ったw



▼さとねちゃんとひーわたん
いわゆるD2勢。昨年はきらちゃんが出ていましたが、今年はこの2人。
「一生懸命やっていて、伸び盛りだからぜひ!」という話をされていたのでみていたけど、もちろん一緒ん懸命だったのは好感を持っているのだけど、それは今のAKBが「一生懸命やっていないから映える」だけであって、本来それは当たり前なんだよなーとちょっと冷めた目で見てました。
一生懸命やったうえで他人とどう差別化するかが本筋なんだろうけど、まだそこまでは辿り着いていなさそうで、まだまだ難しいなーと思った次第です。
特に幼女性を売りにしているようだと、16期など新しい幼女にどんどんひっくり返されるから、それ以外の才能を早く用意しないといけないのだけど、そこまで今のヲタクではアドバイスできていないだろうなと思った。


▼アンコール
今年はアンコールをやった。






言いたいことがあることでお馴染みの僕ですが←、一番に言いたかったことは「信じて!」ということでw
他のどんなアイドルの子より峯岸さんがみんな大好きなんだよということです。
ちゃんと聞こえているなら返事の一つくらいしなさいよね!まったくもうw


▼夕陽を見ているか
夕陽を見ているかでは演出を入れた。
・ペンライトをオレンジ色で埋める。
・大サビでみぃちゃんコール。
オレンジ色のペンライトは適当なのがなかなかないので苦労はあったろうけど、結果上手く行った感じがして良かった。
借りもののペンライトは細いから自前奨励にした結果、色調はばらばらだったけど、でも見える方が大事だしね。
大サビのコールもみんなで出来てよかった。本当はあれの倍くらい欲しかったけど、正直もう感極まった人もいたのは知ってるのでw、あんなもんでしょう。

もし今年の生誕祭がAKBでの峯岸みなみの最後の生誕祭だったとしたら、あの子はこの画を一生持っていくことになるから、元から好きと言っていたこの曲での夕陽ペンライトとコールで忘れないように覚えていてほしいなと。
また10年くらい経った時に「そういえば生誕祭というのがあって、その時は自分の好きな曲である夕陽でコールしてもらったよな」と。
耳と目でインプットして、それをこの先も持って行った欲しかったんだよね僕たちは。


●生誕セレモニー
生誕セレモニーはいつもの公演最終部ではなく、EC1のあとで。
お手紙はこじまこちゃんでした。
いい手紙をありがとう。確かにこじまこちゃんの成長を感じた手紙だった。いい手紙でした。
あとはみんなでソンナコトナイヨーを言ったりとか。

でもそれよりも本筋は峯岸さんの抱える相変わらずの闇というか、暗い部分で。
何をやりたいのか、どうしたいのかが相変わらず見えなさそうだけど、そんなの見える方が珍しいんだから何かやってみればいいのになと聞きながら思った。
楽しめることをやりたいと。その辺、前向きになってくれてよかったなと思ってます。
多分1か月くらいでまた病むんだろうけど(笑)

人生を楽しみたいけど、楽しいことばかりの人生じゃないし、なかなか巡ってこないことも多いけど、冬があるから春の温かさがうれしいんだよね、とかそんなことを考えていた。
環境を楽しむことも大事だし、ないものねだりで悔やむより、今の環境楽しんでよと思ってます。
まあ、人生悩むけどね。気持ちもわかるけどね。
気持ちがわかる峯岸女ヲタクが一様に涙していた光景がちょっと印象的でした。

あ、あと最後にべりんちゃんを使った8叩きでオチにするの止めてくださいほんとに(号泣)


●生誕演出
そんなわけで公演終了。
個人的には夕陽の画は本当に良かったなーと思った。
演出一覧は以下の通り
・Relaxで白ペンライト
・夕陽でオレンジペンライト
・夕陽大サビでオレンジペンライト
・セレモニーでフライヤー掲示
B20000 (4)
B20000 (2)B20000 (1)B20000 (3)

他にはコールの重点ポイントをきちんと事前に整理して共有したのとかでしょうかね。
夕陽(9年ぶり)、大声(7年ぶり)とか、このセトリは割と対応しやすかったです。


●公演後
ハイタッチは「みなみ愛してるよ」連番。
べりんちゃんに広島PRをしてからの、みなみ愛してるよ連番。
同じことを何度も言われている峯岸さんは既におざなり対応になってましたまったくもう。

外に出て、ペンライトを集め、花の前で記念写真。
いろんなヲタクに声をかけてもらった。カヲルもいましたねー。

そのあとはさらにタリ前に移動してペンライト電池抜きの作業やら引渡しやら。
からのお疲れ宣言。
今年はトレンド入りもしていたみたいで、関心高いのかなーと思った。
峯岸さんも泣いていたし、良しとしようじゃないですかね。


●おーれのいぐみちゃん公演
さらに深夜公演ということで、21時からは世界の山ちゃんで飲み会。
今年は幹事の立候補がいなかったので、飲みたい僕は飲みたいメンバー中心に声をかけて20人くらいで。
さすがに飲み会の幹事すらやらない人たち100人の面倒を見るほど僕もお人よしじゃないので。

深夜公演から合流したまぐすさんが絶好調だった。
あとは相変わらずZIMAを飲んでいたけど、意識が低い店なので今年も飲みつくした。
ついでに、僕は一切発注していなかったのだけど(ほんとね、これは本当に)、カキフライを注文していた勢がいて、牡蠣系も食べつくしていました。
なんだそれww

24時前に1次会を終了して、2次会を甘太郎で。帰ったメンバーを除き精鋭6人で。
なお1次会から毎年恒例てっちゃんもいます(笑)
3時前くらいまではまぐすさんが本当に元気で、蟹vsまぐすの戦いが面白かったのですが、それ以降はその2人は寝てしまい、すでに寝ていたてっちゃんを除くぼく、れいちゃん、たかさんの3人がのんびり話していました。
この時間あたりにTwitterTLチェックをしていたけど、今年は本当にみんな楽しんでくれていたようで、いい評判ばかりで本当にうれしかった。
あと、アンコールとガチ恋の件も気づいてくれたりほめてくれたりして嬉しかったです。
B20000 (5)
結局4時過ぎに行動開始も、まぐすさんがべろんべろんで色々ありまして、秋葉原駅には4時40分くらい。
からの電車にって5時半くらいに帰宅、寝て起きたら13時前でしたwww


●締め
今年の生誕もほぼ終わりだけど、こじはるの気配りのおかげですごく思い出になる生誕祭になった。
正直現役のこじはるを劇場で見るのも最後かもねとも思うけど、そうであったとしても後悔しないよ。
あと峯岸みなみ生誕祭も最後だったかもしれないけど、それであっても後悔しない。

最終的には僕含め108人のメンバーと一緒に生誕委員をやったわけだけど、皆で出来てよかった。
入れなかった人も、オンデマ民も、在宅民も、世界中からこんにちは民にもきっと楽しんでもらえただろう。
小さなトラブルは毎年恒例であったけれども、それもクリアできたし。
何よりもセットリストが変更になっても、演出が変わっても対応できてるわけだし。
なんだかんだ言って峯岸業界は足腰強いなと思った。

今日から僕は少し多めに寝る時間が取れそうで嬉しいです(切実)
でも今年も峯岸みなみのお誕生会が出来てよかった。それをみんなで祝えて楽しめてよかった。
みぃちゃんお誕生日おめでとう。それが全てだわ。
10回やっても、毎回泣いても、みぃちゃんかわいいよみぃちゃん。

関連記事


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://akb48yntr.blog.fc2.com/tb.php/3736-d03165b1
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。