あい My みぃ++ AKB48峯岸みなみだけを見ていたはずだったにも関わらず

AKB48の峯岸みなみさんを中心にチーム8もはじめました←

瀬戸内48について



■瀬戸内48について
http://www.stu48.jp/ 瀬戸内48 
割と衝撃的に受け止めている人も多いし、否定的な論調が多かったけど、僕としては結構ポジティブに受け止めていまして・・ええ。
いくつかポイントを。

●目に見えるイベントだけが全てではない
多分チーム8のヲタク的には「瀬戸内48ができると、チーム8のローカルメンバーがその活躍の舞台を奪われるのでは?」という懸念が一番大きいような気がします。
でも、実施されているイベントが全てではないんですよね。
「メンバーが握手会等でブッキングされていた」「全国ツアー等で動けない」等々の理由でブッキングできない、そろわないイベントも当然あるわけで。
中四国メンバーの大きな特徴は「ローカルメディア主催イベントが多い」ことなのだけど、今回の瀬戸内48設立はその引合の多さ故に作っても大丈夫と見込んだのかなと、思ったのでした。


●チーム8の賞味期限と瀬戸内48の盛上がる時期
アイドルは結成2年~4年くらいが楽しい時期なんですよね。要は上っている時期。
それ以外は割と見捨てる人も多いし、何より時間が残酷に過ぎることで「歳を取ってしまう」。
瀬戸内48が17年夏にできて、本格的に盛り上がる時期は18年~20年頃です。

「俺は○○しか見えない!!」と言ってる皆さん、俺より推し歴短いのは何でや?
ペットは死ぬまで、アイドルは辞めるまで応援してあげてね。
23でも25でも。
その頃にJC、JKで入ってくる瀬戸内48とは年代被らないよ。


●船という舞台
船なら移動できるね。これが発想として一番あり得る気がするけど、徳島、高松、愛媛、今治、下関、広島、福山、岡山、神戸などなど、週に1度回るだけでも実質3か月に1度公演くらいだから、集客には困らないし舞台は固定だし、やりやすいのではないかと。
沿海レベルの船なら1000トン弱の船でも十分だし、移動公演もできる。ある意味便利だしね。維持費をどう考えているかわからないけど、中古船改装かな。
専用船かな?
中古の貨客船なら十分使えそうだしね。


●スポンサー
一番気になったのがこれ。スポンサー。
ただ、あの辺りは地元の大企業が多いので、その辺が後ろについているのかなーと。
だとしたら、その辺へのPRにきっとチーム8は多大な貢献したんだろうなと思う。
実際に見てみないとGOサインは出さないだろうけど、見た結果「面白い!」と思ったんだろうからね。どこがスポンサードしてるのかなー。


●他の48G
NMBとHKTはますます競争きつくなりますなぁ・・
どちらかといえばそっちの方が心配だわ。
でも、チーム8とローカルグループは並立はするよ、やっぱり。
SKEと中部、NMBと関西、HKTと九州、何よりAKBと関東でもそれぞれ並立できているしね。ファンを食い合うというよりは、棲み分けしているし、何より人気はグループよりメンバーの個性に拠ってるところの方が多いよね。


そんなわけで割とポジティブです。
「地元の仕事が来なくなる」というけどさ、食い合いで来なくなる仕事なんかそもそも「指名じゃない(その子じゃなくてはダメというわけではない)」仕事なんだから、どちらかといえば「メンバーが弱い」証拠ですよ。そんなの。

電通ではなく、博報堂がドメイン取ってるとか、個人的にはその辺含めても興味あるわ。でも、ぼくは優里ちゃんのことがすち(*ノωノ)

関連記事


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://akb48yntr.blog.fc2.com/tb.php/3729-0b814b97
該当の記事は見つかりませんでした。