あい My みぃ++ AKB48峯岸みなみだけを見ていたはずだったにも関わらず

AKB48の峯岸みなみさんを中心にチーム8もはじめました←

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


160710君はメロディーAKB夏祭りin幕張メッセ


■160710君はメロディーAKB夏祭りin幕張メッセ
昨日は夏祭りー。

●2部
2部から参戦。峯岸さんのところで写メを。
先に行った人たちからは「普通普通」と言われていたけど、個人的には一番期待値が高くて、実際に楽しかった部でした。
写メ自体はブログに使えるようなものということで単純なテーマだったけど、もっと寄り・下から・斜めからのようなもうちょっと練ってから行けばよかったなーと。
ちょっとかおるってる感じがあるのは内緒である。でも楽しかったである!
16071001.jpg


●3部
3部はゲームに勝ったら私物にサイン。私物サインはみんなゲームに勝ったら想定でいろいろ考えていたけど、峯岸さん割とガチでゲームやってたみたいで勝率は五分五分レベル。
ということで、ゲームに勝つよりゲーム自体を楽しむほうに設定変更。
ゲームはテーブルに散った多数のトランプのカードを一斉に引いて数が大きい方が勝ちというもの。僕は・・・

アイコでした!
同じ数字の場合、もう1回できるのかなと思ったけど、どうやら負け扱いのようで・・ただ、みぃちゃんと同じ数字を僕は引ける(はーと♪
やっぱり気持ちが通じ合っているんだね←ということで、10年の思い出にサインをしてもらう予定だったのが、新たな1ページにまた傷というサインが加わっただけでした(白目)


●8イベントとお昼
そのあとは8のステージ。峯岸さんのステージは時間がかぶっていたのでパス。
そして渾身の力で引いた8のイベントは700番台(1000人中)。一流の糞番だったので、峯岸さんのステージ後の人たち誘ってランチへ逃避。よっちゃんも偶然居て、同じように糞番900番台を引いていたのでそのままランチへ連番しましたわw

イオンのフードコートでみんなが牛タンを食べる中、僕はカオマンガイ。7連番しながらきゃっきゃしてごはん食べて、あれはあれで楽しかった。
そのあと7人でアイスを買って、会場へ戻りながら買い食いw なんか懐かしい感じでした。ひんやりアイスがおいしかったなー。
16071002.jpg


●7部
6部は持っていなかったので7部へ。7部では峯岸さんは一緒にゲームという企画。
ゲームはワニワニパニック、おもちゃ釣り堀、ポッキーゲームと3つを抱え、どれも微妙に壊しているあたりが駄菓子屋のおばちゃん臭を出していました。

僕は最初はワニワニパニックをやることに。
ルールは口の開いたワニの歯をひとつずつ押していくと、どこか一つスイッチになっていてそこで噛まれると負けというゲーム。
初めてやったけど、5ターンくらいやって負けてしまいました・・残念。

悔しいので即ループしてもう1戦。
よ「悔しいから今回は勝つよ」
み「おお」

『がぶー』
初回で噛まれました・・・(号泣)
み「持ってるね」
泣きながら離脱しました。この悲しさ、切なさは、もう、もう、、、と思って泣きながら走って離脱して気が付いたら小栗・倉野尾ステージへ(台本通り)


●小栗・倉野尾ステージ
集合時間に遅れて走って到着。入場整理券を引いたら、あまりものには福なのか、なんと10番!!
ということで、まさかのここにきて強烈な引きを。
偶然にもよっちゃんとじゅんさんも一緒に若番なので連番。20番台に紛れて入ったら僕は最前を取れました。

ステージは20分間だけでセットリストは
・てもでもの涙
・質問コーナー3問
・夢へのルート
の3つだけ。写メは取り放題だったけど、電池がかなり微妙だったのでセーブ気味だったのがちょい残念。でも質問コーナーでノープランの癖に挙手したら倉野尾プロに当てていただいて←、美容について聞くとか、意識高いことをやってました(白目)
今にして思えばフォトセッションタイムとかにしちゃえばよかったよー。しかし倉野尾プロw・・・
そして何より最前列でみるゅぃゅぃは背がより一層伸びていて、ぉゅぃゅぃでした。
さすがに10番引き、最前列、写メ撮り放題、質問当たると来たらそりゃてんそん上がらないわけがなくwww
てんそんあがるゅぃゅぃなる声、甲高く届けしもいとこれ奇なり(古典)
16071003.jpg

●お見送り
そんなわけでテンションが一気に上がった状態でステージはあっという間に終わり、峯岸レーンに戻ると今度はお見送り。
2週間前に引き続きリードをすることになったけど、なんていうか戻ってから僅か15秒くらいでリードするのかw 確かに発声はしっかりできるように温めたけど←
というわけで「やっぱりみなみはなんばーわん」とお見送りコールをして差し上げましやがりました。
途中で100人乗っても大丈夫とか言いたかったけど、やめておきましたw
しかし送り出しをしたらてんそんがあがり手を振ってこたえる峯岸さん。
てんそんあがるゅぃゅぃなる声、いとをかしくもまた聞こえけり。いみじくも甲高く奇なり(古典)
近くの坂口レーンから注がれる視線が北海道温度←でしたが、我々は気にせず謳歌していたのでした。


●総括
最後の最後できゃっきゃしまくりましたが、楽しい一日で、結局駅前の中華で3人でご飯を食べて京葉線からの帰路。大分お疲れではあったけれども、満足して楽しかったです。
夏祭りは厳しいことをいう人もいるけれども、普段のシステム化された握手と違って、想像力とかヲタ力を試されているわけで、こういう時こそ逆にどうやったら美味しくなれるかを考えないとダメな気がするんだけどなぁ・・・
一番のチャンスというか、いろいろできるチャンスだろうに。
飼い慣らされすぎだろうよ、と思った。
ゲームも勝つ前提じゃなくて、楽しむ前提(サイン会と同じね)でやらないと、気持ちも持たないよ。ほんとに。

個人的には全部楽しかったし(捨てた分も含めてね)、最後にホームラン打てたからほんといい思い出です。2年ぶりに峯岸さんの写真を撮れたのもよかったね。
あとは、あとは優里ちゃんがいてくれれば100点だったんだけどさ・・(遠吠)

関連記事


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://akb48yntr.blog.fc2.com/tb.php/3714-07798d11
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。