あい My みぃ++ AKB48峯岸みなみだけを見ていたはずだったにも関わらず

AKB48の峯岸みなみさんを中心にチーム8もはじめました←

160429映画女子高東京上映千秋楽


4月29日は大好きな女子高映画鑑賞をしていました。

■160429映画女子高東京上映千秋楽
4月9日に初日を迎えた映画女子高でしたが、東京では29日が千秋楽と言う事で、トークセッション等もあることだし、なんなら峯岸くるかなーと思いつつ、行ってきたのでしたよ。

チケットは2日前からオンライン販売をしていたので購入。
というか、0時から販売だったのでそのタイミングを狙って0時打ち。
したけど、誰もどこも埋まっていなかったので堂々とセンター最前*と抑えましたとさ(笑)
*映画だから本来はここは抑えるべきじゃないけど、トークセッション有るからね。

当日はGW初日だったのでのんびり一日をすごし、夕方にてっちゃんに連絡したらつかまったので軽くご飯。新宿達磨。久しぶりに来たけど、やっぱり麻婆豆腐はイマイチだったw
なお麻婆豆腐を発注したのは谷優里ちゃんのモバメの影響の模様←
普段なら麻婆茄子or回鍋肉派だからね!
お腹一杯になって、映画館へ。


●映画館
映画館に着いたら知った顔がちらほら。最終回だけあってみんなそれなりの意識で来たようでw
あとは関係者っぽいひとと、モデルっぽいきれいな人がいた。

映画は上映されてから最後という事もあり、しっかり鑑賞。
細かいところが最前故よく見えた。
黒板の日付が1年をきちんと巡るようになっていたり、時間割の最後は大体遊んでいたり、黒タイツの生徒がいたり、実はビールは黒ラベルじゃなかったり(黒ラベルに多分シールか何かで上書きしていた)。もちろんウィスキーも実在しないモノだとこの時点で分かった(ブラックニッカじゃなかった)

近くで見たら、峯岸さん肌きれいにしてるなって思った。
近くで見たら、峯岸さん肌きれいにしてるなって思った。
近くで見たら、峯岸さん肌きれいにしてるなって思った。
(ポイントチート中)

そんなこんなで映画鑑賞終了。終わったら間髪入れずに舞台挨拶。
山本監督他劇団PU-PU-JUICEのひとたちで合計7人。
豪華なメンバーでした。

トーク内容的には「実はこんなシーンに出てました」という話が面白かった。
他は山本監督の素顔とか、舞台版との違いとか、そんな話。
個人的にはジュンヤを追いかける先生が目の前にいたことが一番面白かったですw
「どこの生徒だ、北高か南か、東か、西か」とか言ってた人がこの人かーと。
ぼく的には我ながらセリフが100%正解じゃないにしても即レス出来たところは自分を褒めてあげたいw
おおよそ20分か30分程度だったけど、面白くてあっという間でした。


●サイン
パンフレットを買うのを忘れていた僕は←実は上映前にようやく購入。
偶然にも僕のカバンには黒マジックがあって←(大阪・名古屋のスケブ芸の名残)
挨拶語の待合室できゃっきゃしている監督にサインをもらおうとずけずけと(笑)。
監督は優しくもサインを書いてくれました。あまりにも優しすぎて抱かれようかと思いました←
そのあとみんなしてサインをもらっていたのはご愛嬌で・・・w
マジックが返ってきたのには笑いましたがw
ChN743OVEAAu4gt.jpg


そんなこんなで終了。
結構良い時間になっていたので結果僕が乗ったのは終電だったけど、GWだからね。
余裕持って家に帰れて良かったです。


●峯岸さん他
来ると思っていた当の峯岸さん他、潮美華さんや高田里穂さんは席がなくて入れなかった模様。
残念でしたねぇ。僕の膝の上空いていたのに←
3人で写真撮っていたからきっとご飯でも食べに行ったんでしょう。
峯岸さん行きつけのお店か何かに←


●映画を観て一言
埼玉県民ですが、まあ羽生は遠いから・・多分映画館でみるのは最後かなと。
最初は殺人をネタにしたサスペンスかと思ったけれども、何回か見ていくうちに本当は青春群像劇なのかもなーという思いが強くなってきました。
オフショットの写真も含めて、撮影中も仲良くやっていたようだし、キャストも楽しそうにしているところがみられて、そういう意味でも峯岸みなみ初主演の映画がこれでよかったねと思った。
どの映画(に限らず作品)も作り手は全力を注いでいると思っていますが、たくさんの愛に溢れた映画だなぁと最終的には殺人事件を忘れさせるほどの温かみを感じていたのでした。
決してストックホルム症候群ではないw

監督がDVDが出るからとかぼそっとイベント中に言っていたから、そっちでもイベントがあることを期待しましょう。

関連記事


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://akb48yntr.blog.fc2.com/tb.php/3706-e39f7f65
該当の記事は見つかりませんでした。