あい My みぃ++ AKB48峯岸みなみだけを見ていたはずだったにも関わらず

AKB48の峯岸みなみさんを中心にチーム8もはじめました←

(後編)151223香川チーム8コンサート~47の素敵な街へ~


つづき。

■(後編)151223香川チーム8コンサート~47の素敵な街へ~
★夜公演入場
1948961003_183.jpg

夜公演は入場時にサイン入りのリフレクターをお手伝いメンからもらうイベント付。
たまたま並んで居たところが奈緒ちゃんとゆいゆいの列で、正直どちらからもらうか相当悩みました←。
が、今回は昼にはイベントで奈緒ちゃんに行ったのでゅぃゅぃからもらうことに。
ゅぃゅぃとちょっとお話しして、この時はもらえたのは横山(8)のリフレクター。最初は誰のか分からなくて必死でしたがw(YがTに見えて「Toko」と見えたから)

その後、前田さんが協力してくれて海老から鯛へというかわらしべ長者作戦。無事優里ちゃんに変わったので僕はハッピーでした♪

★夜公演
夜公演は3階から。
昼と感想は基本的に同じなので、別のメンバーのことでも。

・阿部芽唯cは実際この時すごく良かったw 多分ゅぃゅぃが居たから。
・サンタさんに望むものというMCで阿部「ゅぃゅぃ」観客「ざわ・・・」、下尾「マンション」観客「ざわ・・・」、中野「反抗期なのでお母さんと仲良くする薬」俺氏「か、かわいい・・」。の3段オチが割と気に入ってますw
・下尾cと阿部cと高岡cのウィンブルドンよかったなー。
・こっちゃんは割と今回出番が少なかった(優里ちゃんと同じレベル)。しかし、こっちゃんと一緒に来たくれにゃんがかわいい。くれにゃんがかわいい(大事なことなのでry)

・撮影タイムは太田奈緒ちゃん。今回は奈緒ちゃんと縁があるなぁ。動画は撮れたけど、ヲタク素材が多すぎるので公開はしません。
・奈緒ちゃん、レスたくさんくれました♪あざまっす♪♪
なお

・ひこうき雲とプリウスでは横道とこっちゃん。こっちゃんとはなんだかいっつもプリウスやってる気がするぜ♪
・あの辺一体で包んだ、こっちゃんコールがくそ楽しかったw くそ盛り上がったw

・昼に泣いてた行天ちゃんは夜も泣きながらMC。ちょっと面白い
・でもそれを上回る感動があったのは間違いない。
・いつも夜公演の47街は泣いちゃうなー。それだけ良いコンサートなんだよな-。本当に。
・各県名をいうところで最初の倉野尾プロが泣いてて、それをすっ飛ばしちゃったところはハイライトのひとつ。
・倉野尾プロも感情を乱すときがあるんだなー。
・なお夜公演のブルーライトMCで倉野尾プロが「倉野尾マニアを決める」というMCやっていたけど、さすがでしたぐーちょきぱー。

・お見送りでは中野が何か言いたそうだったけど、遮ってしまった。申し訳。
・でもそのあとの優里ちゃんにメリクリと良いお年をと言えたので、ご満悦です。
・優里ちゃんはリアクションゆっくりだけど、嬉しそうな顔を見るだけで僕は幸せなんですよ(プラトニック←)

・夜公演は昼と違ってとても上手く盛り上がっていた。また時間的にもちょうどいい感じ。
・ゅぃゅぃ(奇声)が増殖してる件w


★終演後のスペシャルミッション
終演後、外に出て代官氏とひときゃっきゃ。さらによっちゃんとひときゃっきゃ。からのまぐすさんとひときゃっきゃ。まぐすさんはサンライズに乗って帰るから手早くご飯を食べられるところを探したけど残念ながらなくて、断念。また何か埋め合わせやりましょう。
この時点で21時くらい。

そしていよいよスペシャルミッションへ。内容は
「2006年3月19日に高松に来たAKB48のイベントの場所への再訪」
でした。
自分としても初めて峯岸を追って来た高松。06年2月にAKBを見て、3月にここに来たわけで。
その場所への再訪をしたかったのですよ。10周年という点も含めて。

琴電に乗って瓦町まで行って、そこから歩き約10分。現地到着。
なんだか何もなくて寂しかったけど、でも僕としてはこの広さ故に思い出せるものがあった。
世界は広いけど、商店街を見て笑顔になれるのは僕くらいなもんでしょうw
写真を撮ってみたけど、10年前と同じ構造物とかあって笑ってしまったw
あれからもう10年なんだな-。
6436497_2191856102_65large.jpg 6436497_2191856072_246large.jpg
6436497_2191855896_93large.jpg 6436497_2191855893_91large.jpg


色んな人が離れたり、消えたり、卒業したりしたけど、僕も峯岸もまだAKBにいます。
ちょっと感慨深かった。


★うどんめぐり
この時点で21時20分くらいで、そのまま歩いてうどん巡り開始。
10分くらい歩いて、それなりに評判のお店に行ってみた。

・うどん職人さぬき麺之介
http://tabelog.com/kagawa/A3701/A370101/37007679/
6436497_2191856118_188large.jpg

風情ある扉を開くと、カウンターで突っ伏して寝るおっさんと、手持ちぶさたな主人。
席数10席程度、客は僕と寝てる人だけ、というシュールな画。結局そのあとからワラワラ増えたけど、本当に商売気がないというか、無愛想というか、そんな感じの店。
何を頼めばいいか分からないから肉うどんを頼んだ。
でもこれ美味しかった。味は確か。麺もしこしこ、歯ごたえたっぷり。つゆは丁寧にとった昆布やら小魚系。それに肉の甘い汁がまざってTHE関西って感じ。
10分以上待たされたけど、その甲斐はあった。
急いで食べて完飲までしたら主人が嬉しそうだった。まったく・・ツンデレかよw

・こんぴらうどん
http://tabelog.com/kagawa/A3701/A370101/37000045/
6436497_2191856133_167large.jpg 6436497_2191856127_4large.jpg

この時点で21時40分くらい。なんとかもう1軒行けるねということで探した店がこれ。
主人と奥さんが日本人だけど、店員が外人、メニューは記載事項が少なくて天ぷらがあるんだかないんだかw
よく分からないけど、時間もないのでかけうどん。しっぽくうどんもいいらしいけど、時間もあれなんで。
でもおでんがセルフであって、美味しそうだったのでそれをちょっと摘みつつ、うどんを待つ。
おでんは牛スジ、玉子、大根をとってはふはふしながら食べてた。優しい味や・・・

肝心のうどんはとてもベーシックな味。これが讃岐うどんなんだな-と思えるようなベーシックさ。
だけど、ゆずがちょっと入っていたり、平たい皿で出すあたり、ちゃんと工夫があってこれもとても美味しく頂けました。
讃岐うどんは時間が短かったけど、とても満足。もっと食べられればなお良いけど、十分お腹いっぱいに。
うどんうま!!(c)

22時頃に店を出て、瓦町まで急いで歩く。
6436497_2191856149_154large.jpg 6436497_2191856152_219large.jpg 6436497_2191856140_224large.jpg

22時08分の電車に乗って13分に築港に着いて、25分のマリンライナーで岡山に。
マリンライナーは夜だから3両編成。混んでいたので席がなく荷物が多い僕はついに課金して指定席。
振り返りのツイートをしていた。
あっというまに23時過ぎに岡山へ。


★岡山
6436497_2191856160_191large.jpg 6436497_2191856169_150large.jpg

こっちゃんが「岡山駅前のイルミネーションきれいだから見てなー」と何回も送ってきたので楽しみに行ってみたけど、既に消灯されていました23時過ぎ。そりゃそうだろうけどねwww
割と残念。

ホテルは駅前のダイワロイネットだったので、そのまますぐチェックイン。思った以上に広くてきれいな部屋でびっくり。もっと早く来れば良かった(>_<)
荷物を置いて、ちょっと晩酌のために←コンビニへ。
コンビニで揚げ鶏(骨付き鳥が買えなかった腹いせに←)と黄金ままかりを買って、部屋で一杯飲みつつ幸せな気持ちで就寝。25時。


★出勤
翌5時起床、風呂に入って、準備して6時出発、6時10分のバスに乗って6時半過ぎには空港着。
空港はクリスマス装飾されていた。JALの女性は軒並みサンタの帽子をかぶっていてある意味徹底加減が恐いw
6436497_2191856174_26large.jpg 6436497_2191856178_185large.jpg

搭乗前にクリスマスカード付の飴をもらったりして、なんだかハッピーでした。
またまたコーラを飲んで着陸。京急乗って出勤。「お腹が痛くてトイレに籠もっていたので」30分遅刻←。

飛行機も京急も爆睡で、会社でも眠くて仕方なかったけど、なんとか過して早めに帰宅。23時前には寝ましたw若くない。


しかし、今回も素晴しく楽しい旅行であったなぁ。
羽田-岡山・宿付で14K、瀬戸大橋往復で3Kなのでたったの17Kです(笑)
次は岐阜または和歌山。優里ちゃんは出るかどうか知らないけど。
8に興味持ち始めたら是非ご一緒しましょう♪
きっと楽しい何かがあるはず。
初めてでも、メンバー知らなくても絶対楽しめると思いますよ♪

47は行きたい街の数 ずっと私のこと待ってくれてる♪

関連記事


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://akb48yntr.blog.fc2.com/tb.php/3684-af3a90e7
該当の記事は見つかりませんでした。