あい My みぃ++ AKB48峯岸みなみだけを見ていたはずだったにも関わらず

AKB48の峯岸みなみさんを中心にチーム8もはじめました←

AKBの埼玉化


■AKBの埼玉化
埼玉化という言葉があります。
主にイオンモールの乱立など消費局面での没個性化のことをいうのですが、アイドルにも同じようなことが言えるのではないかと最近思うのです。

最近アイドルを見て思うのはどこに行ってもみんな同じようなアイドルばかり。
「握手をはじめ接触はそれなりに上手」「CDを売ってイベントを実施」「SNSで情報発信」。
そして、「田舎のおぼこい子が」「いつの間にかファッションに目覚め」「トレンドを取り入れ、着飾る」。
全てみんなやっていることのようにしか見えないのです。

さらに上述の着飾る部分ははっきり言ってしまえば田舎の子が急に着飾ってもたかがしれてるんですよね。一瞬着飾ったなーと思うものの、行き着くところは「埼玉レベルの着飾り」だったりするわけでw

AKBにおける島崎やこじはるが埼玉出身なのは、もしかしてAKBが求めている最先端が埼玉ということなのかなと思ったりもする。「手の届きそうな」感と言う意味で。

自分の個性を1周回って消してしまう埼玉化。
有吉先生も昔ロンドンハーツの進路相談室で島田に「結局他のアイドルと同じことをやってる」と言いましたね。

波に乗るのも大事だけれども、乗らないのも大事だったりする。
個性とは何なのかを考える上で最近の潮流「埼玉化」は割と重要なキーワードであると思うのです。


*なおAKBは埼玉ではなく、神奈川を推しているとき(板野、永尾、岡田奈)は大体勢いがあったりするのである。
*その辺のヲタクと繋がって適当に楽しんで、そのままクビになるまでが埼玉化の本質(アイドルあるある)であるとは今日は言わないw それは明日また書くw

関連記事


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://akb48yntr.blog.fc2.com/tb.php/3667-91ad4e0c
該当の記事は見つかりませんでした。