あい My みぃ++ AKB48峯岸みなみだけを見ていたはずだったにも関わらず

AKB48の峯岸みなみさんを中心にチーム8もはじめました←

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


選挙概観


■選挙概観
今年の選挙は・・
1:やっぱり総選挙の大義に欠ける展開だったように思った
2:本店は選挙ランクイン減ったなー。
3:スピーチは良いスピーチが多かった。
4:TVの能力低下
5:ブブカでの見立てが的中

1:やっぱり総選挙の大義に欠ける展開だったように思った
選挙はチームとかグループではなく、完全に個人の戦いに終始していたように思えた。
だから●●の象徴的な意味合いというものに欠けて、その結果下位が何が何だか状態になった気がした。

ランクインすると色々変わると言うけれども、「変える力を持てる(かもしれない)」が正解であって「周りが変えてくれるわけではない」のだけど、その辺混同してそうな人がたくさん票を入れてる気がする。
まあ分別付かないからたくさん入れるんだろうけど。


2:本店選挙ランクインが減った
大分減ったなーと思った。多分理由は
・本店ヲタクは既に選挙に飽きた(or他界した←)
・メンバーもそもそも見せ場がない:公演少ないし、シングルも椅子ないし。
の2つだろうなと思う。
みきちゃんがランクインしなかったのが残念だった。
込山がランクインしないのは一周回って笑った。(速報で6000以上取って、最後に80位の13000に届かない選挙戦に)
8は仕方ないよね。また来年。


3:良いスピーチが多かった。
これは本当にそう思った。ただ、1で書いたように「大義」を持っているメンバーが面白かった。

峯岸さんは「同期と一緒にいたいから」が大義だったわけで、それを公表していなかったと思うけど、その理由が分かった上でスピーチを聞くといとしさと切なさと心強さといつも感じているあなただけ的な思いを。的な思いが芽生えて楽しかった。

個人的ナンバーワンは北原。
NGTへの思い、土産というか肩書き作りではあるけれども、結果良い方向へ動いたみたい。
スピーチも簡潔だけど、言いたいことを全部言えた上で「選抜復帰できた」「NGT頑張る」って言いたいことを印象に残せた気がする。
その上でCM跨ぎを気にして笑いに変えるからねー。まあCMネタはTV的に危ないといえば危ないけど。
この子はNGTという大義を背負っていたのも大きいかもしれないけどさ。

次はたかみな。やっぱり最後だけあって締めるところを締めた気がした。
たかみなの話には「自分ではなくグループを優先した」という節があったけれども、たかみな個人が1位を取れなかったけれども、グループとしては日本で1位という成果があることをみんな忘れかけてるよね。
たかみなの本当の1位はそこにあると思う。
壇上でも個人のことよりグループのことを話してしまうたかみなの職業病を感じてしまったのが少しだけの減点ポイント。

渡辺柏木は内容的にいい話をしていたけど、時間が足らずに巻いたので深みがなくなってしまったのが残念だった。でもこの2人は何位だろうが07年にBに入った時からそういう運命を背負っている気がする(笑)。渡辺さんの恨み節(異様にさっぱりしている時)が聞けて、まゆゆ怒ってるなーと実感。

指原は格好いいことを言おうとして微妙にすべった感じ。これも時間の問題かな。
松井と山本はCMの関係もあって印象は残ってない。
横山のスピーチはたかみなが面白くて(横山としての評価は0)、島崎は「好き嫌いが分かれる自分」という認識っぽくて、「今のスタンスが常識外れだから嫌われる」ってことが分かっていないスピーチに病巣の深さを感じた。 今現在で既に相当力を貸している(貸していた)ことに気づいてはもらえないだろうか・・

時間が押した原因は相変わらず早めの登場をした子たちが余計に喋るからだと思う。もう誰とは言わなくてもご理解頂けると思いますが。
そろそろカウントダウンタイマーでも設置しろよと思った。
内容も面白いくないんだもんなー。ランクインしても売れない理由をもっと考えて欲しいよ。


4:TVの件
TVは48Gから放映権を買って(仕入れ値)、それを広告代理店はCMを入れるために売るわけ(販売価格)で。

何もしないスカパーにみたいな形にすると(仕入れ値)=(販売価格)になってしまうので、TV局的に美味しくないから(仕入れ値)+(ゲスト呼ぶ金+VTR編集や企画立案)=(販売価格)にして、真ん中の部分をブラックにしておけば、そもそもいくらが放映権料なのか分からないように出来る。

と、こんなからくりかと思います。
だからCM入る放送局ならどうしてもこういう構成になるんだろうけど、親子の話はすっ飛んだし、16人のスピーチでいいのを選べと良いながらCM入れるし。TV局の制作能力の低下も酷いなと思った。

メンバーのスピーチ時間のコントロールというか、進行自体ももっと巻けば良かったんだろうけど、それも出来ていなかったしなぁ。
TVの能力も落ちてるしメンバーの力も落ちてるしで、最悪の中継にの結果。まさに因果応報である。


5:ブブカの予想
5月末の総選挙予想に今回出ていたわけだけど、1位を指原で単勝的中。松井、柏木、渡辺、山本、高橋の候補から無事に選出出来ておめありでした。

割といい感じのラインの読み(かなりガチガチの保守読みだけど)だったのではないかと自画自賛。選抜はともかくUGの読みとかよかったですね!朱里、こじまこ、かとれな、高城辺り。



選挙は今年も面白かったけど、より一層拝金主義になっているところと、「選挙順位が全て」的なブランド信仰信者が増えているのが残念です。
目の前の子は相変わらずかわいくて良い子なんだけどね。あなたが何位だろうと僕にとっての1位であることは変わりませんって言えない人多いんだよなー。

そして何より、村の中で「●位だぜやったー」とか「●●グループは●人居るぜやったー!」ていう話が多いのも残念。
順位がどうだろうが、外で仕事受けられないレベルの子が多すぎて、「●位だからTV出せ」じゃ通用しないことをいい加減理解して欲しいなと思う。「●位のくせに使えない」んだよね。

本来外に向かって仕事しなきゃいけないのに、村内に敵を求め過ぎなんだよ。
そんな昨今の48Gを象徴する選挙だったように思えた。

関連記事


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://akb48yntr.blog.fc2.com/tb.php/3655-3cf823e8
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。