あい My みぃ++ AKB48峯岸みなみだけを見ていたはずだったにも関わらず

AKB48の峯岸みなみさんを中心にチーム8もはじめました←

ある種の病気


■ある種の病気
最近のドラフトもそうですし、HKTなどが特に顕著だと思いますが、
ロリコン病。

まさにこれ。世はロリコン王朝全盛期かのようになってしまいました。

でもね、これ全く意味がないと思うんですよね。
ロリコンは病気なので2年経ったら他の人に流れるだけ。過去の人は不良債権として残るだけ。
切りたくても切れず、かといって世話するのも面倒くさい。
ヲタクは新しいのに乗り換えればいいけど、本人はいつまでも過去の栄光を引きずる。
過去に芸があったわけではなく、ただ「幼かった」から人気があっただけなのに。

どの歴史にあってもこれは間違い。なんとかプロジェクトもこの病気に罹ってから世間との乖離が大きくなったわけですし。もっとも指辺りはこの辺にどっぷりだったのであまりに気にしていないのかもしれませんが。。。

ただ同姓人気は圧倒的になくなりますよね。単に子供可愛さはあってもそれ以外はないから。
活動の方向性もなくなる。幼さしか芸がないから。

活動の多様性の許容こそこのグループの強さのはずなのに、単一面での勝負に挑もうとするのは完全に間違いだと思う。

関連記事


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://akb48yntr.blog.fc2.com/tb.php/3582-f3c33750
該当の記事は見つかりませんでした。