あい My みぃ++ AKB48峯岸みなみだけを見ていたはずだったにも関わらず

AKB48の峯岸みなみさんを中心にチーム8もはじめました←

スマホとiphoneとAKB



◆スマホとiphoneとAKB
スマホの種類が多すぎてよく分かりません!
結局どれも同じなんじゃないでしょうか。



メンバーが多すぎてよく分かりません
どの子も同じなんでしょ?

とが同じではないかと最近思っております。僕です、こんばんずな。

ヲタク的にはそれぞれ重大に違うのでしょうけれども。
でも普通の、一般の人からすればそんなの同じだよね。

充電の長さとか、さっくり動くかとか、画面がきれいかとか、
そういうのも歌が上手いかとか、握手対応がいいかとか、かわいいかとか、そういうのと同じだよね。

そしてスマホで出来る事というのはどのスマホでも基本的には同じだよね。
だから一見パーソナライズされたスマホと見せても、結局行き着いてるところはみんな同じだよね。
みんなシナリオ通りに動くといいますか。
LINEやって、ツイッターやって、ヤフー見て、まとめサイト見てるんでしょ。あとこのブログか(笑)。あざますw

48Gの違い、メンバーの違い、なんて言うのも所詮その程度のものだよねー。
どのキャリアでやってもどの支店でやっても基本は同じだねー。

そんなわけで、まとめサイト全盛の48Gですが、スマホが一日で新製品が出ないのと同様、一日単位では大したことは起こりませんよ。そう考えるとみんな踊らされているんだよなーと思うのであります。
1ヶ月間のんびりしていましたが、結局1ヶ月経って変わったことは2つ。篠田麻里子がいなくなって、峯岸みなみがたまに帽子を取るようになっただけ←


ところで、ガラケーに対するiphoneの登場というのは確かに「新時代の幕開け」を感じさせるモノだったのかもしれませんな。
ガラケーはガラケーで「カラー画面化」「Eメール開始」「写メ開始」「i-mode(webサービス)開始」と、節目になる歴史があったけれども、スマホはなんだか一般化されすぎてそういう歴史観が希薄なところもなんだか似ているかもしれない(笑)

そんなこんな考えておりますと、ガラケー(ここから先は「携帯」の方がいいかもしれないけれども)はそれはそれで新しい価値観を産んだわけですよね。概念的にはずっと前からあったけれども(≒アイドルは昔からいたけれども)、携帯の持つ利便性は仕事やら生き方とかを全て変えたのと同様、AKB48もアイドルという枠を変えてしまったのかもしれませんね。
さらに総選挙やら組閣やらじゃんけんというのはカラー化、i-mode、メールとかと同じくらいの衝撃だったのかもしれませんね。
そのレベルの衝撃に慣れてしまった故に、今のスマホ化の波では逆に不感症になってるかのような流れまで似てる気がします。
これが今様の消費模様なのかもしれないとか、そんなことを思ったりしました。


ではiphoneはなんだ?と考えると・・・
えー、指原なのかなー、、、、、アララ、、
意外と古い、そこから実は大して変わっていない、使い勝手は悪くはない、一歩抜き出てる、余所者感、異物感、熱心な信者の存在、等々当てはまってしまうかのようですなー。
そうなると、iphoneのようなアイドル界におけるコペルニクス的展開とは・・「Hだってしたのにふざけんなよ」的なものなのでしょうかwww
でも秘密だって守ることも出来る、そうiphoneならねwww←
m(__)m

「指先にコンピュータを」がスティーブジョブズの目指す所だった気がしますが、突き指の指ですよ。ええ。
はい。
iphoneの進化というか、次世代も大概に飽きてる感じも微妙に似ていますが、次世代のウエアラブル型(グラス型、腕時計型)が実用化されるまでのあとの短い間であれば活躍する場もあるのかもしれませんね。

ウエアラブル型とかをアイドルに置換えると「日々べったり」とかなのかなー。
さすがに重いだろうけどなwww

僕ですか、僕とかガラケー派です(笑)。話題のNEC製です←。むしろ1年前にガラケーからガラケーに機種変したくらい(笑)。割と一途なんです、ほら僕とかみね(以下省略)

関連記事


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://akb48yntr.blog.fc2.com/tb.php/3520-4cce6439
該当の記事は見つかりませんでした。