あい My みぃ++ AKB48峯岸みなみだけを見ていたはずだったにも関わらず

AKB48の峯岸みなみさんを中心にチーム8もはじめました←

総選挙個人的振り返り③~指原P


■総選挙個人的振り返り③~指原P
選挙とは少し関係ないかもしれないけれども、もしかしたらのレベルで。
そうね、飲み会のレベルの話で読んでもらえれば(笑)

最近やすすは指原に48GのP業務を継がせようとしているのではないかと思いまして。

以前は高名なPをどこかから引っ張ってきて継がせるのかなと思っていましたが、それはないかと。
・自分がいなくなったあとに48Gがバカ売れすると「自分のせいで売れなかった」ということになる。
・自分のいなくなったあとに48Gが失墜すると「自分がババを押しつけた」と見られることになる。
そのどちらもやらないだろうなと思ったので。あのおじさん意外と人の配慮をするというか、よく言えば配慮するけど悪く言えば狡猾でしょ(笑)。だから有名Pはないなと。

そう考えると、適当に48Gの寿命を延ばしてくれて、よきところで消滅させてくれる人が一番よろしいのではないかと。消滅させたとしてもそれに排除できる理由があればまた再起に目をかけることも出来るし、と。

だから「若さ故の至らなさ」を理由に、48G潰させることを目的にP業務をバトンタッチさせるんじゃないかななんて思ったりしてるのです。もちろん本人は潰すつもりはないだろうけど、さすがに回せないでしょうという目論見も含めて。

回ったら回ったで適当に院政も引けるし、なんてね。
潰れたとしても指原一人ならそのうち再起させるためには一汗かけば十分だろうし。
そう考えると意外と悪くないよねーなんて思ったりして。


ここ1年2年の厚遇はもしかしたら壮大なこのババ抜きに向けた一大茶番劇のクライマックスへのプレリュードなんじゃないかと(無駄盛)、そう考えちゃったりするわけですよw

指原が1位になる必然性というのも「女社会で言うことを聞かせるための箔」として考えれば案外有りかもしれないねーってね。
1位様には逆らえなくなるでしょ(笑)。

AKB音頭が本当に実現するか分からないけど、そうだとすればそれは結構売れてしまうと思うの。
どこかで書いたかもしれないけど、世間は軽く歌える忘年会の時の曲を探しているはずだから。
そういう曲も今までのポートフォリオ上には存在しないし(ヘビロテが売れたのも結局ここ)


そうなるとね、いよいよこういう話も信憑性を帯びてくるんじゃないかなんて思いません?
やすすがね、辞めたがってるてな前提で考えると、思ったよりぴったり合うような気がしましたの。
やすすを踏み台にしてのし上がると見せかけて、実はやすすがババを押しつけるための壮大な罠。きつねとたぬきの化かし合い。

そうだ明日の昼はきつねそばにしようっと・・・


【8/21 タイトル未定】(初回限定盤)
Type I初回盤
Type II初回盤
TypeIII初回盤

【8/21 タイトル未定】(通常盤)
Type I通常版
Type II通常版
Type III通常版

関連記事


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://akb48yntr.blog.fc2.com/tb.php/3517-adddb4cf
該当の記事は見つかりませんでした。