あい My みぃ++ AKB48峯岸みなみだけを見ていたはずだったにも関わらず

AKB48の峯岸みなみさんを中心にチーム8もはじめました←

2012年全体総括


最後に書きます。2012年全体総括。

■2012年全体総括
□ゴリ推しと新世代
「みんなで育てていく」というのが建前論のAKB。
敦子の場合、いやいわゆる第1章で言えば「原石のショーケースからみんなで育てた前田敦子」と「ゆかいな仲間たち」が端的にAKBを表現する言葉だったような気がしましたが、第2章は「育てるメンバー、形が決まっていてそれを受け入れろという強制」と「それに反するアンチ」で構成されている気がします。

育てるヲタクもいなくなったのもあるので、仕込みのドキュメンタリーをみんなで見ている体にしながら都合のいいアイドルを育てようとするのが最近の流行なんだろうなと思っております。

偏差値次第の階級で未来が決められているもう頑張ってもどうしようもないこと ずいぶん前に気付いてただけ私たち と、軽蔑していた愛情から。
言えない本音は割とこの辺りに近いような気がする。
こんなことをやっていたら、そりゃ滞留・停滞するわとも思う。


□支店の躍進
本店がそういった権力闘争で明け暮れている中では支店が躍進。
正確に言えば支店が躍進してるかのように見せる展開。
本人達も悪い気はしないでしょうから頑張る展開、ここ1年くらいは。
多分それが2年後には現実に気付いて(今の本店と同じ展開)・・という体になるだろうと思う。

表面的に来年はSKEも売れた展開になるだろうけど次世代って面で難しくなるのではないかと推測。NMBとかHKTにまたヲタクが流れる展開で。あるいは他の地下に流出する展開でね。
メディア的には売れていることになっているけど、現実的にはもうブームじゃないと思う狭間で何が起こるか、といったところでしょうか。
「味噌の反乱」が起こるような予感です。


□スキャンダルまみれ
ミッキーの中の人をどう思うか。
現実的には中の人の存在を知りつつ、お約束して無視をしている。
それと同様のことだと思う。アイドルがアイドルとして見せ方を間違った時にもそれを謝罪なしで済まそうとしたのが今年でした。

結局形式的な罰はないにしても現実的な罰は多数あるような気がしますが。
でもそれだけでもなく形式的なのもどんどんやって欲しいものですね。

男が現実的にいるいないの問題よりも、夢の国のネズミの規則を破っていることの方に怒りを感じる人の方が多いような気がした1年。
夢の国のネズミのためにアメリカの爺さんのマニュアルがあるように、恋愛禁止条例というのも存在する気がする。

中の人が外で分からないようにギャンブルしたり、酩酊しても関係ないと思うだろう。個人的にはそれと似た事のような気がする。
もちろんアイドル的にはその「公私の私」との区別はしにくいし、そもそも「私」の切り売りで生きていく職業でもあるような気がするのではあるが(笑)


□本流不在
結局48Gとは何屋なんぞや。
今年の答えは「握手屋」でしょうか。世間的には。
本人達がどれだけ努力しても握手以外の要素で「これは日本一だろう」と思えるようなものはないのではないかと思う。敢えて言えば「大人の広告技術」は日本一かもしれないけど。

数々のタイトルを自ら劣化させながら受賞していく。
そんな印象を受けた。

東京ドームでコンサートをする。それが第一目標であったけれども、それが叶ったのが今年。
そしてその次の目標がなかなか見つからないようではあるけれども、ある意味それは「アイドルとは何屋なのか」を見つけることと似ているような気がする。

本来、個人の夢を叶える場所ではなかったのだろうか。その通過点ではなかったのだろうか。でもそこから目を背けたと同時に「ドーム」という場所を目的化したという現実を今年見たような気がする。

個人の夢を叶えるためにより一層芸を磨いて欲しいと思った今年でした。
パンツを見せる裏で、握手をする裏で、何をするか、出来るか、大人の金儲けの手段を上手にいなしながら芸事に磨きをかけて欲しいと思ったけれども、どうやら大人の金儲けの手段を目的化してしまった人たち、それに群がるヲタクたちが増えてしまったように感じた2012年でした。




だから虐げて泣くしかドラマがないのではないか。
本来見たいのはその芸事に磨きをかけつつ自らに悩む画だろうけれども。


関連記事


2 Comments

t200ki says...""
何だかワクワクするのが、akbをみている理由ですが、最近はめっきりへりました。
北原さんをSKE兼任させるのはわかっても、なぜ紅白にもでるのか。大人の事情なんてどうでもいいのに、つまらないし、報われないなと思います。
運営にとっては、ファンにいかにお金を使わせるかが大事であって、喜ぶ悲しむなどの感情は二の次。そんな姿に辟易してしまいます。
2012.12.31 22:52 | URL | #- [edit]
よねたろう says..."Re: タイトルなし"
ヲタクはどうでもいいから搾れるところから搾り取れという感じがしますね。
裏の仕掛けなんて分からない人たち相手に狭く深い搾取ビジネス展開するつもりなのでしょうかね(笑)
ただ、もう少し上手く出来ないかなーとも思いますよね。

> 何だかワクワクするのが、akbをみている理由ですが、最近はめっきりへりました。
> 北原さんをSKE兼任させるのはわかっても、なぜ紅白にもでるのか。大人の事情なんてどうでもいいのに、つまらないし、報われないなと思います。
> 運営にとっては、ファンにいかにお金を使わせるかが大事であって、喜ぶ悲しむなどの感情は二の次。そんな姿に辟易してしまいます。
2013.01.01 18:49 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://akb48yntr.blog.fc2.com/tb.php/3460-d28a9d43
該当の記事は見つかりませんでした。