あい My みぃ++ AKB48峯岸みなみだけを見ていたはずだったにも関わらず

AKB48の峯岸みなみさんを中心にチーム8もはじめました←

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自分的思い出ベスト10 2012年編


■自分的2012年思い出ベスト10
□第10位:焼肉牛皇に初めて行く
いきなり内田かよ!と思うかもしれないけど、かなり楽しかった思い出。美味しいし、安いし。お母さんが本当に良く似ていて、その辺も面白かった。あれはね、昭和なら本人と間違って電話口で喋る事案が発生すること間違いないねw

昔話でRA4thで石田とポジションを分けていた頃の話(唯一の例だと思う)、じゃんけん初代チャンピオンの件、歌劇団の件とか。なんだかんだで結構好きだからねー。
また行きたいなー。


□第9位:よね争奪じゃんけん、映画で上映!
12年2月に公開されたAKB映画第2弾、show must go on。地震のこと、選挙のこと、チーム4のことなど、11年のことがふんだんに盛り込まれていましたが、その中にじゃんけんのことも盛り込まれていました。

じゃんけんは今まで明らかにされていなかった3位決定戦の部分が初披露。今まで3位はじゃんけんの拳ではなく、力の拳で決めていたんじゃないかと思っていましたが、きちんとじゃんけんしていたことが証明されました。
まりなvsみぃちゃん の2人の間で(笑)

ご存知のように、ええ、僕が大好きな2人なので、もう「僕のせいでケンカするのは止めて!」という気持ち悪い脳内変換するに十分な環境の元、映画館で思わず笑ってしまったほどのインパクトでした。
これなんて俺得なシーンだろうってwww


□第8位:結婚の報告とか
峯岸業界のアイドル外人。2月の全握(世間的には米平騒動時と言えば良いかな)に結婚するということでその報告をしに連れて行きましたよ。
相当久しぶりで、やっぱり久々に連れて行ったときのリアクションとか、連れてきて良かったなーって思うよね。

春だか夏だかにタネにも連れて行ったりしたけど、一緒に長年ヲタクできるって良いなーって思ったりする瞬間です。


□第7位:見逃した君たちへK4thにまりな出演
見逃した君たちへのK4。まりなは唯一出る見逃した公演だったけど、これがすごくよかった。3月に田野ちゃんとかが先に昇格して、遅れた10期3人。そこから行動とかいろいろ変わったんだろうけど、気迫がすごかったなーって今でも鮮明に覚えています。

研究生ではあるものの、旧Kにまったく引けを取らずにこなす姿はある意味感動すらしたものです。リターンマッチや最終ベル、よかったですね。
そしてアンコール明けのシャムネコ、オープニングソロですよ、これもすごく良かったなー。震える良さでした。

DVDはよしてやー。


□第6位:宇都宮遠征~全国ツアーin栃木
空を見上げたらチケットが降ってきたので、急遽参戦。
総選挙後のいわゆる大島凱旋ツアーでした。それはそれですごくリラックスしていて嬉しさが全体で出ていたツアーでした。

ただこの日のポイントはもう一つあって珠理奈初参戦。珠理奈が思った以上にしっかりと、違和感なく仕上げてきていて、やるなぁと思った公演でもありました。
峯岸さん的にはそう多く見せ場があったわけじゃないけど、大好きな餃子でお馴染み宇都宮に帰って来れてよかったねという瞬間。MCでもしっかり餃子のことPRしていたし。

そんな僕はヲ友達と3人でみんみん。餃子を開演前にたらふく食べられたのもとてもいい思い出です。


□第5位:SSA3日目敦子卒業発表
敦子の卒業発表。これだねー。最終日3日目、無事に盛り上がって楽しかった!というところで急に出てきて、嫌な間が。

「私前田敦子はAKB48を卒業します」

この言葉が出る前の静けさ、間が忘れられません。ほとんどの人が分かっているだろうけど言われるまで待つかのような間が。

いろんな人が周りに来て、大騒ぎになったエンディング。
花道の先端まで来て、まさに花道目の前にいた僕たちにもたかみなと敦子の2人がよく見えたのでした。

衝撃という意味ではやっぱりとても大きかったなー。


□第4位:タネ
3月にもんじゃを吹き、4月に次女にいろいろ聞いてから行ったタネ。その後いろんな人を案内したのもいい思い出。

つくづくDNAは争えないものなんだなーとか思いつつ、たまに行くわけですw いつもねータマトーとかその辺を食べようとしつつクリームソーダとかわらび餅に流れちゃう悪い癖があるのよねーw 来年は修正したいなー。

あとはタネグルメも意外と面白いものが多くて、その辺も結構好きだったりします。行くと常に同じ事を言われている気がしないでもないがw

それにしてもなー、やっぱりDNAって争えないものなんだなー(笑)


□第3位:東京ドーム千秋楽、敦子卒業
これだなー。敦子が卒業した東京ドーム。もちろんその次の日の劇場が最終日ではあるけど、実質的な意味では、象徴的な意味ではこっちかなと。

7年経ってたどり着いたところで卒業かと思いつつ、最高に華やかな舞台で卒業できるっていうのも幸せだよなーと思いつつ、涙流してみていました。
千秋楽は特に「敦子中心」に組み立てられているところを感じて、他のメンバーが全体的に「敦子に傅く」印象。それも今日で最後、「前田王朝も終わりか」と一つの時代の終焉を感じました。

もっとウェットなセレモニーでもあるかなと思ったけど、そこはそうでもなく、一人でのMCタイムがあったくらい。ただ逆にそれ故に冷酷に進行していく時間が止められないかのようで「このあとで確実に終わるんだな」と思わせる展開が痛いほど感じられたのでした。

前田業界の御大と一緒に見ていたのもあって、ヲタクとしてどうこの画を見るのだろうと、そういう意味でも感慨深かったなー。その節はいい仕事したと思うよ、俺(キリッ←

最後にそんな御大と一緒に感想戦で行った万豚記で飲んだビール、夏の終りの苦い味がした。夏だけじゃなくていろんなものが一段落したなと思わせるに十分な苦さが忘れられない。


□第2位:まりな昇格
2012年6月24日ね。さいたまスーパーアリーナで。
まさかこのタイミングで来るとは思わなかったわけですが。

元からあんまりモチベーション高くなくて、消化試合的な感じで行けば良いかと、さらには浦和でお腹壊したりして到着がより遅くなって帰ろうかとか思いつつ取り敢えず行ってみたSSA。着いたら押していたミニライブやらがようやくはじまったところで。
その後きたりえのバースデーパーティとかもあったりしたのだけど、急にとがちゃんが出てきてなんだろうと。そうしたらまさかの昇格発表だったと。

完全に虚を突かれたというか、不意を突かれたというか。

びっくりして事態が飲み込めないのはヲタクもメンバーも共通のようで、よりによって6人昇格した中で一番最初にコメントをしたのがまりなで、そんなまりなが号泣していたのもいい思い出です。
悔しかったって本音をあまり言わない子だけど、余程感情込み上げたんだろうなー。嬉しかったんだろうなー。そのあとのミニゲームとかでもいろいろ主役になっていたり、この日は大変だったなーw
本当にこの日に行って良かった、この場に立ち会えて良かったと思えた日でした。持ってるね俺、って自惚れるクラスで(笑)

個人的には昇格後初のまりな出演公演に入っておめでとうって言えたり、キャッキャできたのもいい思い出です。楽しかったなー♪


第1位:峯岸生誕2012
あの峯岸みなみも遂に二十歳になりました。
やっぱりこれに尽きるなー。本当に。
最初見たときは13歳だったのになー。もう7年経ったわけですよ。

毎年見ているけど、少しずつしっかりしていくところと、それでも危ういところとを生で接するわけです。
二十歳になってそれが「ああ、しっかりしてきたな」って思えるレベルにまでなって、そして実際ノースリーブスでもAKBでもピンでもそれなりのポジションをもらえて維持できるようになって。周りの人も色々居るけれども、そんな中でも苦労はしているんだろうけども上手くやっている画を見ていると推し冥利に尽きるわけなんですわ。

我ながら遠くまで来たなーと。
毎年の峯岸生誕も初回から公演コンプリートしてるのは多分世界に70億の人口がいたとしてもヲタクでは最早僕だけなはず?。。。生誕委員長もやったし、尾木祭も頑張った、それら諸々の思い出が自分の中でふわーっと思い浮かんだ瞬間はちょっと感傷的になりました。書いてる今も危うい←

卒業したり、辞退したり、移籍したり、怪我したり、いろんなところに落とし穴があって大変ではあるけど、たまたま秋葉原で見かけた地上の天使(c)がこうやって成人するところまで見届けられたっていうのは嬉しいものだなーって思っていました。

振り返っちゃいけないんだろうけどねw まだ走らなきゃいけないんだろうけど、あの時から居た板野やたかみな、敦子やこじはる、篠田と今年東京ドームでコンサートをやって、今年二十歳になって、それをその当時からのヲタクと一緒に見届けることが出来たんだなーと。これこそがAKB冥利に尽きる事なんじゃないかと。

峯岸業界も人数がぐっと増えたし、人材のバリエーションも増した、女の子も増えて、同姓人気も付いてきた。家族ともタネのことがあるから話せるようになって、もろもろ含めて二十歳の誕生日をみんな総出で迎えられたっていうのは今年一番の思い出だったなーって思いました。

やっぱりあの26日はすごく楽しかったなー。

これからもそういう日が続けばいいなと思うのであります。
また同時にそういう日を続けるように作っていこうとも思うわけであります。

なんだかんだでやっぱり今年もいい1年でした♪

関連記事


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://akb48yntr.blog.fc2.com/tb.php/3459-9963cebf
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。