あい My みぃ++ AKB48峯岸みなみだけを見ていたはずだったにも関わらず

AKB48の峯岸みなみさんを中心にチーム8もはじめました←

週刊AKB


古参が幅をきかす週刊AKB(涙)

■週刊AKB
新旧バラエティ対決の週刊AKB。
バラエティの特殊部隊として峯岸みなみ率いるみなみ軍団3人(他に松井咲子、梅田彩佳)と若手メンバーの岩田華怜、中村麻里子、田野優花の3人で仁義なき新旧バラエティ対決っていうのが企画主旨。

峯岸様をはじめ3人が一通りお局様の苦言バラエティのアドバイスをしたあとに、3本勝負で対決することに。

□叩いて被ってじゃんけんぽん
最初の対決は往年のベタ、叩いて被ってじゃんけんポン。
第1対決は梅田vs岩田。岩田がマイクパフォーマンスをするも、梅田に秒殺。
中堅は松井Svs田野 田野ちゃんがアグレッシブに攻めて田野ちゃん勝利。子供の強さw
最終的には峯岸vs中村。これはポロりあるで!!って思ったんだけど、なんだかお笑いの1年生の教科書のようになっておりました。。ていうか、これAKBに於ける・・・竜ちゃんのポジションだ(涙)
あそこで竜ちゃんのリアクションをもう一つ二つ入れれば100点だろ!!←


□ジェスチャーゲーム
3分間でチーム交互にジェスチャーゲーム。ジェスチャーゲームをしていないチームは口にボールを入れて笑わないように制限。

若手チームのチーム4は結局120点獲得。ただVTRはカットされていたという勝負に負けた展開。後半は峯岸さん他年寄りチームだけど、、やっぱり「バカなにわとり」辺りを見ると、竜平先生にしか・・・
プロダクション尾木は太田プロじゃないのに(涙w)←

結局峯岸さん本領を発揮して140点で勝利。
あれ、あの、これ、今度説教ね(涙)。本人じゃなくて、教育方針のほうね←


□電流椅子リアクションクイズ
各チームの3人の誰かひとりにだけ電流が流される、その誰かを当てるクイズ。

先攻はチーム4組。
結局はどの椅子にも電流が流れていなかったということで、みなみ軍団ハズレ。
後攻はみなみ軍団
峯岸さんが策士として電流が流れているところに流れていない体でリアクションを取って見事に陥れて終了。

・・そうなんです、結局僕たちもいつもこうやって陥れられているんですよ。
僕はお尻を押さえるジャスミンのことを考えると涙なしでは、ハンカチなしでは見る事が出来ませんでしたwww


ま、ひとことでまとめると、峯岸はAKBでの竜ちゃんってことでした(涙)
おい、アイドル!!!(号泣)


などと言っている場合でもないかw
美味しさ至上主義だしなw
ただ、お笑いモンスターに育てた覚えはないのだが(笑)。やっぱり教育方針について説教だな(キリリッ

関連記事


2 Comments

ヌシバスター says..."リュウ"
久々にカキコさせて頂きます!
みぃちゃんは、ダチョウ倶楽部的な竜であって、食べちゃうぞの竜でもあるんですね!
分かります(笑)
電流椅子を耐えてからのみぃちゃんのポーズは、ある意味、ギニュー特戦隊のポーズに近いものがありましたね。
2012.07.07 15:28 | URL | #mtZYs9/Q [edit]
よねたろう says..."Re: リュウ"
ギニュー特戦隊といわれればそんな感じだったかも(笑)。
なんていうかまるごと峯岸の回でしたね、結局w
見たあとに数字の心配をしてしまったのはなぜでしょうかwww

> 久々にカキコさせて頂きます!
> みぃちゃんは、ダチョウ倶楽部的な竜であって、食べちゃうぞの竜でもあるんですね!
> 分かります(笑)
> 電流椅子を耐えてからのみぃちゃんのポーズは、ある意味、ギニュー特戦隊のポーズに近いものがありましたね。
2012.07.08 06:03 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://akb48yntr.blog.fc2.com/tb.php/3333-823a3dd3
該当の記事は見つかりませんでした。