あい My みぃ++ AKB48峯岸みなみだけを見ていたはずだったにも関わらず

AKB48の峯岸みなみさんを中心にチーム8もはじめました←

私立バカレア高校 第9話


永尾ちゃんに女優としての能力の片鱗を見る。今度こそはw←

■私立バカレア高校 第9話
永尾の回ですわ。

話の流れは、第二カトレア学院を誹謗中傷する情報が、インターネット上に多数書き込まれていた。これ以上デマや噂が広がると、カトレアの名前に傷がつくと怒りをあらわにするprr他。しかも、どれも事実を脚色したネタであるため、情報提供者が校内にいるのではと疑い始める。
そんな中第一カトレア学園の生徒が第二カトレアに来て、生徒手帳を落としていく。その生徒手帳を返すために第一カトレアにジャニくんたちが行くと、意外な情報が手に入り、それを元に情報提供者を罠にかけることに、そしてその罠にかかったは・・・永尾だったという回。


まず校内にいるであろう情報提供者を探す段階で永尾・まりな・島田の3人が動くのだけど、この回映し方が結構特徴的で目線ばかりを映す変わった編集の仕方を。多分スピード感を演出したかったんだと思う。そんな変わった映し方でもまりなが、あの小林茉里奈が随所でセリフを発しつつ、ジャニくん達を疑う役に。もう僕は完全にジャニくんが犯人だと疑いませんでした←


そして最後ね、prrによって永尾が追い詰められた後、「どうして、どうしてこんな事するの?」ってあとの、「文恵のことが、、嫌いだからよ」。
これな。
これな!
今回はこれな!!
ニヤケからの冷静なというより冷徹な表情に戻る瞬間。この辺がよかったですねー。
決して僕がドMとかそういう理由ではない。むしろSです。僕とかドSですが、、いや、関係ない。
割と先週以前のこのドラマを見ていると「時代劇から脈々と流れる勧善懲悪、起承転結の典型的ドラマ」と思って見ていたのですが(暴れん坊将軍とほとんど同じ流れなんです。実は。)、今回はサスペンス的要素もあったりして、しかも最後の永尾を撮るカメラワーク、横顔でずっと映していたり、その間ずっと永尾の表情が無機質固定だったり、、

結構冒険したよね(笑)今週は特に前向きな取組があった回。
結末も意外だったしね。
深夜のアイドルドラマにしてはかなり冒険したなー、手を入れたなーって思わせる出来でした。そしてその分しっかり面白かったのもよかったです。
割と安定して面白かったのもあったけど、今回は間違いなくバカレアの中で一番面白い回でした。いろんな歯車がしっかり噛み合って良い方に回っていました。


だから実況もすごく盛り上が、、盛り上がっ、、、、、盛り上がっ、、、、、ん??
あ、まりなは寝ていたそうです。寝ちゃったそうです(笑)
さすが、、まりな。


まりな、ぶれず。まりな△

・・いや、むしろぶれろよー(><。)
毎週実況してたんだから(笑)
この辺がまりならしいところでもありますがw


最後に、、永尾ちゃんが振り返って「えっ?」っていうシーンが2回あります。
そこの違和感が・・・・・ハンパないことは突っ込んじゃいけない大人の約束としてみんな見るだけにしてあげてねって思ってみておりましたwww
絶対見るだけにしてあげてなw!!



君は僕だ [Act.1]【アマゾン限定オリジナル特典生写真付き】


君は僕だ [Act.2]【アマゾン限定オリジナル特典生写真付き】

君は僕だ [Act.3]【アマゾン限定オリジナル特典生写真付き】

関連記事


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://akb48yntr.blog.fc2.com/tb.php/3291-fc022fb4
該当の記事は見つかりませんでした。