あい My みぃ++ AKB48峯岸みなみだけを見ていたはずだったにも関わらず

AKB48の峯岸みなみさんを中心にチーム8もはじめました←

最近のAKBに思うこと~その1後編


◆23番目の卒業って響きます??
AKB界隈でみんなにとって共通の話題っていうのが最近はなかなかないわけです。
拡散しちゃって。
だから「ある個人にとっては面白いけど、別の人にとっては全然面白くも何ともない」って状況が至るところに見られるわけで。

あまりにも選択肢が増えすぎて拡散しすぎて見る方も「あれは見切れないから捨てる」って状況が至る所に出てきたわけで。逆に見てるものに関してはヲタク的に深く狂信的に見ている人が多いように感じるけど、それがいいのかもまた微妙なわけで。。
力も目線もますます内側に行くことになるよなーって。

そんな中、最近世間も含めてヲタクも含めて運営も含めてみんなが同じようにびっくりして、久しぶりに大きな打ち出しだなーって思った「敦子の卒業」
それそのものは今回は触れませんけど、この敦子の卒業以降の卒業ってどうやっても地味になるよなーって。

誰がどんな順番で、あるいは何人組合せで卒業しても「やっぱり敦子の卒業の時が...」ってなるような気がするんだよなー。

本人とそのヲタクにとっては一大事だけど、例えば23番目に卒業した子って世間的な認知とかどうなっているだろう?
TVで取り上げたとしても「AKBからまた卒業か」ってなるだけのような気がする。
その子が卒業後舞台に出ても、映画に出ても「はい、そうですか」止まりな気がする。

そういう延長線を引いて考えると、案外この先に卒業者が大量に出てきたりするかもね。
「○○と○○、さらに○○まで、一挙に8人卒業!!」
あるいは「毎年恒例の3月のコンサートで、今年は○○と○○の卒業が発表された」

23番目の卒業を希薄化させないためには、「一山いくら」の卒業ビジネスにするか、卒業そのものを恒例ビジネス化するかかなーって、ふと思ったりした。



23番目に卒業する子がソロ活動で独り立ちできるように前途洋々たる卒業式をヲタクだけではなく、世間にもインパクトを与えつつ行うには・・・

どうしたらいいんでしょうね?(笑)



◆ポスト前田敦子時代
今年の総選挙に前田敦子は出ないわけで。
僕自身は誰が一位になってもいいと思うのだけど、そうなると普通「ポスト前田敦子の時代はどうなるの?」って考えると思うんだよねー。世間的に。

前にも書いたけど、卒業やら高年齢やらも含めてもアイドルとしての余命が誰にとっても限られる中で
「なんだ、結局いつもと同じじゃん」
とならないような答えってなんだろう?


ヲタクは答えの内容に○×をつけるのではなく、単に人に対して○×をつけると思うので←、ヲタクに対して響くような打ち出しではなく、世間に対して響くような打ち出しね。


AKBって何屋さんですか?
AKBの一番面白い所ってどこですか?
卒業までにやれることってなんですか?

多分こういう問いに対する答えをその時のコメントでは求められているような気がするのである(キリッ

関連記事


4 Comments

t200ki says...""
私はAKBには公演を期待してます。ですが、なかなか都合がつきません。
今日は握手会の予定でしたが、納品書を忘れたのでおとなしく帰ります。準備が肝心ですね。
よいGWを。
2012.04.29 08:58 | URL | #- [edit]
よねたろう says..."Re: タイトルなし"
納品書ですか。残念ですね。僕は昔レーンの前まで行ってそこで握手券を忘れていたことに気付いたことがあります(笑)
準備が肝心です。いいGWを。


> 私はAKBには公演を期待してます。ですが、なかなか都合がつきません。
> 今日は握手会の予定でしたが、納品書を忘れたのでおとなしく帰ります。準備が肝心ですね。
> よいGWを。
2012.04.29 13:22 | URL | #- [edit]
世界のkjwr says..."AKBとは…"
AKBとは、単なるアイドルの通過点である。
大きく成り過ぎて、どこで卒業して良いのか?解らない。
と言うか、秋元すら卒業させて良いのか、解らない。
筋道を最初に与え、後は個人がどう動くのか?
博打みたいに、賭けてみなければ始まらないし、『ダメ元』と言う言葉があるようにやってみなくちゃ解らない。
人間は失敗を恐れる物だけれど、失敗無くしては成功は有り得ない!
失敗を恐れず、チャレンジ精神を養う場所としては、劇場(シアター)の価値があるんじゃないかと考える。
何屋さん?
大衆食堂じゃないかなぁw
2012.04.29 21:55 | URL | #- [edit]
よねたろう says..."Re: AKBとは…"
通過点だったけど、いつの間にか大きくなりすぎて次の着陸点ていうか目標よりも大きくなっちゃいましたね(笑)
それと同時に失敗したくない人がたくさん留まるようになっちゃった。
それはそれでいいけど、周りから見るとしがみついてるって思われる部分も結構あるよなーって。

シアターはあと2日くらいで別のエントリーで書くので。その時にでも。
大衆食堂の件はたまにはkjwrさんと飯食いたいなーって。東京名物の「餃子の王将」か「ココイチ」でも行きましょう←←
昔no3b関連で名古屋に遠征したときに「名古屋名物が食べたい」っていったのに「餃子の王将」に危うく連れて行かれそうになったことを最近久々に思い出しましたよwww


> AKBとは、単なるアイドルの通過点である。
> 大きく成り過ぎて、どこで卒業して良いのか?解らない。
> と言うか、秋元すら卒業させて良いのか、解らない。
> 筋道を最初に与え、後は個人がどう動くのか?
> 博打みたいに、賭けてみなければ始まらないし、『ダメ元』と言う言葉があるようにやってみなくちゃ解らない。
> 人間は失敗を恐れる物だけれど、失敗無くしては成功は有り得ない!
> 失敗を恐れず、チャレンジ精神を養う場所としては、劇場(シアター)の価値があるんじゃないかと考える。
> 何屋さん?
> 大衆食堂じゃないかなぁw
2012.04.29 23:41 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://akb48yntr.blog.fc2.com/tb.php/3207-c9ba562a
該当の記事は見つかりませんでした。