あい My みぃ++ AKB48峯岸みなみだけを見ていたはずだったにも関わらず

AKB48の峯岸みなみさんを中心にチーム8もはじめました←

最近のAKBに思うこと~その1前編


やっぱりねー。確実に傾いていると思うんだなー。

■最近のAKBに思うこと
2回か3回に分けて書こうかなと思う、この企画。
1回目は4つのテーマを前編・後編に。


◆AKBって何屋さんですか?
最近一番思うのがこれ。(ここでいうAKBって広義の48グループの方ね。)
もはや何をする集団なんだか分からないよなー。
これって別に僕だけじゃなくて、世間的にそう見えると思う。

一昔前までは「会いに行けるアイドル」ってことでしたが、最近は会いに行くのも一苦労。。というか、握手一つにしても7月の予定を4月に決めなきゃいけないわけですよ(苦笑)。SKEに至っては9月の予定を4月に決めるわけですよ!(笑)
全国握手券も一日で完売ですよ。

会いに行けないとなったときに、普通は「もういいや」ってなるよなぁ。。

その上で「ぐぐたす」「生演奏」「ライブ」「部活」「TV」「ドラマ」「ラジオ」「雑誌」
いろいろ出ているけど、結局実態的に何をする人達なんだか最近よく分からなくなりつつあるんだよなぁ。

勝手な推測だけど、『「誰がいるのか分からない」けど「アイドルやってる」のが「AKB48」』 ていう認識を世間はしていたのだと思うけど、最近は増えすぎて『「誰がいるのか分からない」し「何をしているかも分からない」けど、「そこら中にいるAKB48」』と見られているような気がする。。

マックも昔カレーやら中華を売っていたし、ユニクロも水着を売っていたけど、それぞれにブランドが拡散したりブレたりするって理由で止めたわけで。それそのもの自体は売上を上げるかもしれないけど、ブランド的にはマイナスだったから止めたわけで。
マックはハンバーガー屋さんで、ユニクロは洋服屋さんですよね。
秋元康は「作詞家」じゃないですか。いろいろやるのは知ってるけど。


じゃぁ、AKB48って何屋さんなんでしょうか?

多分作り手側で「こう思って欲しい」という観点と、ヲタク側で「こう思ってる」という観点と、世間で「こう見える」という観点の全部が違う方向を向いている気がする。




◆AKBの何が一番面白いの?
嫌みっぽくいえば「何が一番金になるの?」って質問にはたくさんの答えが用意されて、発売されている気がしますが←、「何が一番面白いの?」っていう質問の答えは多分相当ブレるだろうなーって思う。

「前田敦子」「柏木由紀」っていう人の部分なのか、
「握手会」「総選挙」ていうイベントなのか、
「成長」「努力」ていうストーリーなのか、
もしかして「チームA」「チーム4」ていうチームなのか、
「コンサート」「楽曲」「ダンス」ていう音楽性の部分なのか、
「ブログ」「モバメ」「ぐぐたす」ていう素の部分なのか。。。


多分無理無理にでもまとめようとすれば50文字くらいで「○○というのがAKBの一番面白いところ」って一文になるような気がするけど、そういうことなのかなー。それでいいのかなー。
ディズニーランドって商売としても成立しているけど、それ以上にすごいのは「夢と冒険」とかその辺よく分かりませんが、ブランドとしてトータルでバランス取って成立しているじゃないですか。

AKBってその辺ブレブレだよねーって。多分そこを管理する部署というか人がいないからだろうけど。
結果的には客として「あー面白かった」って認識させて帰らせればいいのだけど、計算してそこまで導いてく「ディズニー」と、出たところ勝負でなんやかんやで流れ着いた「AKB」との違い。


それってさ、マーケティングとしては三流なんじゃないかなーって最近思うのよ。


至る所で大人の事情が見えちゃってるじゃんね。ミッキーの中の人が見えてる状態な気がするのよ。

指原vs乃木坂はあれだけやってれば指原勝つんじゃない?って思うけど、結局要はavex vs ソニーなんでしょ。avexのなりふり構わぬ売上動員策はそれはそれで評価されていいと思うけど(あそこまで仕込めるのはホントにすごいと思うよ)、多分CD買って、オリコン一位取らせても誰も「スッキリしたいい気分で勝ち」とはならないと思うんだよなー。

売上で勝って、勝負に負けるというか。
俺がソニーの担当者ならここで負けさせて乃木坂泣かせて、お涙頂戴からの捲土重来バトルで3戦目に持っていくけどなー。そうなったら指原が次ぶつかっても乃木坂に勝てないと思うのよぉ。求心力とかグッと上がると思うしね。指原を完全にヒールに出来るし(苦笑)



大人の事情全開で単に金遣い勝負って状況が見え見えなのって三流のマーケティングだと思う。
そして、そんな適当に金を使わせる状況だったら、みんなが一致して「AKBのここが面白い」とか「これだからAKBは面白い」とはならないと思うんだけどなー。


関連記事


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://akb48yntr.blog.fc2.com/tb.php/3206-4a0c51fa
該当の記事は見つかりませんでした。