あい My みぃ++ AKB48峯岸みなみだけを見ていたはずだったにも関わらず

AKB48の峯岸みなみさんを中心にチーム8もはじめました←

さいたまスーパーアリーナコンサート1日目


30分寝るつもりがぐっすり寝ました、おはようございます♪←

■さいたまスーパーアリーナーコンサート1日目
そんなわけで行ってきましたSSA。
昨日色々書きながら、ふと思ったんです、どういうコンサートか確かめるのにはそもそも「音席」じゃ無理じゃね??と(笑)
でも大丈夫でした。雨が降ったり槍が降ったりするこの異常気候の昨今の地球温暖化の影響のせいで昨日の僕にはチケットが降ってきたのでした←
そんなわけで死角席で見たのです。

400レベルという4階席下手側、アリーナで言うとAブロックの横の部分から見る感じでした。もっと端的に言えばステージに立ったメンバーを横から見ていました。整列ラインの延長線上というか(笑)。列の乱れとかが分かるような位置から←

セットリストはメモリスト氏の所でも見て頂いて。


□感想
一言で言うと「楽しいし、よく練習したんだろうけど、淡泊」
そんな感じでした。


もう少し分解すると・・・

・よく練習したし、大人もよくステージを練った感じがした。
→西武ドームと比べると至る所で見せつけるかのように取戻す気満々の雰囲気を感じました(笑)すごい細かいところでは何かあったんだろうけれども、全体的に意思統一をした感じとか、立ち位置も動きもセットリストも含めて「あーこれすごく練習したんだろうなー」って思わせる出来。気合とか気迫とかいろいろ感じながら見ていました♪

ステージは「中」の字の上が出っ張らない感じの作りで、横長のメインステージだったのだけど、メインステージの他にも中央のサブステージ、上手下手のサブステージ、張出部のステージと4カ所にも別れて展開。それぞれを上手く活かしていました。
具体的にはユニットメドレーや48グループメドレー。ある曲が終わったかと思うと間髪入れずに別部分でスタートというように。

バッチコイK、チームAの「初日」、ユニットシャッフル、そう昨日はシャッフルがメインだったんだろうけれども、個人的にはみんな楽しかったです。
ウルトラマンサーガも微妙な部分が無いとは言わないけど、演出的にいろいろ考えているんだなーって思ったり。
怪獣と一緒にヘビロテって?!ってそれも演出的に一生懸命考えた感はあるじゃないですか(笑)
いろんな曲や曲順、演出などにいちいち理由をつけるまでに練り込んだんだろうなー、多分相当考えたんだろうなーって思いました。
ただ、ウルトラマンの件でなぜ藤江が出てこなかったのかと説教したいこと小一時間ry


・淡泊
→でも間髪を入れず進行していくのでテンポ的にはいいと思うけれども、逆にさくさく進みすぎて、かつ一曲あたりもなぞってる部分は多少否めなくて、結果淡泊に感じられた。
緩急の緩が全然なくて、「短時間でたくさんの曲をやりました!!」っていう感じ。
最後のSDNの部分になってようやく重さを感じる部分が出たけど、もう少しMCでも焦らないで話すであったり、聴かせる曲を増やすであったり(そういう曲が思い浮かばないがw)しても良いかなー。。


・SDN
→結果1日目は「SDNの解散プレコンサート」って感じでした。あの部分だけ迫力というか重みがあったけど、そこに重きを置くのかって疑問を感じたのは事実。 今の48グループにとってSDN解散が一番重い出来事だったんだろうか?
それなら解散しなきゃいいじゃんか。


・MC
→MCは多分切り口についていろいろ考えたんだろうけど、練り込みの時間が足らなかったんだろうなーという出来。話す時間の制約もあったんだろうけど、台本的に追われている感じを受けました。
さいたまトークとか好きだったんだけどねー。「コバトン」しらないとか、幼稚園からやり直せよ!!くらいのことを思いつつ←MCを聞くさいたま県民の僕(笑)


・浦野一美
→浦野が帰ってきました(苦笑)。ええ、(苦笑)が似合う女ですねwww
きっとSDNで辛いこともたくさんあったんでしょう、往時のウザさが多少丸くなった感がありましたが、きっと今後はまた良い意味でうざくなってくれるのでしょう(笑)。しれっとステージに立つ辺りが好きです。個人的に昨日の面白かったポイントの一つ。


・生歌
→ユニットシャッフルでやったこじはるの「夜風の仕業」、個人的にはこれが昨日の一番でした。僕がこじはるソロを好きなだけかもしれませんがw 趣があって良いなーって。
あっちゃそもソロで歌っていましたが、なんとなく昨日はこじはるの方が好きでした。それ以上の意味は全くないけどw
板野はやっぱりDearJの方がいいよねー、ああいう方向性の方が似合うよねー。それコンサート関係ない話だけど(笑)


・ひこうき雲
→「渚のチェリー」の時に(演者のことは一切関係なく)「またこれやるの?」って辟易したけど(つか、いい加減誰の趣味だよこれ)、ひこうき雲をやったことはキャッキャ(笑)。たかみなの趣味ですか??(笑)
大人数でコンサート終盤にやると、曲の郷愁を誘う感じとコンサート終わりと惜しむ気持ちがシンクロときめきして僕はドッキドキドキ←


・大声ダイヤモンド
→あー、これからシングルメドレーかー、だるいわーと思った矢先、歌い出しがれなっちぷーだったので目を見開いて観戦(笑)
うちのまりなってること小林茉里奈は北原ポジションだったんでしょうか?
北原ポジションだったんでしょうか?
お、お、お大声ダイヤモンドで北原ポジションてことは、、
ま、まさか、そういうことなんでしょうか??!!←←

って言いながら野中ポジ(旧小原ポジ)だったっけ?


・死角席・音席
→音席は本当に見えない(笑)見えなさすぎて高まるwwwモニターが全てw
でもステージのななめ後ろなのでメンバーの出入りはよく見えるけどね(笑)
死角席も似たような感じ。でも仕方ないと言えば仕方ないんだろうけれども、「死角席のとても良い席≒FCの残念席」って感じ。
場所的にはさすがに「うーん・・」ってならざるを得ない席だけど、その分安いからね。値付けも適正だったと思います。


・モニター
→一つだけ声を大にしてお願いしておきたいのはモニターの画面切替を遅らせて欲しいこと。誰が出ているのかを見分けるにはほとんどの局面でモニターを見ると思うけれども、切替が早すぎて分からんのです。
もう少しゆっくり切り替えて欲しいなー。200人以上もいるメンバーを曲とモニター画像見ながら瞬時に「この曲でこの子が出てる」って見分けるヲタクの脳内も結構大変なんですよw


野球で言えば2対0のさっぱりした投手戦のような感じで、さっくり終わった感じでしたが、一つ一つはとても楽しかったです。いろいろ考えたんだろうなーって思いつつ見ていました。
敢えて言えばチーム4の出番をもっと増やしてあげて欲しかったなー。

最後の会いたかった以前に21時も周り、死角席からは大量のメンバーが21時で掃けるのを見ながらヘビロテ終わりで退出。規制退場前でさっくり逃げて、終バス前にさっくり一杯飲んだりしつつ帰路についていたのでした。


NEXT ENCORE(DVD付)



負け惜しみコングラチュレーション(Type A)(DVD付)


負け惜しみコングラチュレーション(Type B)(DVD付)

関連記事


4 Comments

t200ki says...""
レポありがとうございます。二日目も無事終わるといいですね。今回のDVDは、買ってみようかなと思います。
2012.03.24 10:23 | URL | #- [edit]
よねたろう says..."Re: タイトルなし"
いえいえ。。というかレポになっておりません(><。)
2日目も3日目も無事に終わってその上でDVDを買われればいいと思いますw

> レポありがとうございます。二日目も無事終わるといいですね。今回のDVDは、買ってみようかなと思います。
2012.03.24 14:07 | URL | #- [edit]
ita says...""
失礼にゃん!!


れいなちゃんはウルトラマンからスーパーガールになったんですよ


小1時間正座ですよ

2012.03.25 13:19 | URL | #- [edit]
よねたろう says..."Re: タイトルなし"
あれ?(笑)
ついつい4期研究生だった頃の藤江を思い出してしまいましてw

正座プレイとか勘弁して下さい♪
相変わらず藤江はいつも良い子だなあーっておもっていますよ!

> 失礼にゃん!!
>
>
> れいなちゃんはウルトラマンからスーパーガールになったんですよ
>
>
> 小1時間正座ですよ
2012.03.25 23:25 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://akb48yntr.blog.fc2.com/tb.php/3169-8c5530e8
該当の記事は見つかりませんでした。