あい My みぃ++ AKB48峯岸みなみだけを見ていたはずだったにも関わらず

AKB48の峯岸みなみさんを中心にチーム8もはじめました←

AKBINGO


先週に続き歌唱力NO.1選手権のAKBINGO

■AKBINGO
企画の名前はDIVAちゃん。歌が1番上手いメンバーをトーナメント形式で対戦して勝ち上がっていく形。
審査員はキング湯浅氏、高橋ジョージと平尾昌晃。
参加メンバーは山内鈴蘭、佐藤すみれ、中村麻里子、宮崎美穂、増田有華、片山陽加、市川美織、大家志津香、竹内美宥、岩佐美咲、石田晴香、佐藤亜美菜。
今週は先週の続き、トーナメント2回戦2戦目より。

・4戦目は岩佐美咲vs市川美織。
増田が絢香「I believe」
岩佐がAI「Story」
増田はやっぱり迫力がある歌い方。強弱というかメリハリと伸びが全然違う上手さ。
岩佐はちょっと鼻に声がかかって演歌っぽいなぁって思ったけど審査評も同じでちょっと笑いましたw
増田は「思い出の曲」と言うだけあっていい状態だったけど、審査結果は2対1で岩佐の勝ち。どっちが勝っても良い勝負っていう事実上の決勝戦だったかも←


・3戦目は大家志津香vs竹内美宥。
大家がドリカムの「未来予想図Ⅱ」
竹内が中森明菜「飾りじゃないのよ涙は」
大家は出だし上ずった??というか大家はもちろん上手いんだろうけど、やっぱり曲の難易度がこれめっちゃ高いんだろうなーって思わせた瞬間。全体的に苦戦したのかなー。
竹内はこの子は吹っ切れると堂々とする部分が前面に出た感じ。難しいのだろうけど、姿勢で勝った感じかも。
審査結果は3本圧勝で竹内。

□決勝戦
決勝戦は中村、岩佐、竹内の三つ巴
キャンディーズ「春一番」
松田聖子「赤いスイートピー」
アンジェラ・アキ「サクラ色」
中村は立ち上がり難しいところを上手に消化した感じ、なんとなくポスト片山っぽい(≒昭和テイストw)部分がマッチして上々な感じ。
岩佐も昭和テイストだけど、甘い感じの昭和テイスト(笑)。これはこれでありかもと思わせるいいブリッコっぷり(笑)
竹内はやっぱり基礎の厚さが目立つ上手さ。聞いていて抜群の安定感というか、どこを切り取っても上手いなーって思わせる出来、でも眉間に寄ったしわがいつもより相当緊張していることを示していました。


優勝はご存じの方も多いと思いますが岩佐。「家に奉ります」ってw
誰が勝っても良い企画でしたねー。久々にAKBINGOの週跨ぎが気にならない楽しさ溢れる企画でした。
まぁこう考えると「選抜様」ってもう要らないのkry←←


告知はDiVA、歌は誰かのためにの特別公演ver.


AKB48 紅白対抗歌合戦 [DVD]


DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]

関連記事


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://akb48yntr.blog.fc2.com/tb.php/3165-034c177c
該当の記事は見つかりませんでした。