あい My みぃ++ AKB48峯岸みなみだけを見ていたはずだったにも関わらず

AKB48の峯岸みなみさんを中心にチーム8もはじめました←

初めてAKB48の生誕祭企画に参加する人のための解説


はじめてAKB48の生誕祭企画に参加する人のための解説です。
生誕祭企画とは実際にどうすればいいのかを解説していきます。



◆初めてのAKB48の生誕祭企画への参加の仕方・解説
・AKB48の生誕祭企画とはなんなのかを実際に解説してきます。
・ここでの解説は2012年2月現在のものです。
・変更があった場合は加筆修正をしていきますが、小さな変更の場合は書き加えない場合があります。
・初めてのAKBの○○に参加するシリーズは他にもあります。詳しくはこちらでソートしてください。

では解説していきましょう。

■生誕祭とは
AKB48劇場にてメンバーの誕生日を祝うことです。通常公演の演目の中でメンバーの誕生日祝いをします。生誕祭公演は公演スケジュールやチケットセンターに明示されます。
生誕祭公演では正規メンバーか研究生かによっても異なりますが、ケーキでお祝いやバースデーソングを歌う、サイリウムを曲中に光らせてお祝い、手紙の朗読、スタンド花の進呈などが行われることが多いです。


■生誕祭実行委員会とは
その名のとおり、劇場公演での生誕祭を実行する委員会です。一人のメンバーにつき2つ以上作れないので注意しましょう。
また生誕祭はあくまでAKB48劇場のコントロール下で行われるので、ここだけを読んで勝手に出来ると思わないよう注意下さい。

生誕祭実行委員会は大体有志が該当メンバーの誕生日の2~3ヶ月前に立ち上げることが多いです。
生誕祭実行委員会はAKB48のコミュニティの多くがmixiにある関係上mixiで立ち上げられる場合がほとんどです(AKB48が出来、生誕祭をやるようになった06年の流行SNSはツイッターでもGoogle+でもフェイスブックでもアメブロでもなくmixiだったからだと思います。あとはコミュニティ内容をクローズできたりと使い勝手がよい点も。)

多くの場合、「○○総会をやります」や「○○生誕祭実行委員募集」などの告知がそのような時期になると出始めると思います。


■どんなことをするの?
今の劇場生誕祭では出来る事が限られているのもありますが、おおよその実行委員会で用意してプレゼントする物は以下の通りです。
・スタンド花
・サイリウム
・メッセージカード
・Tシャツなどのグッズ
これらを準備することが仕事です。

スタンド花の発注をしたり、サイリウムの色やタイミングを決めて発注したり、カードをデザインして発注していろいろな人からメッセージカードを集めたり、グッズをデザインして発注したりします。これらに関わる予算管理も仕事です。


■いくらくらいかかるの?
生誕祭には当然費用も発生します。それらはもちろん有志負担です。いくらかかるの?と多くの方が疑問に思われると思いますが、先述の4つのアイテム+雑費を足した物が総額でそれらを均等に割った額が一人当たりの金額となります。(だから最初の段階で「いくらかかります」とは言えないことと、「3000円までなら出せます」と言われても困ってしまうことをご理解下さい。)

例:
・スタンドフラワー:50000円(大体3万~5万くらいです。装飾でお金が増える場合もあります。)
・サイリウム:50000円:1本80円×300or600or900(対象外入場者分を含めて300本。公演中1本なら300、2本なら600、3本なら900。大体600。)
・メッセージカード:1000枚5000円。(実行委員のやる気とメンバーの人気度によって準備数が変わります。)
・Tシャツ1枚1500円~2000円(1枚あたり。メンバーにプレゼントする負担分などを含まず。フルカラー印刷で通常のクオリティの物。1色印刷やTシャツのクオリティを下げると1000円位でも可能)

そんなわけで、
花50000円+サイリウム50000円+カード2000枚10000円=110000円。
これに雑費(配送料とかアルバム代とか)を入れて12万円くらいで一式です。


これを委員10人で割ると1万円強、20人で割ると5000円強という金額になります。
Tシャツなどのグッズを予算化するかはそれぞれによって異なりますが、この金額に自分のTシャツ代1500円を足したり、あるいはメンバーにプレゼントするTシャツ代を足したりすると総額が出るわけですね。

あくまで一例です。


■初心者なんだけど役に立てるのか?
やる気さえあれば大丈夫かと思います。
ただし費用負担は必須かと思いますので注意下さい。



■遠方なんだけれども役に立てるのか?
難しい話ですが、基本的に可能だと思います。

メッセージカードを集めるために全国握手会や劇場盤握手会の時に集まって行動することが多いようです。

特にほとんどの生誕委員会では劇場盤握手会の時にいわゆる「生誕ブース」でメッセージカード集めを行っています。例えばその時に参加したり、あるいはよくあるmixi上での委員同士の話し合いに参加したりすることでそういったことは可能になることが多いです。
あとはどの生誕委員会もそうですが、資金拠出だけでもきっと喜んでくれるはずです。一般化して言えば「金を出す」「手を貸す」は喜ばれます。単に何もせず「口だけ挟む」のはあまり好まれません。


■いわゆる生誕詐欺と荒れ・トラブルについて
昨年は98詐欺が大流行しましたが、地味に生誕詐欺も少しあるようですね。
少しだけ解説しておきましょう。

★Tシャツ代が異常に高い
ほぼこれです。先程も書きましたが、Tシャツはフルカラーで発注してもせいぜい1枚2000円です。それ以上の値段、例えば5000円、10000円位するような場合は何かあると考えた方がいいでしょう。

計算根拠や見積もり・領収書の明示をしてもらいましょう。
(先程も書きましたが、「メンバーにプレゼントするための費用負担」をどこに組み込むかはその委員会によっても異なります。Tシャツを10000円で販売して、生誕費用を集めたりするところがあるとかないとか聞いたことがあります(つまり委員は1円も払わない)。差額の黒字分はどこに行くかを確認した方がいいかもしれませんね。)

生誕委員会はあくまで任意なので、トラブルがあってもAKB48劇場は一切なにも救済しません。次に行けるのは警察しかないので、気をつけてましょう。

*花やカード、サイリウムは費用が比較的明確なのと誤差が出にくいので起こりにくいのですが、Tシャツやグッズでは費用が明確でない故に起こりやすいようです。あと他にはデザイン詐欺とかもあるようですね(笑)噂では。

★「○○円出しているのだから」「委員長だから」などの理由での荒れ
委員会の中でコミュニケーションが上手く行かない例ですね。
どういうコミュニケーションの取り方をするかはそこの委員会次第ですが、こういうトラブルもあるようです。「平等」と「美味しくなりたい」「目立ちたい」の駆け引きだと思いますが(苦笑)


金銭トラブルに関しては費用の明細を求めましょう。大体会計がずぼらな場合にこういった事が起こります。
コミュニケーションに関しては委員長の人間力が問われるので何とも言えませんが、何かするなら早いほうがいいですよとだけ(笑)


嘘か本当か知りませんが、聞いていて恥ずかしくなるような事例が増えてきているようです。
喜んでいるのはメンバーだけ、あるいはメンバーすらも喜べないであろう噂も聞いておりますので、円満円滑に進むことを願っております。
3月は生誕祭が多い時期ですし、7月も生誕祭が多い時期(つまり3月~4月頃に徐々に動いていく)ですので、ちょっと早めに書きました。


■細かい注意事項
・本エントリーは初心者向けに抜粋して構成しており、全ての事象を網羅しているわけではありません。さらに細かく知りたい場合は頑張って下さいとしか・・
・本エントリーは出来るだけ事実に基づいて書いておりますが、本稿を参考にしたことによって発生した損害の責については何ら負うものではありません。
・本エントリーは一般的な説明であり、特定の事象について説明したものではありません。
・進行は各生誕委員会によって大きく異なります。
・全ての生誕祭はAKB48劇場との折衝が必要です。この文の意味が分からない方は「委員長」にならないことと、させないことを強く勧めます。


以上、長文となりましたがお付き合い頂きありがとうございました。


☆花は花文のみが可能です。
☆Tシャツはいろいろとネット上でお探し下さい。
☆メッセージカードはここが安いです。
印刷なら激安で大盛況の印刷会社【東京カラー印刷】
☆サイリウムはここが安いです。

サイリューム期間限定!!なんと1本78円25本入★ルミカライト6インチ

ルミカライト6インチ ×25本バルク☆全10色☆フェスティバルプラザ - Yahoo!ショッピング:
ルミカライト6インチ ×25本バルク☆全10色☆フェスティバルプラザ - Yahoo!ショッピング:


*上が楽天、下がヤフーショップです。配送料と決済可能手段が異なるので若干値段が異なります。本数に応じて選ぶとよいと思います。
関連記事


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://akb48yntr.blog.fc2.com/tb.php/3122-3aea41c1
該当の記事は見つかりませんでした。