あい My みぃ++ AKB48峯岸みなみだけを見ていたはずだったにも関わらず

AKB48の峯岸みなみさんを中心にチーム8もはじめました←

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コント番組びみょ~終わる。。


先日のぐぐたすで誰かも言っていましたが、ひかりTVのびみょ~は終わるようですね。

■びみょ~
一応書かないまでも観ていた。けど、早送りも有りで(笑)
最近になって面白いかもって思いはじめてきたのでちょっと残念です。
そんなわけで、個人的に気に入っている箇所をいくつか紹介。

□ベスト・オブ・男役
増田有華単勝で(笑)
濃い役が多いのだけれども、それが面白い(笑)
絡む(つまり絡まれる役ではない)役がすごく面白い人なので、どうしても強めのキャラが多いけれども、それが面白かったなぁ。
・5話:食物連鎖でのヤンキー役
・11話:業界人間ベム田
・8話:BARでの客(濃い胸毛)
・19話:モグラたたき モグラの親分

8話のBARの客とかウザさがたまらないわー。本当に(笑)
ていうか、絡む役似合うなぁwww


□ベスト・オブ・岩
言うまでもなく、内田で。内田眞由美で(笑)

6話、十五夜が初出なのでしょうか。最初は単なる岩として居ただけでしたが、徐々に存在感を増した役。
単に居るだけで、何もしゃべらない役所だったわけですが、岩役の好演が高じて←、段々他の役でもセリフが増えてきたというwww

岩なのに尻文字書いたり、岩なのに戦隊ものに紛れてきたり、隠れミッキー的存在(盛)として多分番組の中で「ホンマヤン」などと同様に番組を代表するキャラに(よね調べ)


□ベスト・オブ・アクトレス
個人的にはきたりえにぜひ。
世界観が好きです。とても。

・13話 はじめての体験の執事
・12話 キタゴロウさん
・13話 母の日記

あとホンマヤンにも。
世界観を壊さずに上手にバイプレイヤーとして表現できるところが面白いのね。
いやー、、これは分かってくれる人いると思うよー。
演技とコントの線引きが上手いというか。ある意味レッドシアターとかコンバットのようなコント番組に出演できる今機会があれば一番適してるだろうなーって。


□ベスト・オブ・峯岸
仕方ないから、、少し峯岸も遊んであげよう←
しょうがないなー(笑)

・1話:にわとり小屋・・実話過ぎて何とも言えないけどシュールに笑えた回(笑)
・6話:カメラマン篠山峯紀信・・「総選挙の時の横山」の件、一本で(笑)
・8話:超能力学園・・前田亜美ちゃんに謝りたい気持ちでいっぱいです(>_<.)うちの峯岸がさーせん><。。亜美ちゃんの顔に墨だなんて・・ っていう回(笑)

ちょっと濃いんだよね。もう少し薄くなってくれると面白さが増すような。コントの面白さより峯岸のキャラ立ちで勝負してる感が少しある。
ちなみににわとり小屋は渡辺の北関東訛りが本当は一番のツボです。


□ベスト・オブ・ep
12話。キタゴロウさんもあるし、ゴキンス一族っていう渋い回もあって、これはこれで結構好きでした。あとスーパーイリュージョンでの宮崎の適当っぷりと亜美菜の切れ加減、空想少女でのすみれの怯え方と鈴蘭の泥棒がツボ。
この回はハズレがないので、1話だけ観るならぜひこの回を。


□ベスト・オブ・シナリオ
ベストって言いながら2つ出すけど、
・18話:Vシネ風パート主婦
・14話:宇宙人ゴルフ場に襲来

18話は次点ですが、シナリオとしてはすごく面白かった♪
岩下志麻風のパート主婦がバイト面接に来る話。鈴蘭がそのパート主婦を演じていましたが、鈴蘭じゃちょっと軽いんだよねぇ・・ていうか、本作の重さを見ておいて欲しかったなぁ。こここそ増田、北原あたりで観たかったなぁ。そうしたら多分シリーズ化できたと思います。
14話宇宙人ゴルフ場は文句なし。いろんな意味で楽しかったです。スルーされる宇宙人たかみな、けれども雰囲気がある宇宙人たかみな。最終的に迎合的になるたかみな。
そして社長群よろしく振る舞う大家しほり高城。ヨイショする石田。最後に「転がる石になる(c)」内田。AKBのボケの宝石箱でした(笑)


□tips
ツボ的に好きだったものたち♪
・2話:うなぎと梅干・・多田らしさが(笑)。
・3話:理想の恋・・藤江の恋への熱さに(笑)。意外性にw。面倒くささにww
・4話:東京タワ雄・・河西の被り物に。そして佐藤Nのヘベレケぷりにw
・10話:犬会話・・矢神ちゃんの演技力にw 倉持のありそうな感じに
・13話:聖なる夜に・・秋元のモヒカンに(笑)。秋元もコント上手いよねwwwびみょ~内5本の指に入る位置です。

てな感じ。意外と観ています。書かないだけで。
そして終わりになるにつれ少し寂しい感情もあるけれども、コントはセットが高いので加入者数が増えないと難しいかなー。

それにしてもこのコントは4~6期までの使い方が上手。
北原、高城、倉持、内田、石田、大家、宮崎、亜美菜もちろん他にも。そしてさらに周りを横山とか秋元、梅田とかが固めていて、ある意味で層の厚さを感じる番組でしたね。
AKBのメインストリームの番組じゃない点が、変なキャンペーンとごり押し臭が少なくなった理由で良かったのかも。

・・テロップの多さとスタッフの被せ笑いの多さは相変わらず好きではありませんが(苦笑)


AKB48 紅白対抗歌合戦 [DVD]


GIVE ME FIVE!【多売特典生写真付き】(通常盤)(Type-A)


GIVE ME FIVE!【多売特典生写真付き】(通常盤)(Type-B)

関連記事


-2 Comments

桃太郎 says...""
びみょ~は元々2月までの契約だったらしいですよ。
私も密かに楽しみにしていた者なので少しざんねんです(ーー;)笑
私の中では、三田さんとホンマヤンが好きでした♪
2012.02.17 18:53 | URL | #- [edit]
よねたろう says..."Re: タイトルなし"
2月までだったんですか!そうですかー。ありがとうございます♪
三田さんは原作をほぼ観ていなかったので、あんまりよく分からなかったのですが、ホンマヤンも面白かったですね。やらされてる感のない横山(笑)

> びみょ~は元々2月までの契約だったらしいですよ。
> 私も密かに楽しみにしていた者なので少しざんねんです(ーー;)笑
> 私の中では、三田さんとホンマヤンが好きでした♪
2012.02.17 19:21 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://akb48yntr.blog.fc2.com/tb.php/3100-d7bb477c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。