あい My みぃ++ AKB48峯岸みなみだけを見ていたはずだったにも関わらず

AKB48の峯岸みなみさんを中心にチーム8もはじめました←

有吉AKB共和国


劇団四季に体験入団。有吉AKB共和国。

■有吉AKB共和国
11期小嶋と12期高橋が劇団四季に体験入団。
劇団四季の「SONG&DANCE」に挑戦。
鏡写しのように同じ振り付けを二人でやる演目。

二人での取り組み姿勢が良くなかったり、指導されてから変わったり。
果てまた忙しくなってからは合わなかったり、それを指導されてからは時間のない中でしっかり合わせて来たり。

最終的に演出家の加藤敬二氏の最終審査を受ける。結果は不合格。「今舞台に出たら恥をかく」から。

2人で不合格にはなったものの、大切なものを教わったと、その気持ちを胸に劇団四季の「SONG&DANCE」を見に行く。
見終わったところで再度演出の加藤氏登場。「この衣装を着てみて」と。
着替え終わってステージに出るとそこには二人の母親をはじめ、今まで面倒を見てくれたスタッフが客席に勢揃い、2人だけに特別にステージで踊る機会をくれた。
そして2人で踊って観客共に感極まる展開。

普通にいい話でした。「感情表現はただ踊るだけじゃない」ってあたりを端的に凝縮したVTR。このVTRでなにか掴んでいたのならきっとこの2人は変わって伸びるだろうなと思うような、日頃有吉AKBを斜で見る人にはぜひ見て欲しい展開になりました。

まぁこの番組らしくないと言うか。。。

最終的にこじはるが「はじめてこの番組で感動した」と言っていましたが、そんな展開。
有吉が最後に「二人は今舞台に出たら恥をかくから」とか同じことを被せたり、あとはいい流れできたVTRの直後にこじはるの脱力系着ボイスが流れたりしていましたが、その辺がいつもの有吉クオリティ。

最終的には来週への宣伝を二人でやってあんまり繋がらなかった感じでオチをつけたけど、きっと今回のロケは2人にとっていい機会だったのではないかなと思うまでありました。

スタジオゲストはなし。メンバーもなし。
スタジオ研究生は小嶋菜月、高橋朱里の他に大森美優、サイード横田絵玲奈でした。



【多売特典生写真付き】上からマリコ(Type-K)(初回製造分のみ生写真1種封入)


【多売特典生写真付き】上からマリコ(Type-B)(初回製造分のみ生写真1種封入)

有吉AKB共和国出演者:
有吉弘吉、小嶋陽菜、
研究生小嶋菜月、高橋朱里、大森美優、サイード横田絵玲奈

関連記事


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://akb48yntr.blog.fc2.com/tb.php/2918-0dc75df6
該当の記事は見つかりませんでした。