あい My みぃ++ AKB48峯岸みなみだけを見ていたはずだったにも関わらず

AKB48の峯岸みなみさんを中心にチーム8もはじめました←

米子総括


いやー米子超楽しかったわー。
そんな中で総括

■米子総括
□すげー楽しかったのですが、何か問題でも?
米子の公演は昼夜2公演あったわけですが、その両方ともすごい楽しいかった思い出です。
もちろんこの下に書くようなことは思ったけど、全体感ですごい楽しいと思ったし、そう思った人は多数いたと思いますよ。

昼公演と夜公演の合間に約90分のインターバルがあったわけですが、その間に何があったかというと、多くのヲタクはホテルにチェックインしていましいたよね?
会場は駅前だし、駅前周辺にビジネスホテルは集積していたし。多くのホテルは徒歩2.3分圏内だったかと思うので。
で、チェックインして夜公演までに帰ってくる合間にシャワーに入っていた話を結構な数で聞いたのですよ。
公演と公演の合間にシャワーですよ、もちろんコンサートやっていれば汗もかきますけど、なかなかシャワー入ってまで汗を流したいと思う程の汗ってかかないですよ。それを結構な数で聞いているんですよ。もちろん僕もさっぱりして帰ってきたわけですがw

昼公演からどれだけ楽しかったかとか推して知るべしでしょう♪

□2個
思ったのは2個で
・遠くは見ていないなぁ
・MCは相変らずだなぁ
てな感じ。そこはマイナスイメージ。あとはBeginnerの事とかだけど、それってコンサートだからと一朝一夕に解決できる話じゃないからねぇ。

・遠くを見ている話
夜公演の時はまた違った感じを受けたけど、昼の時はあんまり遠くを観ていないなぁと、それは思った。多分30列目とかは見れていないなぁって。あと両サイド。近距離の劇場育ちだからその辺り難しいのだろうけど、遠くまで巻き込めるとより盛り上がるし、それが夜だった気がした。

・MCの話
ああ、何だかこのMCも懐かしいよねと思った9.10期のMC(笑)。もう少し手早く・解りやすくいければよかったと思うけどねー。
話のテーマの決め方から進行を決める、多分仕込みとか準備の時間をとれていない感じがしたなぁと。
難しいだろうけどね。米子のこととかも調べたりもした上だし。
でもどうしても島田・大場・市川が中心で他の9期が適度に乗っかり、10期は入れないってパターンは昔とあまり変わらないなぁと思ってしまった。。ちょいちょい進行にフォローを入れたりする鈴蘭とかを見て変わったなぁとも思って見ていたりはしたけど、ちょっとgdったね全体で。
ここは結構根が深いから次回でも同じ面子でやるとしたらまた引っかかるかもしれないけど。
島田大場市川以外のメンバーのトークスキルが上がらないと難しい感じがするなぁ。。


■点数の付け方
今回の公演は昼はあんまりだったけど夜はなんとかOKみたいな評価だったようで。
それってどんな評価基準なのかとても気になったのです。

点数をつけるとなると評価基準を明確にする必要があると思うけど、それが技術の部分で見ているのか、感情の部分で見ているのか、さっぱり分からないよね。この場合の100点とはなんぞや?って思ったよ。というかもし素晴しい出来だったとしても秋Pがいない中で100点が出せるかも興味あるし。

技術がよくて感情がこもっていたらそもそもAKBとしては完成系になってしまうわけで。
他のチームが4800円のチケット代の中、3000円のチケット代だったチーム4は最初からある意味「できない前提」だったわけで、叱咤激励の意味で言うならともかく、そうでない意味で「もっと上を」と言うのなら、具体的に何が足らないのか明示しないとメンバー伸びないよね。明示されていなければ伸びませんよ。もちろん「考えろよ」っていうのも大事だけど、点数つけるなら何が良くて何がダメなのか明示するのは半ば義務でしょ。
何がダメなのか解っていない状態を複数回繰り返させたら誰が不幸かって、メンバーもあてのない努力をさせられて不幸になるし、それを見させられる客はもっと不幸だし。
AKBの制作はメンバーに小言を言うのはいいけど、その背後にいる客のことを考えていないよな?ってたまに思う時があるわー。制作の人はプロだろうけど、それでプロの仕事なのか?とも。

米子の1回目リハ以後というか直前にダメ出しをする以前に、その鹿児島以降の進捗確認を取れていない部分で誰か叱責されました?と思うよ。
その辺が西武ドームの初日がダメだった所(初日前の出来の進捗確認を誰も追っていなかった点)とまったく変わらなくて、制作部分のダメなところじゃんなと端から見て思う。

大場が前日に打合せをメンバーとしたとかあったような気がするけど、それ自体はいいけど、それが鹿児島直後でなかった理由とか本当はそういうところまで切り込んでいくべきだと思うんだけどなぁ。

今のAKBは「対処」なんだよなぁ、「予防」じゃなくて。

そういう意味でメンバーのやることは良いと思ったけど、大人の関わり方がどうかなぁ?と首をかしげた米子でした。



あと最後、まりなってる論
■研究生
今回は9期10期ということで、ちょっと残酷だよなぁと思ったところ多数。まりなってるだけじゃなくていずりなもれなっちぷーもなぁなぁもよく頑張ったと思いますよ、本当に。
茉里奈が好き過ぎて(照←)思いっきり肩を持つわけですがwww

今回に限らずパート割りを変更して研究生の歌を取り上げるのはどうかなぁー。パート割り変更されて、その挙げ句「目立っていない」とか言われたら泣くよね。さすがに。
発憤しろ!っていう気持ちも分かるけどー。事実発憤している部分もあるわけだけどー。モチベーション上げて伸してあげないとー。特にコンサートですよ。自分が一歩下、それも同期より下、もちろん厳しい世界なのでその程度で音を上げちゃいけないのは分かるけど、そこまで差が明確にある同期じゃないでしょうよ。
むしろ多分こんなメンバーでコンサートやれるのなんて最初で最後だったろうからなぁ。
ハイスクールデイズとか衣装が違うのは解りますよ、でも曲のパート割りとかねぇ、、ちょっとねぇ。

そんな中でも頑張っていましたよ、ほんと。いずりなとかれなっちぷーとかすごい一生懸命でしたし。なぁなぁもユニット頑張りましたし。茉里奈に至っては夜公演を中心にありすぎて書くの自粛ですよ←←
一生懸命笑顔作って、一生懸命ターンして、確かに会いたかったフリー部分で余計に壇上登ってポジション移動遅れましたけど←、でも一生懸命やっているじゃないですか。あんなに一生懸命な茉里奈はなかなかないですよ、ほんと。

あんにんとなんちゃんがヘビロテでユニゾンやるところもころちゃんに変更されたり、随所でパート割りを変えたのだろうけどちょっとえげつないでしょうよ。超選抜様と一緒にやっているんじゃないんだから。。。お願いしますよーほんと。

昼公演の時の最後のBINGOになった時に一瞬だけ茉里奈の顔が曇って「なんだろな?」って思ったのだけど、確かに最後の最後の曲で歌パートがコーラスだけだったら、そりゃ悲しいよなぁ。
それでも夜公演の時なんかはきちんと笑顔で乗り切ってるんですよ。
どんな気持ちでやってるかを一瞬でも考えてあげて下さいよー。見てあげて下さいよー。
それでも健気にやっているんですから。
結構傷付いてると思いますよ、本音では。きっと反論していないでしょうけど。

飄々としているので、あまり感情を表情に出すタイプじゃないし、その辺ちょっと照れもあるのでしょうけどぶきっちょだし、特に目上とのコミュニケーションもそんなに上手な方ではないし、まだまだなところも多々ありますけど、一生懸命やってるんですよ、茉里奈なりに一生懸命頑張っているんですよ。ええ。
その辺をですね、ぜひ、少しでもくんで見てあげて欲しいなぁと思っているわけですよ。
まりなってる身としてはですね、ええ。

まぁ今回のまりなってるポジションは米子行った人なら当たり前に分かると思いますが←上手でして。で僕も運良く昼夜共に上手だったので絶賛まりなったわけです。がですね、やっぱり楽しい思い出だらけでしたが、どうしても昼の最後の茉里奈の寂しそうな顔を見てかかないわけにいかないのですよ。ええ。


(・A・)な、どや?



・・まりなっていすぎてさーせん><;

関連記事


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://akb48yntr.blog.fc2.com/tb.php/2760-18f49806
該当の記事は見つかりませんでした。