あい My みぃ++ AKB48峯岸みなみだけを見ていたはずだったにも関わらず

AKB48の峯岸みなみさんを中心にチーム8もはじめました←

【総選挙結果】小さな背中


昨日は総選挙開票日でしたね。
武道館に満員の観客を集めて結果を発表と。
実は僕はアリーナで4列目で見ておりました。

■小さな背中
昨日はあまり「速報をする」といったところに力点を置かなかったわけですが、それはまぁ誰かやるだろうというところと、マスコミのあれだけの数がいれば世間的にもニュースにもなるだろうとそう思っていたから。
僕は多分あまり「速報」とか「正確なレポ」は求められていないタイプだと思うのでw
だから逆に僕に出来ることは何だろう?って思いながら昨日は武道館の様子を見ていました。


最初に影アナがあって、ステージが暗転してSKEがバンザイVenusをやって、NMBが絶滅黒髪少女をやって、再度SKEで1234ヨロシクをやって。「絶滅黒髪少女は1stシングルにしては渋い曲だし、再度に三つ指揃えてお辞儀するってなんだか変わった振り付けだわなぁ」とか。あくまで普通の感想を持って見ていました。
このあと多分AKBが選抜メンバーでエビカツでも歌ってそのまま開票かなぁなんて思いつつ。
そうしたらいきなりスタンドマイクと共に見慣れたごちゃごちゃ具合があって、そう、研究生というか研究生+4のメンバーが出てきて。

良く見たらなんちゃんがセンターなわけで。
何の曲を歌うのかって分かると同時に曲スタートだったよね。ヘビーローテーション。
モバメでもその後言っていたけど、昨日のヘビロテは本当に良かった。
「1.2. 1.2.3.4!」ってそこから。ソロダンスも相変らず身体硬そうだけど←、なんだか嬉しそうだしったし、
僕の目には曲中ずーっと楽しそうななんちゃんがいて、それにすごく引き込まれて。

上手ではまりなっていたわけなんだけど、昨日はそんなこんなでなんちゃんばっかり見ておりました。
♪いつも聞いてた ってあんにんとの2人で歌うパートも本当に楽しそうで、久々に前に出られて本当に嬉しそうで。
にやにやを通り越して、でれでれの領域で歌う森杏奈がかわいすぎて、生きていくのが辛いまであったわず。

そういうわけでなんちゃんに非常に高まったのでした。
すごく良かった。なんちゃんかわいいわって再確認した瞬間。

その後ポニシュとかエビカツをやって開票に入ったわけです。



開票はNMBからAKBまで全員入場させて、着席させてから間髪入れず40位から呼び出し。
40位、39位と順に呼ばれるたびにどよめきがあって、歓声が上がって。

でもふとした瞬間に気付いて。
ある一定以上順位が進んだ時に、座っている彼女らは何を考えているのだろうかって。

例えば20位くらいの呼び出しをしている時、あるいは13位の呼び出しをしている時、そして6位でも3位でも呼び出しをしている時。
40位では「自分にもチャンスはあるかも?」と考えることはあっても、進行していって何位か分からないけど13位やら6位やらまで来れば自分が呼ばれる可能性が極めて低いこと位分かるわけで。
ある一方ではものすごい歓声とどよめきの中、スポットライトを浴びてその栄誉を感じる瞬間があるメンバーがいる反面、確実に呼ばれないであろうことを感じつつ、他人のコメントを聴き、ずっと待っている他のメンバーがいたわけで。


実は僕の席からはなんちゃんの席がよく見えた。
ふとした瞬間に、今どんな気持ちでステージを見ているんだろうって思ったら、彼女の背中が急に小さく見えた。
片方に鈴蘭がいて、もう片方に藤田がいて。お互い仲良しだからきっと楽しい席に違いないのだけど、昨日見た背中は3人とも小さく見えた。

彼女らからしたら「自分が呼ばれないこと」以外はまったく関係なかったのかもしれないなと思って、ちょっと前まであんなに笑顔だった森杏奈ちゃんが今どんな顔でステージを見ているかなんて想像してすぐ止めた。
ステージ上の出来事に記憶がない瞬間があって、その瞬間にはきっと今森ちゃんだけじゃなくて、座っているほとんどのメンバーがいろんな意味で自分の力を限界を感じさせられる悲しい時間なんだろうなぁって想像してしまっていて、改めて現実の厳しさを感じた。


永尾ちゃんも茉里奈も島田もみんな座っていて。
大人しく座っていて。
モバメでは「自分の力が足らなかった」とか「努力が足らなかった」とか言ってるけど、本当はそんな感情ではないよなって。
みんなの背中がとても弱々しかった。

最終的に1位敦子で確定して、全てのプログラムが終わって、メンバーが退出する瞬間、ざわめく会場の中で近いから、そんな理由で「なんちゃーん」って叫んでみた。
杏奈ちゃんsmileがいつもより寂しげな表情で笑っていた。
こっちを見ていたけど、脳内だと思えば勝手にそう思ってくれればいいけど、でも僕はいつもより寂しげな杏奈ちゃんsmlieが忘れられない。
腰もさすっていたし、痛かったかもしれないけど、その表情はそれだけでないように感じた。
あの瞬間の寂しそうな表情がずっと残っている。

なんとも言えない歓声の中、どこからともなくメンバーがはけていった。
僕はやっぱり小さく見えるその後ろ姿を見送っていた。
頭に載せた傾けた小さな帽子だけがいつもと同じだった。


今回の選挙では話題としても見所としても現実としても1位を狙えるのは大島か敦子の2択しかなかった。
12位までに入る可能性もきっと15人くらいで競っていただけだろう。
多分こじはるの1位を予想した人は少ないだろうし、SKEから何人もアンダーに入るとも思わなかっただろう。
予め大きな壁がある状態での選挙だった。
量的な面で競うということが今回は良い側面もあるけれども、同時に悲しい側面もあることを改めて感じた選挙だった。


でも一つだけ強調しておきたいのは足らなかったのは「量」であって、「質」ではないってことだ。
例え量で劣っていても、きっと質はどれも一番を競うレベルの票だったのではないかと思うのだ。

みんな自分の推しに投票していて、その子が例え40位以内ではなかったとしても、自分のしたことに後悔なんかしていないと思う。
メンバーも「みてて下さい」とか「無駄だったと思わないで下さい」とか言うけど、そういう面できっと信頼関係にあるのはAKBらしいと言えばAKBらしいね♪
いいね、そういうの。
内田が家で泣いていたとかも内田らしくて良いなぁって思って見てたりした。
例え40位以内に入れなくても、みんな昨日一日でまた良い経験をしたんだろうね。
僕が出来ることはそういう40位に入らなかった子達の分もそのドラマをきちんと覚えておくことだなって思った。


来年があるか分からないけど、正直出来ればもう止めようよと思いますが、例えあってもなくても、
あの子たちの背中をまた押してあげようと思った。
あの小さな背中が少しでも大きくなるように。
杏奈ちゃんsmileが少しでも増えるように。
それが僕たちに出来ること。


またみんなで一緒に歩いて行こうね~。
森杏奈ちゃんがステージにまた帰ってくるのを楽しみに待っていますね♪

関連記事


8 Comments

ぷにょ says...""
大変いい文章書きますね
σ(・ε・`*)も、ここまで大きくなったAKBが
選挙やれば40位に入れない人の方が多くなるのは必然なわけで・・・
ましてや、メディア選抜常連さんが居られるから自ずと残りの席は少ないわけで・・・

σ(・ε・`*)個人的な見解では、ジャケット撮影だけでもみんな平等に入れてあげて欲しいです

折角AKBのメンバーになれて劇場でも踊って唄ってるならその権利はあるんじゃないかと・・・

2011.06.10 21:32 | URL | #- [edit]
よねたろう says..."Re: タイトルなし"
ありがとうございます。冷製と情熱のあいだ、妄想と現実の狭間、自惚れと自戒の真ん中で生きています←

卒業がでないといつまでも滞留してしまうわけですが、卒業して欲しくない感情もあるわけで、常に複雑ですね。
でも時の流れは残酷で、僕はA1ラストに必ず事件が起こると思っています。
少し流れが変わるかもねって思って見ています。

全員入れる件は心情的にもよく分かるのですが、上位のメンバーはより多くの努力をしているところも買ってあげないといけないわけで。
機会の平等か、結果の平等か、人数が多いだけに難しいところですね。。

> 大変いい文章書きますね
> σ(・ε・`*)も、ここまで大きくなったAKBが
> 選挙やれば40位に入れない人の方が多くなるのは必然なわけで・・・
> ましてや、メディア選抜常連さんが居られるから自ずと残りの席は少ないわけで・・・
>
> σ(・ε・`*)個人的な見解では、ジャケット撮影だけでもみんな平等に入れてあげて欲しいです
>
> 折角AKBのメンバーになれて劇場でも踊って唄ってるならその権利はあるんじゃないかと・・・
2011.06.10 22:51 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.06.11 10:33 | | # [edit]
よねたろう says..."Re: タイトルなし"
内緒コメントの方。

気楽にどうぞ~♪
2011.06.11 11:43 | URL | #- [edit]
たなっきー says...""
こんなに素敵な記事を書いていただき、ありがとうございます。

これ読んでたら、自然と涙がこぼれました。

徳光さんにイライラしていた自分が本当に情けない…
ただ、メンバーが本当にみんな「ガチ」なのを、徳光さんにはちゃんと理解した上でやってほしかったんです…。

かなり長くなりますが、読んでいただけたらと思います。

なんちゃんやぱるが出てきてヘビロテ披露してる時は本当に高まりました。
久々になんちゃんの姿を見れてなんだかとても嬉しくて。
4ではぱる推しですが、同じくらいなんちゃんが好きなわけで…。
センターというのもありよくカメラに抜かれていたので自然となんちゃんの笑顔に目が行きました。
本当にとても楽しそうで。

そんななんちゃんが…
なんちゃんだけじゃないですね。
他のたくさんのメンバーが、笑顔でステージに立った後、あの椅子に座り何を思っていたのか…。

俺は映画館で見ていたのですが、そんな所まで考えられていませんでした。
投票期間中は、アンダーに入ることすら厳しいであろうメンバーが、政権放送などで「選抜に入りたい」と言ってるのを聞き、どんな気持ちなんだろうとか考えたりもしてましたが、俺なんか感情的にそ
2011.06.11 17:18 | URL | #- [edit]
たなっきー says...""
その場その場で生きてるタイプなんで、開票中はそういう考えは頭から消えていました。

40位〜22位の発表の時は、ぱるとなんちゃんがアンダーに入ることだけを願っていました。

萌乃が呼ばれて、もしかしたらなんて期待しました。
でも2人の名前は呼ばれませんでした。

去年28位だったぱるを、今年もアンダーに入れてあげたい。

モバメで自分なりに一生懸命アピールしてたなんちゃんをどうにかアンダーに入れてあげたい。
ずっとそう思ってました。

でも、俺は2人には票を入れて無いわけで…。

俺が持ってた票は全て麻里ちゃんに入れました。
麻里ちゃんに入れたことを後悔はしていません。

けど、2人の力になれなかったことが心残りというか、なんだか複雑な心境です。

今さらどうこうできる話ではないですが…

麻里ちゃんはもちろん、
ぱるもなんちゃんも
これからは今まで以上に全力で応援していこうと思いました。
支えたいと思いました。

よねたろうさん
本当にありがとうございました。
2011.06.11 17:37 | URL | #- [edit]
よねたろう says..."Re: 続"
たなっきーさん
長文でありがとうございます。
麻里ちゃんていうのは篠田でしょうか?中村でしょうか?あるいは・・永尾ちゃんか、まりなってるまりなか阿部ちゃんかいずry←←

選挙ってみんなが幸せになれればいいのですけどね。でもその反面みんなこれを通じて自分を見つめる良い機会にもなったりするわけで、そう思うと功罪両面かなぁと思いますねぇ。
でも、、なんちゃんの背中が印象強すぎたなぁ。。

猫背だからかなぁ←←
いや、きちんと支えましょうね♪
相変らず9期が大好きですいませんw

2011.06.11 21:36 | URL | #- [edit]
たなっきー says...""
麻里ちゃんてのは篠田さん家の麻里子ちゃんのことです^^


俺は9期ファン歴はまだまだ短いですが、これからどんどんみんなの事知っていきたいと思います!
これからも勉強さしてもらいます(`・ω・´)ヨロシクオネガイシマス
2011.06.11 22:45 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://akb48yntr.blog.fc2.com/tb.php/2631-189afa5d
該当の記事は見つかりませんでした。