あい My みぃ++ AKB48峯岸みなみだけを見ていたはずだったにも関わらず

AKB48の峯岸みなみさんを中心にチーム8もはじめました←

ぱすぽ☆に行ってみた!


ぱすぽ☆に行ってみた。そこに空があって、僕が飛びたかったからだ←



■ぱすぽ初参戦!
昨日寝る前にふと思ったのです。。
そうだ、ぱすぽ☆行こうって。

一晩明けて、、そう、今日は時間に余裕があるのでやっぱり行くしかないと。
そして9時45分に池袋まで行きましたよ。てっきりT氏がいるかと思ったけど、どうやら熱を出したようで居らず。
初参戦にしてソロ参戦って事で微妙に敷居が高かったけど、約1時間の並びと共に割とあっさり。
AKBの現場と比べればね(遠い目....←)

チケット代は2000円ってことだったのですが、なんと初回は無料でした!うひょー!!
大体200人くらいのキャパの席の中、席番は抽選だったのですが、30台つまりAKB的に言えば4巡なわけで良席で見ることが出来ましたよ。たまたま今回は全席座席の座り指定だったのでそれも初見の僕には好都合♪
そんなわけで大好きな3列目で観戦。

セットリストはこんな感じ。
M1:少女飛行
MC
M2:Pretty Lie
M3:?
M4:?
M5:サクラ色
MC
M6:?


曲名が分からないwww
これぞ初見w
以下思ったことを端的に。

◇ハード面
場所がちょいちょい変わるので仕方ないけど、やっぱり照明の力って大きいのねって思いました。
照明が単に照らしているだけだと、明暗だけだとやっぱり貧相。
音響に関しては松竹梅で言えば竹です。
でも場所次第だからねぇ。
UDXでもやるようで。

◇ソフト面
楽曲に関しては音作りをしている人が多分少人数で80年代のロックの影響を受けているんだろうなぁっていう感じ。方向性ってか曲作りの味付けが同じなのね。
でも悪くない味付け♪割と好きかも。乗りやすくってちょっとビートが効いた感じです。

チームワーク自体はとても良くて、ダンスなんかは見ていたのが至近距離だったこともあって、はっとさせられるものが結構あった。迫力あって良い感じ!
回転したり、足上げたり、振り返ったり。最近のAKBであまり見ない個人の動きがとても多い振り付け。
これが結構印象的。

で、一番大事なメンバーはAKBにいない顔が結構いるなぁって最初は思った(笑)
AKBはAKBで多分好きな顔があると思うのだけど(実は若干偏っている。それは悪いわけじゃないのだけど)、ここにはAKBにはいないタイプのかわいい子がいるなぁって思った。ギャルっぽいといえばまさにその言葉になるかも。
AKBはそういう路線を強制的に抑えているけど、ここではそれも有りって感じ。

名前はなかなか覚えられないのだけど、気になったのはピンク、黄緑、水色、白の子で、やっぱりピンクの子かなぁって。昔の河西みたい。本当の初期のK1のころの河西。某ins氏が見たら多分鼻息が荒くなるレベルwww
ちなみに奥仲麻琴ちゃんだそうで。多分この辺りと黄色の子辺りが人気ありそうだなぁって思ったらやっぱりその通りでした。
個人的には緑の子が常に眉間にしわを寄せてどんなに明るい曲でもそう歌っているのが気になったりとか。

AKBほど個人が1人1人をきちんと意識したダンスやステージングになっているかっていうと全然そうではなくて、むしろ良くないのですが、ステージから勢いとか迫力を感じましたね。
最近のAKBはどちらかというとテクニックに終始してそれ自体は上手いのだけど勢いと迫力に欠ける、まさにそれと好対照でした。
目からビームはAKBが上、手からパワーはぱすぽが上、毛穴からオーラはAKBが上。
そんな感じ。


でもこの子たちはきちんとした人が磨けばすぐ上に行けるなぁって思った。
ももクロの時はすぐ近くに天井が見えたけど、これは結構いけるかも。
目からビームなんて簡単だし、毛穴からオーラは出し方の問題だからねぇ。
そんなわけで手作り感のあるアットホームな感じだけど、勢いとパワーを感じてあっという間に終わった。ステージでした。
約1時間。


◇接触
ステージが終わったあとにいかにも地下っぽく物販と一緒に接触もあるのですが、それだけではなくむしろその前にAKBと同じくステージ後に無銭接触(正確に言えばチケットを買っている人が出来る接触)があって、全員握手と個別握手を選べるシステムになっていました。

全員握手は全体の客の15%くらいが希望していたけど、あとはほぼ個別で、僕も初見のくせに麻琴ちゃんが気になったので接触してみました。




・・Sランクでした(照)
もうAKBの子に爪の垢を煎じて飲ませたい気持ちでいっぱいでした(笑)
某T氏に聞けば一番人気の子だったそうで、事実列も長くて待ち時間も結構あったのですが、素晴しいの一言でした。危うく好きになっちゃうところでした←
多分時間的には1分くらいあるのでしょうかね。のんびりたくさん話せます。そして話す内容もこちらが話しても良いし、むしろ向こうから振ってくることも出来るし(ここ相当重要)。実に素晴しい。ぽんぽん会話が弾んでしまった件。
ちなみにAKBも結構好きだっていっていたので「誰推しか」って聞いたら美織ちゃん推しでした。。
僕も誰推しか聞かれたのできっちりM(仮称)ちゃん推しです(どや って答えましたけどね。
あとはきっちり自分の事を売り込む力だったり、また来いやって言える辺りとか。

実に素晴しかったです。いや久々のSレベルですよ。
某T氏が骨抜きにされる理由が分かった♪


そんなわけでかなり満足出来た初ぱすぽ☆
確認しておきますが、これが初回だったので無料だったわけです。無料です!
当たらない上に変にプライドだけはお高いAKBより、ふらっと見れて楽しめるぱすぽ☆は代替として十分有りだと思いましたわw
これ楽しいもん。
すげー楽しいもん。
ド新規ピンクくんたちがまともに比較しても十分勝てると思うわ。それだけの力があると思った。
接触等も含めたら引力が相当ありましたからね。
ていうかAKBの力が落ちたって改めて感じた。特に正規メン。


ちなみにぱすぽ☆のヲタ力もまだまだ弱いので真面目にやれば結構簡単に上に行けます。きっと☆
あれならね(ぐへへへwww←←


てことで、非AKB日はこれからはフライトスケジュールを入れていきたいと思います!
アテンションプリーズ!←
少女飛行少女飛行
(2011/05/04)
ぱすぽ☆

商品詳細を見る
TAKE☆OFFTAKE☆OFF
(2010/12/08)
ぱすぽ☆

商品詳細を見る
関連記事


2 Comments

某T氏← says...""
楽しめたようで何よりです!

曲はロック調が多いですね。個人的にアジカンとか好きな人は食いつくイメージです。
ダンスはフォーメーションがどんどん変わっていって、センターが固定じゃないですね。
ちゃんとした箱だと全力で踊れるので彼女たちの魅力もより伝わるかと。
ダンスで映える子、歌で映える子、MCで映える子、などなど本当に十人十色じゃないかなーって思います。
ちなみに麻琴ちゃんのブログはかなりセンスあるので楽しいですよw

大きくなれる要素は十分にあると思うけど、彼女たちを取り巻く環境(マネジメント)がしっかりすれば状況はすぐにでも変わるのではと思います。
マネジメントって大事ですもんね←

はすぽ☆のヲタは心が小さい人が多そうなのと打たれ弱いイメージがあるのでいくらでも上に(ry

ところで、5/5の18時半から渋谷でワンマンあって、1枚券余りそうなのですがいかがでしょうか?w
2011.05.04 08:30 | URL | #- [edit]
よねたろう says..."Re: タイトルなし"
超楽しんできました。ニパニパですw

ロックな感じですよね~。フォーメーションの変わり具合も面白かったですし。
箱の制約はあるけど、ま、それも含めてのモノですしね。
ブログは早速既にチェックしていますよ←←

大きくなる要素ですか。。
私はこのぱすぽ☆をオリコン一位に連れて行きたいんです!
ていう。。いんすぱいあどばい敦子←

どれだけ頑張るかはもう少し様子を見ますが、あれはねぇ、、攻略簡単な上にその先が長いと見ました♪

ちなみ5日の件は本当にありがたくて且つ行きたい気持ちは超山々なのですが、、やぎころ生誕のハズレ腹いせ←で既に別件を入れておりまして><申し訳。
その代わり7日参戦の予定です!お会いできるようなら一緒にキャッキャしましょう。
でも推し被りだったら潰しますよw←←


> 楽しめたようで何よりです!
>
> 曲はロック調が多いですね。個人的にアジカンとか好きな人は食いつくイメージです。
> ダンスはフォーメーションがどんどん変わっていって、センターが固定じゃないですね。
> ちゃんとした箱だと全力で踊れるので彼女たちの魅力もより伝わるかと。
> ダンスで映える子、歌で映える子、MCで映える子、などなど本当に十人十色じゃないかなーって思います。
> ちなみに麻琴ちゃんのブログはかなりセンスあるので楽しいですよw
>
> 大きくなれる要素は十分にあると思うけど、彼女たちを取り巻く環境(マネジメント)がしっかりすれば状況はすぐにでも変わるのではと思います。
> マネジメントって大事ですもんね←
>
> はすぽ☆のヲタは心が小さい人が多そうなのと打たれ弱いイメージがあるのでいくらでも上に(ry
>
> ところで、5/5の18時半から渋谷でワンマンあって、1枚券余りそうなのですがいかがでしょうか?w
2011.05.04 10:41 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://akb48yntr.blog.fc2.com/tb.php/2519-b03cd1ed
該当の記事は見つかりませんでした。