あい My みぃ++ AKB48峯岸みなみだけを見ていたはずだったにも関わらず

AKB48の峯岸みなみさんを中心にチーム8もはじめました←

180816EA2会いたかった公演-谷口もか生誕祭


谷口もかちゃん卒業発表かー
■180816EA2会いたかった公演-谷口もか生誕祭
行って来ました。色々あったなー。
●内職
ひなのの生誕メセカアルバムを作っておりまして、ようやくめどがついたので最終工程。表紙の装飾ですが、あまり得意ではないので、これまた得意ではないイラレを使い表紙データを制作し印刷し、挟み込むことに。
イラレを使いテンプレートDLからの、内容変更。テンプレが優秀だったので時間もかからず出来た。いい勉強です。新しいことを自習する場合、やっぱりステップの定め方が大事ね。
それをデータとして用意して秋葉原キンコーズで出力。1Kくらい。
挟み込んで完成させて、いざ劇場へ。


●もか生誕
この日はもか生誕でまぐすさん他よく知った人が準備していた。
ゆーきさんとのたさんと連番してチケット購入。吉田さんとキャッキャしていたのが楽しかったw
まぐすさんによる演説ことトラメガを聞いて、抽選。
結局17順くらい・・(涙)。分かれて上手お立ち台に。
どうも「天空のぴなの神」ことぼくです。


●公演
公演は基本的にいつも通りなので割愛。
ぴなのちゃんは一生懸命やっていました。背が高いと振り遅れが目立つけど、ひなのは逆に小さいので、振り遅れすると目立つんだな・・と実感。

個人的にちょっと面白かったのはよこゆいとなぎちゃん。
よこゆいはA2にも拘らず一生懸命ダンスするんだなーエライエライと思ってみていたら、未来の扉辺りで振りをトチっていてちょっと笑った。
その後(確か)47街でせりかと曲中にちゅーしていてだいぶ余裕あるじゃんかとみていた次第ですw
なぎちゃんは随分ダンス上手になったよねと目を細めながら見ていました。
4年前とはエライ違いだなー。もうシャワーの浴び方も気にしないでいいんだろうねと思ったけど、もかちゃんとの自己紹介MCでの絡み方「遊ぼうね」とか言ってるあたり、相変わらずだなと思ったw


●卒業発表
まぐす口上からの生誕祭からの、ひなののチャッカマンがつかなくて、さやりんが点けるお姉さんプレイからの、卒業発表。
選挙立候補しない時点でいつか来る話で、もちろんJK2だから大学のこととかいろいろ考えた結果なんだろうなと思った。
残された時間でいい思い出を作れますようにと。。
まあ寂しいけど、結成4年も経って格差も広がって、皆いろいろ思うことはあるよねと。自分の将来を考えて一歩踏み出せるのはいいことですよ。
右も左も正解か不正解か分からない進路選択だけど、それなら選んだほうを正解にすればいいじゃないか。とは天空のぴなの神のお言葉w






●もか界隈打ち上げ
お見送りでひなのに「泣いてるね」と話したら膨れてました。JC感!!
公演後は涙目のもか生誕委員の写真撮影係。からの下に降りてまぐすさんと軽く話したら打ち上げが未セットということで、全員メンタルボロボロなのは容易に想像できたので幹事として店取り(笑)。
お得意の手羽先で無事に確保してそちらへ。
ぼくとゆーきさんは他界隈だけど、他はもか界隈が揃っていて楽しかった(^^♪
ぴなぴっぴ()の布教をしておりましたwww




結局21時過ぎくらいまで飲んで、2次会は解散。ぼくのお仕事もあそこまでで、2次会以降は特にさすがにw
楽しかったなー。
ぴなのちゃんが4公演に出ようと頑張ってるので、次はそこを目標に見ていきたいっすね。会いたかったもそろそろ千秋楽だしね。
絡んでくれた皆さんあざました。まぐすさんは生誕委員長お疲れ様でした。


180813AKB48グループ選抜総選挙感謝祭ランク外コンサート


本八幡まで釣りに行っていました。
■180813AKB48グループ選抜総選挙感謝祭ランク外コンサート
●レッツゴー
前日にソバを食べたらお腹壊して結構つらくて、挙句に雷までなった8月13日でしたけど、17時前にはしっかり到着。前田さんと連番で入りました。世界の前田さんに席を叩かれながら(号泣)
18081300 (2)

●開演
セットリストはこちら
https://plus.google.com/109032389081888190627/posts/7ejT9Y3zaAJ
M01 Teacher Teacher(28名)山田杏華センター
M02 Dear my teacher(〃)山田杏華と太田彩夏が真ん中
M03 国境のない時代(18名)市岡愛弓が歌い出し
M04 #好きなんだ(M01+M03)
—— MC ——
グループ対抗MC選手権開催
M05 無意識の色(SKE48)井上瑠夏センター
M06 意外にマンゴー(SKE48)北野瑠華センター
M07 らしくない(NMB48)岩田桃夏、安田桃寧センター
M08 ワロタピーポー(NMB48)植村梓センター
M09 春はどこから来るのか?(NGT48)菅原りこセンター
M10 夢力(STU48の9人)甲斐心愛センター(甲斐心愛、岩田陽菜、榊美優、土路生優里、薮下楓、今村美月、門脇実優菜、市岡愛弓、磯貝花音)
M11 レモンジュース(メロンジュース)(STU48)新谷野々花、大谷満理奈センター
M12 初日(BNK48)
M13 ここがロドスだ、ここで跳べ!(ドラフト3期)グループごとに歌パート割り
M14 ぶっ倒れるまで(HKT48)神志那結衣、坂口理子センター
M15 最高かよ(HKT48)地頭江音々センター
M16 ハイテンション(AKB48)前田彩佳センター (15人)
M17 希望的リフレイン(AKB48)山邊歩夢、西川怜センター (16人)
M18 蜂の巣ダンス(チーム8)横山結衣センター (16人)
(横山結衣、谷川聖、中野郁海、永野芹佳、左伴彩佳、吉川七瀬、佐藤栞、濵咲友菜、川原美咲、宮里莉羅、歌田初夏、清水麻璃亜、行天優莉奈、人見古都音、奥本陽菜、奥原妃奈子)途中から8全員
M19 47の素敵な街へ(チーム8)
最後はM18メン除く
—— MC ——
グループ対抗MC選手権開催続き
M20 背中から抱きしめて(矢作萌夏、山田杏華、太田彩夏、山本彩加、渡部愛加里、對馬優菜子、市岡愛弓)
M21 ランナーズハイ(鈴木くるみ、田口愛佳、坂本真凛、武田智加、岩田陽菜)
M22 嘆きのフィギュア(千葉恵里、佐藤佳穂、梅山恋和、菅原りこ)
M23 Ambulance(行天優莉奈、長久玲奈、谷川聖、中野郁海、小嶋花梨、神志那結衣、松本日向、佐藤杏樹、薮下楓)
—— MC ——
グループ対抗MC選手権開催続き
M24 恋するフォーチュンクッキー(BNK48中心全員)
M25 あなたがいてくれたから(ALL)
M24、25は撮影可能タイム、客席練り歩き
M26からM31はドラフト3期含む
M26 ペダルと車輪と来た道と(STU48)磯貝花音センター
M27 早送りカレンダー(HKT48)今村麻莉愛、渡部愛加里センター
M28 Maxとき315号(NGT48)角ゆりあセンター
M29 ナギイチ(NMB48)梅山恋和、山本彩加センター
M30 賛成カワイイ!(SKE48)野島樺乃、白井琴望センター
M31 ジャーバージャ(AKB48+チーム8含む)吉川七瀬センター
—— MC ——
グループ対抗MC選手権優勝はチーム8
M32 センチメンタルトレイン(ALL)真ん中は太田彩夏と山本彩加
—— アンコール ——
徳光和夫さん登場、世界選抜総選挙延長戦、101位から120位まで発表(下記)
101位から103位まであいさつ
E1 少女たちよ(ALL)
E2 アリガトウ(ALL)
TPE48、高岡薫は欠席、渥美彩羽は卒業のため欠席。228名出演
世界選抜総選挙101位から120位発表(かっこ内は票数)
影アナ:茂木忍



●個人的感想
・感謝祭はやっぱり撮影と練り歩きが全て。以上。




・ホントこれですわ。
・建前として「誰が何位かわからない」から、どうしても平べったい特徴の薄いセットリストになりがちで、いわゆるいかにもAKSが作ったようなセトリだった。
・ただ「若手コンサート」として捉えればそんなに悪いわけでもなかった。
・1曲目センターが山田杏華ちゃんだったように、若手起用メインだったところは好感を持っています。
・STUで甲斐心愛ちゃんがちゃんとみられたのも嬉しかった。結構踊れる子なんだなーと。
・展示会的な意味合いが強かったけどね。
・真ん中の選抜ユニット、各チーム曲の中途半端さがレッスン時間のなさとこのコンサートそのものの立ち位置の危うさを象徴していた気がする。立ち位置的にはランクイン、選抜コンの方が分かりやすさはあるよね。あちらもレッスンしてないから楽しさは別として。
・何度でも言うけれども、エイトの日の「死ぬほどレッスンしました感」と今回の「全くやっていないです感」の対比がすごかった。一言でいえば「これこそが、本店のダメなところの象徴」
・通路近くだったので撮影タイムは大漁でした。ぴなのちゃんはこなかったのが残念でなりません・・・(号泣)
・たくさんメンバーが釣れました!()いい子ばかりだなぁ。
・練り歩きはメンバーとしては「経験値」と「今までの売れ具合」と「即応力」が全て試されてるよね。
・ヲタクとしても練り歩きはいろいろ試されるわけですがw
・MCコンテストは時間つなぎ以外の意味を持たなかったなー。というか、MCは「知ってる人のためのMC」ではなく、「知らない人のためのMC」をするべきなんだよなーこういうところでは。
・ドサ周りが多かったエイトの支持が多かったのも、多分ドサ周りして「何がMCとして受けるか」を把握できていたからのような気がする(MCの話題が他のチームは狭かった気がする)

・連番していた前田さんはマツコ・デラックスが好きじゃないようで、チャンネルを変えていましたが途中で電源を切っていました(婉曲表現)
・汗臭い。デブは嫌い(婉曲表現)

▼選挙
・選挙120位までの呼び出し、個人的に一番良かったねと思ったのは「中野郁海ランクイン」でした。なんだかんだでこういう位置にいるんだから偉いよ。
・芹佳、橋本、佐藤朱など皆さん本当におめでとう的な気持ちでした。


●ぴなのちゃんの感想
・やっぱりという感じではあるけれども、出番は数曲なのでかなり少なく。
・少女たちよとかちゃんと見ていましたけどね。
・練り歩き、やっぱり「顔が売れていない」ので、「撮っても誰だか分からない」んだろうね。他のメンバーのSNSに徹底的に写り込んで、一緒に写真を撮ってもらって、それを毎日SNSにアップするのを秋口からは強化ですね。
・ダンスと握手はとりあえずメンバー平均水準までは辿り着いたので、まだ平均水準以下のSNSを次は強化しましょう。

●終演後
そんなわけで練り歩きそのものはすごく楽しかったし、豊漁だったね!とは思ったけど、分離すると割と冷静になるコンサートだったのでさっくりと離脱。
本八幡と言えばやっぱりなりたけなので、さっくりラーメン食べて京成で帰路へ。
動画はたくさんの人が見てくれたようで、スマホが鳴りっぱなしだった。
絡んでくれたメンバーの皆さん、ヲタクの皆さん、いいねとリツイしてくれた人あざまる水産でした。
その傍らで16日のもか生誕キャン待ちも来ていたので、いい気分でご帰宅でしたとさ。


180808_8月8日はエイトの日夏だ!エイトだ!ピッと祭り2018


楽しかったーエイトの日!
■180808_8月8日はエイトの日夏だ!エイトだ!ピッと祭り2018
●朝
朝は普通にいつもと同じ。普通に出勤とほぼ同じ時間に出発。いつもより早く目覚めて、ぴなのの755をみたり、朝からパスタを茹でたりしていましたが、通常通り。
そのまま会場へは9時半頃到着。既に呼び出しがはじまっていて、眠かったけど待機列へ。林さんがいたので挨拶したらきゃっきゃしながら入場。

朝pitのパンは瑠香ちゃんとなぎちゃんのところからもらった。
とんかつ兄貴とゆーきさんの話をしながらww

入場後、僕はDブロックで柵脇が残っていたのでポ守。あとからふくぱぱさんが来たので一緒にきゃっきゃ。Aブロックはブロック全体が女性限定だったけど、Dブロックはすごい鰻の寝床みたいだったり、後ろは関係者席だったりしてこれはこれで面白かったw


●開演(朝)
セットリストはこちら
8月8日はエイトの日 夏だ!エイトだ! ピッと祭り2018『朝PIT』セットリスト (2018年8月8日 豊洲PIT) 休演:橋本陽菜、横道侑里、平野
https://plus.google.com/109032389081888190627/posts/UkSTBnkodmg
・朝も昼もあまり体調がよくはないので静かに見ていたけど、すごく楽しかった。
・途中のMCで中野が「人見がリハで泣いてた」とバラした節があったのだけれども、ホント泣きそうになった。いい意味でエモい。
・各地域のユニット、いい!と思ったのは九州の「遠距離ポスター」、中四国の「オネストマン」。両方ともいわゆるオリメンの存在が大きかった。
・センチメンタルトレイン、「君が乗ってくる銀色の電車」→ステンレスかなw?アルミかなw?
・何の曲か忘れたけど、久しぶりにカラーボール投げ入れ(俺内呼称:鯉の餌やり)を実施。やっぱり鯉の餌付け同然でヲタクがわちゃわちゃしていたwww 「ああいうのはね、狙っても取れないんだよ」とは僕の言。リバウンド狙いで行ったら1つ獲れた。倉野尾さんの(笑)。ぼくが倉野尾さんのですよ!!
・恋する「充電プリウス」!久しぶり!!充電プリウスに高まったw
・スマホでの撮影は距離があるので証拠画像レベルでのみ。
・色紙投げ入れは怖いんだよなー(俺内呼称:ノルマンディー上陸作戦)。あれヲタク側にはあまり避ける余地がなく、結構なスピードで、しかも「取りにくい」じゃないすか。動きも予測しずらいし。今回は「避け」ていました。あれ怖いと思うの僕だけじゃないはず!
180808 (3)



●終演と開演(昼)
おおよそ90分で終演後、いったん外に出て、会場内で絶望的だった電波状況故に、メールの確認やら他のことをしてそのまますぐ会場へ戻る。呼び出しをしていたので普通にゲートインしてお出迎え。
太田、吉田、人見レーン。なんて俺仕様!!谷ヲタク仕様!!
太田には「じんの!」と言われながら谷の話、やっぱり心配しなくて大丈夫な状況みたい。かれんちゃんはこの前に通ったせいか顔は覚えてくれたのかな? こっちゃんとは「泣いたの分かるは!」「それ!」と。ひとみことねnynyがみられたのでおじさんは満足です。
今度はEブロック(センター2ブロック目)の上手通路脇。

セットリストはこちら
8月8日はエイトの日 夏だ!エイトだ! ピッと祭り2018『昼PIT』セットリスト (2018年8月8日 豊洲PIT) 出演:坂口渚沙、佐藤七海、伊藤
https://plus.google.com/109032389081888190627/posts/XRftSpi1YPr

・ボーイフレンドの作り方、チーム坂。なんかエモい曲がいきなり来たw
・挨拶からはじめようで確か鯉の餌付け。今回もリバウンド狙いで無事にボールを手に入れる。はっつのかな?
・自己紹介はキュートにやるというお題で、年長メンバー(婉曲表現)は割と振り切っていたけど、若い子は結構戸惑いがあった模様。でもぴなのちゃんはこのあたりを上手くやり切っていたので、おじさんは今日も鼻高々ですw
・ユニット、全部よかった。
・山田菜々美センターのウィンブルドン、ネタかと思ったけど中身もしっかりしていた。
・逆転王子さかぐちなぎさ、オリジナルを超えたね()最近のなぎちゃんのかわいさの増し方がハンパなくて、こういう風にやって欲しかったんだろうなって見本だった。(注釈:こういうアイドルぽさでやるのが本筋なんだけど、それを指定してもそこに恥じらいがあって出来ないやろ?って見越して、そこにエモさを見出すように仕込んでいたのが多分原曲だけどな、とは高名な学者が言っていました。倉野尾が今やってるのも同じ理由かと)
・天使のしっぽ。これだけで全額元が取れた!!!DVD買うーーー!!!ぴなのの天使のしっぽは天下一品です。ラーメンじゃないです。天下一品です。きょーかちゃんすも良かったんだよなぁ。。ほんとこれでDVD買えるわ。すごく「この瞬間しかできない」「この瞬間にしか見れない」感があった。(昔の多田愛佳がやるからいいのであって、卒業控えてやるのはメモリアル以外の理由ではなかった、、と似てる。)。ひーなの「このユニットは承服しかねる」感も含めて、いやホントにひなのの「今」があった。
・雨の動物園。ペンギン。号泣。以上。
・なぎちゃんがペンギンだったのだけど、もう僕の脳内はずっと谷(涙)。
・でもみんな楽しそうでよかったよ。ぼくには谷優里ちゃんが見えちゃったけど(幻覚幻聴幻想)
・コントでのましろちゃん紹介。コントが意外と面白かった。テンポが良かった。結構台本勉強して練習したんだろうね。あとは小栗ドラマ出演も影響あるんでしょうね。
・なんていうか、幼女虐●w的な新人登場方法ではあったけど、対比としては有効だった。新鮮だよねwww
・撮影曲、それそのものは例によって証拠画像レベルなのだけど、それ以上に
確か偉い人になりたくないのラスト、ひなのセンターだったと思うのですよね。あれが堂々としてよかったなー。
・次の片思いの唐揚げ、これもはちみつのんでの歌いだしで、これもエモいよね、これ記録より記憶に残さないとまずいやつだよねと思いながら噛みしめてみていた。
・はにかみロリーポップで相変わらず色紙の雨が降り、避けていましたw
・アンコールは最初がグローリーデイズ。下青木最後のパフォーマンスということで。曲もそうだし、晴れやかな笑顔含めてエモかった・・ホントエモかったんや・・
・47街アコギバージョン。これもエモかったんや。ホンマエモかったんや。。最後に県名を大声でいうところ、さらに「笑顔の輪」これを香鈴と2人でぴなのがやったんや。これがエモかったんや・・あんなの泣いてしまうやん。
・Overtake、スクラップ&ビルド、この2曲も渋い選曲だなと思った。エキセントリックと思ったけど、曲後のMCがはっつで納得した()でもはっつがこういう曲を知っていて、ちゃんと持ってこれるのもいいね。両方とも「新陳代謝」的な意味が強い曲なんだよな。overtakeはRIVERを歌い易くしたような歌詞でもある。
・最後まで飽きなかった。お見送りは大したことはないけど、まあぴなのちゃんは見つけてくれたと信じたい(笑)。
180808 (2)


●終演後
終演後は誰かいるかなと思ったけど、しまさんくらいにしか会えず、台風も近づいてるし電波も電池もないから帰るかということで、ノコノコと帰宅。
多分疲れが残ってるんでしょうけど、電車で熟睡でした(笑)。
朝からパスタしか食べていなかったので駅前で食べたラーメン美味しかったなぁ・・
180808 (1)


●感想
感想はホント一言でエモい。

新しい子、オリメン、中堅と色々重なってきたけど、上手く相乗効果を発揮しているようで、歯車が良く回ってるなと思った。4年目となった中で、居なくなった子も、新しい子も、最初からの子も全部混ざって楽しそうにやってるのを見て、人見古都音がリハで泣いてたのはこの辺りだろうなって想像がついた。
良く回ってますよ本当に。もちろん苦労も多いだろうけど。
下青木香鈴を出してあげるって決断とか、台風だから祭りは中止するけどサイン団扇を手渡しするとか、ヲタクはなんでもすぐ不平を言いがちだけど、実際そんな決断とか進行をこの速度で出来ないところばかりだからねぇ。
それをやり切ってくるんだから、エイトは相変わらず足腰強い組織ですよ本当に。

今回は台風のせいで祭りはなくなったけれども、そのせいでメンバーの体力には余裕が出来た感じがあって(暑くないのもあるだろうけど)、パフォーマンスに集中できていたように見えて、それが一層よかった。
普通に見ごたえがあったし、書いていない曲も捨てがなかった。大絶賛してますね僕w

ぴなのはぴなのでよく練習したんだろうなと。自主練なりをたくさんしているってあったけれども、このあとはいよいよ「出来て当たり前」に見られる世界だから(出来ないと思われていて、出来て褒められる世界からの脱却がちょっと遅かった)、その先だわね。いよいよ。
起用にしてもちょいちょい重要なところを(歌いだし等)任せてくれるようになっていて、スタッフも見てくれているのかなーと思った。
やることは相変わらず多いんだろうけど、今回はそういう課題を与えてくれたんだろうなと思ってみてました。モバイルブログにも書いてあるけど、諸々含めて成長中ですねぇ本当に。ああこれこそAKBって感じですわ。わいも頑張らねば。

でも、ぼくはぴなのに1つ言っておきたいのは47街で「みえーーー」って延ばしてもいいからねってことですかねw
猫がミャー!!って鳴いたいじらないようにします(笑)。今回はそこに相当な注意を払われていた感を感じたのでwww
こちらからは以上です(笑)。
いいコンサートでした。遊んでくれたメンバー、ヲタクの皆さんあざました!


180721TeacherTeacher個別握手会in幕張メッセ


暑いけど楽しい一日だったな!

■180721TeacherTeacher個別握手会in幕張メッセ
●朝
前日に色々あって何回か起きたりしたせいで寝不足。急いで出発して9時30分頃海浜幕張駅到着。
駅前のチバテレビのイベントにたかさんやら若頭やら七瀬組がいた。朝から怖い雰囲気だった(熱い風評被害)。列は見えないところにできているようだったので、この段階でどれくらい人がいるのかは分からないけど、結構いた模様。
ひといじりして会場へ。


●握手
今回は人数も部数もバラバラなんで、人物ごとに。
・大森美優
ぴなのちゃんと同じ4だし、からぽよに案内してもらって行った。でもまりなってるの頃に行ったことも有ったので、正確には「久しぶりに」行った。そんなわけで前段の挨拶のあとに
よ「というわけで、久しぶり!」
み「帰ってきた、感動の再会!」
み「えんだーーーーーーーーーーいあーーーーーーーー」
急に歌い始めたw しかも割とでかい声でw
よ「ぽんちゃん、そんな事もできるようになったのね..(号泣)」
月日は人を成長←させていましたw
これでいいのか!!大森界隈ww 楽しかったので、また行きます。

・吉田華恋
まぐすさんやクロさんと連番して行った。久しぶりに(去年以来)の華恋ちゃんはすっかり大人びていて、2人がセクシーだとか、華恋ちゃんかちゃかちゃとか言っていたのです。
だから、ぼくは「九州のヲタクは変なのが多いけど、三重のヲタクはまともだから(安心して)ね」と激安ヲタク売り出しをしてました\(^o^)/
随分成長したんですねー。

・高岡薫
徳島イベントの話(カローラまつり)の話をしてた。やっぱり四国4人揃うのが嬉しいみたい。
今年もカローラまつりは行きたいなー。
この話はルンバ云々というより、ぼくもしみじみしちゃうので(笑)。

・奥本陽菜
ぴなのがパンを食べてしまった被害者。どのくだりだか忘れたけど、パンを食べられる時の却下の仕方が面白かった。陽菜乃のすごいところを教えてあげるとか言ってたような気がするけど、その後なんで行かなかったんだろ?(・・?

・奥原妃奈子
この子も温暖化の方で話していたけど、川原美咲ちゃんとパンの話していた時に横から割って入ってくるのが面白かったw 
パンの話は本当に面白いなー。
パン鉄板だなー。この子自身は陽菜乃と同じJC感満載です(笑)

・山田杏華
ひらのさんと連番したり、その後に行ったり。
パンの動画では後ろの方であまり映っていないことを気にしてたようなw
ここでもパン鉄板。

・川原美咲
最初に生誕のあれを謝っておきました(笑)。ほんとさーせんと。
からの、そもそもパンの動画を撮ってくれたことの話。確かにめっちゃ面白いww
この子は静かで飄々としてるけど、いい観察眼と面白い表現切り口を持ってる気がする。
散々言ってるパンの話は以下参照。





・春本ゆき
ゆきちゃんはなんだかんだでお話しできる歳なので、普通にお話として成立。徳島のイベントまた楽しみだねーとか(出るのかな?って言っていたけど)
陽菜乃の話も相変わらず面白い種を持っていて、温暖化メンバーじゃない陽菜乃は「二酸化炭素」らしいw
ま、いじめにはならないようにねw

・中野郁海
プロデュース48帰りの郁海ちゃん。やっぱり疲れが出てる感じ満々だったけど、久しぶりに行けてよかった。普通に久しぶりに話をしたかっただけなんだけど、「元気だったかホント心配だったよ」的な話をしたら、結構警戒された(号泣)。日頃の関係性ですかね(号泣)
AKBINGOで陽菜乃を泣かした話を聞こうとしたら、僕がカミカミでそこを突っ込まれ話が出来ず(笑)。最後に言っていたけど、「態度が悪いとかそういう話じゃなかった気がする」と。
ま、そりゃそうだろうなと。別に根がまじめな中野さんなんで、その辺は全く心配してないんだけど、ひなのいじりに使えるネタなのかが知りたかったのだ(笑)。

・高橋彩香
井上さんやら各位のお陰で僕がお話しできるようになった。さやりんはとてもまじめなので、トークを転がすことができるタイプ。特に他人の話を共感しながら転がせるタイプ。
今回も話の内容的にはそういう内容が多かった。半年くらいすると並びの人数が変わってくる気がする(既に傾向はあるけど)。
おじさんが多くなるだろうけどw

・末永祐月
こんいろ・ふるさわ案件。推し増し券で初めて行った。
よ「はじめまして、こんいろと申します」
ゆ「よねたろうさんですよね」
この流れで遊んでいましたw
2周目もすることになり、また連番で行ったけど、その時には手をたくさん触られた(/ω\)
こんいろTeacherの教育が徹底していると思いました。

・服部有菜
陽菜乃の保護者(c)としてのご挨拶でした。
他のメンバーと比べて在籍日数に一日の長があるからか、基本的にお話が上手な子でした。
その上で上手に引き込むことができるとお話しの仕方だったので、「なるほどこれが岐阜か」と。
海がないから、川で鵜で釣り。その鵜飼い。敏腕鵜匠として岐阜のDNAを見ました(笑)。

・歌田初夏
AKB新聞に陽菜乃も出たし、はっつのところへ。AKB新聞の話をしたら「ひなのんは釣ってきますか?」という話。ちゃんと自分がどのネタで出てるのかを把握してるんだなあ。
近くで見ている人であるはっつの分析通りで、陽菜乃は「一生懸命アイドルをやってる」ところがあるんだけど、陽菜乃の話はともかく、その分析力を褒めていました。
いつだったかアンチさんが言っていたけど、劇でも憑依型ではなく分析型だと。
確かに物事の分析をうまくやってくるなーと、今回の話でも思った。


●握手総括
やっぱり歴史。
長い間やってる子はやっぱりそれなりに経験値があるから上手いわ。
逆に短い子はそうでもないし、これから傷付きながら成長していくんだろうなと思った。今回の握手では「あー、、これは次回買う人減りそう」というような行動とかも見受けられる子がちょっといて、それは減った後じゃないと気づけないよなと思った。
なお、レポの長さは上手い下手に比例していませんので。
しっかし、ぽんちゃん成長したなぁ・・ていうかすっかりきれいになって、まあ..(親戚のおじさんvoice)
あと、こんいろTeacherぐう有能。


●お昼
2部をさっくり終わらせたのもあって、余裕をもっていのすさんと昼飯。
いのすさんとは久々でしたわ。美味しかったご飯1,000円。
P180721 (3) P180721 (2)
*パンです。


●会場へ
会場へ戻ってヲタクと色々絡んだ。というか一日中ヲタクと遊んでいたけど
、もう誰とどれだけ話したのかは覚えきれない(笑)。
5部終わりくらいの時間で温暖化組の募金に行こうとして間に合わなかった(ゲート員が間に合わなかった)り、こんいろさんやのりしおさんとお茶したり、他にもまぐすさんやらまあ色んな人とキャッキャしてたよ。
選挙CDはなんだかんだでたくさんの人と遊ぶよねw


●俺たちの谷優里生誕祭
この日は結局18時頃に自分の分は終了。6部終わりで。
その後に俺たちの谷優里生誕祭を仕込んでいたので、ちょっとのんびり。
お店は時間通りじゃないと入れてくれなかったけど、外できゃっきゃして待っていた。
時間になったらスタート。今回は飲み会あぶれで救済したいのすさんも入れて、クロさんやらyuyuさんやらとんかつ兄貴とかいつもより凄みが増してるやすさんとか諸々で8人。ごった煮感がいいすね(笑)。
牡蠣で乾杯とか、召喚tweetとか、広島縛りで発注とか、頭悪いことをちょいちょいしていたw
楽しかったなー。親方!空からたにゆうりちゃんが!!とか。
召喚とか完全にオカルトで斬新でしたwww
俺たちの谷優里ちゃんは卒業しちゃったから、誕生日祝いという名のお盆だし、亡霊たちの集いだし、からの召喚の儀式だからね(笑)。
あとはとんかつ兄貴がまりなっていた話を聞いて笑ったww
3時間くらいたっぷり遊んで3.5kだったからやっぱり安かったなw
P180721 (5)




そのまま帰路。車組や泊組を除いて5人で京葉線。僕も乗り換えたりして24時ちょうど頃には帰宅。楽しい一日でした。
絡んでくれたメンバーとヲタクの皆さんあざました。


180715福井国体AKB48チーム8応援LIVEinハートピア春江


相変わらずくっそ楽しかったである。
■180715福井国体AKB48チーム8応援LIVEinハートピア春江
●飛ぶ
前日の花火大会にたどり着けなかった僕は、そのバスの中で翌日のチケットを手配。
最初は新幹線で行こうとしたけど、飛行機の方が安いし全部スマホで完結するので飛行機で行くことに。
朝は5時過ぎに起きて6時前に出発。某駅からリムジンで・・とか思ったけど、結局全部電車で。羽田はいつも通りだったけど、3連休ということもあって人は多かった。小松便は空いていたけど、ちょうど北海道各種の初便とかち合ったみたいで・・
P180715 (1)


●赤
飛行機は赤派。コーラ飲めるし、Wi-Fi使い放題だし、本革シートだし(足元広く感じる)。飛行時間はあっという間で8時50分には着陸。
飛んだ後にともいちさんと同便だってことが分かり、合流。
機内でTwitterして分かるという時代ww


●福井へ
当初の予定から小松駅→福井駅というローカル線の旅だったけど、ともいちさんも競艇に行く道と同じで一緒に途中まで。小松空港からのローカルバスとか、時間つぶしに1時間のお茶とか楽しかった(笑)。
11時ちょうどに福井駅に到着。めっちゃくそ暑かった・・
そのまま昼ご飯にソースカツ丼を食べに。多分ヨーロッパ軒はヲタクで混むだろうということで、ほていやへ。
P180715 (5) P180715 (4)
ソースカツ丼と仰々しい名前のものとしては初めて食べた(ほら社食とかで出てきたりはするから、そういうのは除いて)けど、甘めのソースをたっぷりくぐらせて、さっくりした衣にしっとり感がついたところに肉の味わいが混ざって美味しかった。まあ個人的にはカツ丼派であることは揺るがないだろうけどw
そばも美味しかったし、普通に駅の近くでソースカツ丼を食べたいならぜひ!と勧められるくらいにはいいお店だと思う。


●炎天下
ご飯食べて少し福井駅前を散歩。だけど暑すぎて15分くらいでへたばる。焼鳥の秋吉が日曜休日で凹みながら、なんとなくビールを買ってしまさんを待ってみる。
すさまじく暑い昼だったけど、なかなかに楽しかった。
ほろ酔いになったころ、しまさんがバスから降りてきて、そのまま春江駅まで。
車に同乗させてもらい会場へ。
会場も冷房がいまいちなのか暑かったけど、1時間くらいのんびりしていた。
りょーすけやとんかっちゃんやいつものヲタクから「え?」というヲタクまで(挙げない方がいい可能性高いので挙げない)いて驚いたw
P180715 (2) P180715 (6)


●開演
今回は「く列」の最上手という位置だったけど、まあ見えた方じゃないかなと。
P180715 (8) P180715 (7) P180715 (9)

セットリスト
M01:希望的リフレイン
M02:Everyday、カチューシャ
M03:生きることに熱狂を
自己紹介
M04:夢へのルート
M05:言い訳Maybe
M06:大声ダイヤモンド
M07:制服の羽根
つなぎMC
M08:光と影の日々(長ギター+中部メン)
M09:掌が語ること(長ギター)
つなぎMC
M10:47の素敵な街へ


イベント全体的には
・坂井市のテーマソング
・車いすダンス
・チーム8ライブ
・フライングディスク実演
・みんなで国体ハピネスダンス
という感じ。トータルで100分。
8ライブの部分は30分くらいだったと思う。席数は最大700席のホールの500席位をヲタク向け、残り200席位を関係者や招待者にしていたようで、その分が空白という感じ。
だから客数は500人くらいかな?


●感想
・ぴなのちゃんが踊れるようになっていた。
・多分全体にも個人にも「もっと大きく見せろ」「一生懸命やれ」「笑顔でやれ」というような指示が出ていたんじゃないかなと思わせる出来。そういう感じのライブだった。
・つまり揃ってはいなかったんだけど(笑)、その前段階で、もっと個人の力を上げろよ!と言われているように見えたライブだった。
・メンバー構成も珍しくいわゆる新世代メンバーを軸にしていたから、そういうことなんだろうなと思った。
・だから個人的には全体でも見ごたえがあったし、ぴなの個人で見ても見ごたえがあった。1年経った時に、「あの時がポイント」と言われるであろうライブだと思う。
・8での自分探しをしているように見えるななみんが、この子たちの世話を焼いているところが見られたのも興味深かった。ある意味ですごくいい立ち位置。
・「光と影の日々」で入りを間違いそうになったぴなのでしたが、そのあと息苦しそうで、過呼吸?と少し心配になったりした。
・真顔になったり、笑顔になったり、忙しそうでしたが、真顔になるのはつまりまだ微妙なところなので(笑)、生暖かく見て行こうと思います(笑)。
・最後の47街で「みゃー!!」と猫が鳴いたのでどうしたのかな?と思ったのでしたが、よく考えたら「みえぇーーー!」でしたw危うく猫がステージに出てきたのかと思いました。それだけ一生懸命なんですよね。そこは理解してますw

静かにスタートしたイベントもライブでガツンと盛り上がり、国体のハピネスダンスでは最後無事に大団円で締めくくられていて、無事成功したイベントと言えてよかったのではないでしょうか。ハピネスダンスにヲタクがコールを入れていましたけどw
車いすダンスの人がハピネスダンスでめっちゃ楽しそうだったのがそこを物語っていた気がする。


●終演後
終演後はまた車に乗せてもらい福井駅へ。
ただこの車に乗せてもらうまでの時間が短かったんだけど、話す人みんなに「ぴなのも一人前に」とか「ぴなのが出来るようになって」とか言われて、そこが一番嬉しかった。
まだまだなところも多いけど、本人もきっとこういうところをモチベに頑張れるだろうから、やりきってほしいなと毎回思う。
ヲタクには「ダメなところは言えない」人が多いけど、「出来た時にはいつもと違う表現で褒める」から、その文脈を読み取って、もっと褒められるように頑張ってほしいといつも思っております。
今回はそういう褒められ方が多くて、少しずつステージも見てくれる人が増えてきているのが分かって嬉しい限りです。もっとイベント出られるとよりいいね。

車で福井駅に行き、しまさんがホテルにチェックインする間に、くにさんとお土産探し。へしこを見ていた。


●飲み会(しま会)
その後いろいろな古参が合流して飲み会。さっき見ていたお土産屋の運営する店というか多分協会直営系かな?そこで結局飲むことに。
・福福茶屋(https://tabelog.com/fukui/A1801/A180101/18007035/
そういうところだと味がいまいち・・というのもあるんだけど、ここはそんなこともなく、むしろめっちゃ美味かった!!
へしこ、お刺身、ソースカツ、鯖鮨、カレイやらの唐揚げ、竹田の油あげ、地酒と全部美味しかった。というわけで相当ヘベレケになった(笑)。
古参オブ古参(not8古参)の人ばかりだったので、何度となく失禁していました(笑)。
メンツ書いたら苦笑いしか出ないと思うww
ひどい()楽しさでした。
P180715 (10) P180715 (14)
P180715 (13) P180715 (11)

日帰りする人、別の場所に行く人などを送り、残った3人で8番らーめん。
締めとして。野菜ラーメン(塩)のバター風味。締めに最高でした(笑)。
いつも通りくっそ楽しかったけど、何が楽しかったかあまり覚えていませんw
P180715 (15)


●バス
夜行バスで帰路に。お見送りまでしていただき感謝です。
しっかしバスがまさかのエアロキング(2階建てのやつ)そこの1B席ということで、最前センターでした。嫌な予感はしていましたが、足が伸ばせずちょっと狭かった。
ただ飲んだせいですぐ寝てた(笑)。
途中何回か起きたけど、休憩でも降りることもなく、運転手さんの割とワイルドな運転もあり熟睡。新宿にも東京にも早着。6時半くらいには着いていたような。
P180715 (16)
そのまま自宅まで地下鉄で帰り、スーパーで水やら買って帰宅。寝る。楽しい0泊2日でした。
絡んでくれた皆さんあざました。


180708ジャーバージャー劇場盤握手会in幕張メッセ


やっぱりぴなのでしたよ
■180708ジャーバージャー劇場盤握手会in幕張メッセ
●朝
前日にお昼寝4時間もしてしまったせいで深夜まで起きていたけど、結局5時起き。
お陰でものすごく眠かった。7時頃ちょっとバタバタして出発、電車で座れたのはよかったなー。


●1部:ぴなの
2Sは好きじゃないし、朝早いからあまり取ってなかったんだけど、なんていうか早く行きたくて9時ちょうどにはいたので(照)、割と暇でしたがのんびり。
●2部:ぴなの
大好きな1Sでしたが、今回はフリートークなしなのよね。
それでも楽しさはあるのだけど、フリートークないのは残念だったなー。
ぴなのレポはまとめて後で。




●2部:春本ゆきちゃん
となりのゆきちゃんの件を先日の再販で買っていたので訪問。4の子とか、あとは温暖化の子とかは積極的に攻めていくことにしましたので。
ゆきちゃんとはyoutubeのこととか、ひなののパンのこととか話して爆笑でしたwww
めっちゃ面白かったww
Inked180708 (1)_LI
●2部:寺田美咲ちゃん
みさっきーにもお邪魔。「ひなのに話せる面白いことあるかねー?」的な話をしたら「ひなのは子供だからねー」と。
ええ、先ほど陽菜乃に「みさっきーとなに話せばいいの?」と聞いたら「わーって話せばいいと思う」という子供回答が返ってきたばかりだったのでした・・・
同期は強いな(白目)


●お昼
お昼はたつじんさんと2人でてんやに。駅前の。
久しぶりにてんやの定食をゆっくり食べて結構ご満悦。やっぱり天ぷらはいいわー。
アナゴを食べるかさんざん悩んだけど、オールスターという安牌に逃げてしまいましたw
その後にコーヒー飲んだりしながら4部にまた会場へ。
●4部:奥原妃奈子ちゃん
ひーなも割とぴなのと仲いいというか、そもそも同じ学年なんで行ってみました。
明るくて話せる子だけど、ちょっと強めなんだよね。リアル妹感というか、瓜屋っぽい(分かりにくいけど分かる人には猛烈に分かるはずw)
多分14歳の話をしてみたけど、なんつーか反抗期ぽいな(笑)
●5部:高岡薫ちゃん
レールガンさんにくっついてるんばちゃん。なんだかんだで多分何回かは行ったことあるんだよね。だって谷は中四国なんだったし。てなわけで、妙な気恥しさはあるけど、ぴなの顔で行っておきました。
4のこととか話したなー。来月結構行くと思いますはい。
●5部:高橋彩香ちゃん
いわゆるさやりん。代官ちゃんがでれでれしていたさやりん。
さやりん「陽菜乃は子供だからねーでもそこがいいんでしょ?」
ええ、100点ですよ(号泣)
正確には子供が好きというより、裏表めんどくないタイプが好きなだけなんだけど。
●5部、6部:ぴなの
今回は5部の出席認定はよく当たったんだけど、6部の来場記念?が珍しく大ブレーキで打率4割くらいだった気がする・・
ハズレが多くて「なんでハズれるんだよ」とかJCに説教されてました(歓喜←)
オーラスでも外して「さっきまでせっかく当たったのに、そうやってすぐ油断して気を抜くから云々・・」ってJCに説教されていました(福音←←)
なお6部でipad外していたのはコミュ管理人と生誕委員長くらいだった模様・・(都市伝説ぅ)
溢れる涙をぬぐいながらcryてな感じでした。
Inked180708 (2)_LI

今回はぴなのとお話ししていたのは
・のんのんのパンを食べて怒られた話:これめっちゃ面白かったー
・4thlapで正座していた話:振りが出来なくて、ぼーっとしていた結果らしい
・生誕の話:タオルがめっちゃ笑われていた件w



他にもありますが、今回は連番と紹介が多かったので、あんまり個別の話はしていなかったかも。
「一途でお馴染みのしま●さんです」とか、「イケメンでお馴染みのこーたり、正確にはこーたりー(高音)」とか、「SRでお馴染みのこんいろさん」とか、いろんな人と行ったので既に覚えていなくてすいません・・・
ご紹介ご案内いくらでもしますので、ご興味持った方はぜひ。
よね臭(c)などない!!←←


●夕方
18時にはぴなの6部を終え、ちょっと生誕ブース辺りでひときゃっきゃ。
うちのぴなのがいぐみに泣かされたって?!とかありましたがw
最後の最後で前田さんにばったり会ったりしたけど、結局電車に乗ってスムースに帰路。
そう、結構疲れていたので。17000歩。飲むこともなく、外食することもなくテイクアウトでKFCを家で食べたら眠くて寝たのでした。寝冷えにはヒートテックが効果的!
早朝から今日も仕事してますけどねw

ぴなのちゃんはちょっと空いたタイミングもあったけど、多分タイミングと、あとはアドリブが効かないルールだったので、ちょっと淡白気味に終わったせいかも。それが悪いとは思っていませんけど。
でもこの日はJC強調で制服で、結構高まりましたー。白ブラウスに高まっていた人が多かったのですが、名誉のために控えておきますリストアップは。
思い浮かんだあの方とかあの方とか多分全員正解ですけどね(笑)。
話がそれましたが、相変わらずヲタクが増加基調にあるのは良いことで、これを続けてほしいと思っているところではあります。あとはSNSをちゃんとやってもらって、握手会でつかんだヲタクの興味を持続させてあげて欲しいなと思う限りです。
しっかしまだ1年経ってないですけど、成長したなーぴなの。

と思った握手会でした。絡んでくれた皆さまありがとうございました。
今日もぴなのがかわいくてさーせんした(/ω\)


180526ジャーバージャー個別握手会in幕張メッセ


相変わらず楽しかった!
■180526ジャーバージャー個別握手会in幕張メッセ
昨日も行って来ました。握手会。
●朝(1部人見古都音)
1部から持っていたので朝早くから出発。ただ個人的には一番好きな1Sなので、割と楽しみに。
10時前には会場についてうかなどひととおりご挨拶。1Sは2枚だったけど、2枚とも結局当たった。ただ剥がしが珍しく厳しい人で、いつものようにフリーコメントやらが出来なかったのが残念。割と普通に仕上がったけど、こっちゃんはいつもどおり楽しかった(笑)。


●昼(D3高橋七実)
2部は誰も持っていなかったので、場内をパトロール。NGTが空いているというから行ってみたら結構混んでるじゃないか!と思ったけど、ちょうどそこへうださんやら前田さんやら熟成に熟成を重ねた「響17年」みたいなヲタク樽がおいてありましたw
まろやかで深みのあるコメントで高橋七実ちゃんをレコメンドされて、ちょっと写真見て、レーンから本人を見てみると・・カワ(・∀・)イイ!!
てことで、推し増しして行きました(笑)。
山内瑞葵といい、この子といい、耳がちょっと出てて線が細い子が大変な好物である僕としてはドストライクオブドストライクで、手を触っただけで僕は春を感じたのでした。父さん新潟の春はもうここまで来たんだよ(遠い目
やっぱりこういうタイプ好きだーと思いつつ、D3はじめまして80分コースを予約すると言ったら前田さんと兄弟になりそうだったので、とりあえず脱出。


●カレー
その後わっきーさんとカレー。
聞けばわっきーさんは年1程度で来ていたようで、たまたま遭遇。そのまま一緒にカレーを食べに行ったのでした。
カレー食べ放題を楽しみつつ、わっきーさんのダイエット話をよく聞くわたくし。わっきーさん知らない人はリアクション取れないだろうけど、わっきーさんのダイエットはきちんと成果を出す論理的なものなので勉強になるのですよ。
あとはXperia派のわっきーさんにぼくも機種変した話なんかしながらお別れ。
P180527 (2)


●生誕ブース
その後会場に戻ろうかと思ったらまぐすさんがもか生誕ブースを守っていて、暇そうだったのでおしゃべりすることに。
会話の中で何回か羊をあやめました。紅に染まったこのおれを慰めるやつはもういない。確か焼肉のたれとジンギスカンのたれの話からXJAPANまで飛躍したんだと思います。三段跳びですね。論理の←
あとは#●●●●●●の地獄っぷりがあまりにも地獄だったのでその話(笑)。
あの方は絶対ヌルヌル大相撲とかしてもっと遊んで適当に生きた方がいいと思うんだな・・あと10年したら暴露本出すだろうとかそんな話できゃっきゃしていた。


●4部(山田杏華)
そんなこんなで話をしていたら大幅に時間が過ぎて4部の時間。時間を色々間違えていて、結局4部に推し増し扱いで杏華ちゃんのところへ。平野さんと。
ぴなののヲタクですという話くらいしかしてないけど、「ひなのんと仲いいよ」とは強調していたのでこのまま続いてくれればいいなーと。
てかこの子ちょっとキャラが強くなってません??


●5部(人見古都音)
そのまま5部。5部はこっちゃんだけだった。うかと連番してこれも当選。
よ:「エリート谷ヲタク連番で来たよ」
こ:「なにそれw」
ということで相変わらずこっちゃんは楽しかった。ベルト長いことに気づけないぼくは所詮凡クラだったけど、でもこっちゃんは楽しかったので十分満足しています(笑)。
P180526 (2)



●6部(中野郁海)
この日は追加日程だったようでガラガラ。
でもせっかくここのところすごく頑張っているのに・・ということで推し増しでいくみちゃんのところにも。
よ:「最近きれいさが増したよね」
い:「そう??」
よ:「俺とかうそ言わないタイプでしょうよ?」
い:「(-_-)・・・」
定型様式美と言われればそれですええそれですw
相変わらず行くだけでおれのいぐみ警戒されるし(笑)。
でも、まあ1枚だけ行っても楽しかったし、またちゃんと買って行こうと思うくらいにはここ最近のいくみちゃんは好きなんですわ。
そんなわけで個人的には十分満足。


●夜ご飯
今回は行けないかもしれない日だったのでこれだけで終わり。10枚もありません。
6部終わりのこんいろさんたちとご飯を食べる約束をしていて、そのままご飯へ。
久しぶりにハンバーガーのいいやつ()を食べた(笑)。
もうちょっとお酒飲んでもいいかなと思ったけど、ぐっすり寝るために我慢。
P180527 (1)

なんだか懐かしい話ときな臭い話と辛気臭い話があったけど、なんだかなー()
みんな大変そうですね(笑)。
いちいち「Q_B潰しに行くので使ってください」とか言うのも(笑)。
そんな話をしながら2時間くらいきゃっきゃ。それでも20時半だから早かったよね。
そのまま電車で帰宅。
さっくり回ったけど、充実のトークの数々で楽しい一日でした。話過ぎたね(笑)。
絡んでくれたヲタクとメンバーの皆さんあざました!



180505小田えりな加賀町警察署一日署長イベント~谷優里SHOWROOM登場他


行って来ましたよ、結局w
■180505小田えりな加賀町警察署一日署長イベント~谷優里SHOWROOM登場他
ちょっと色々あったので備忘録も含めて
●3日
隠蔽
●4日
3日夜にふと思い立って調べて1台をMNPすることに。
長年付き合ってきたHTCのスマホは発熱やらもっさりやらで今夏を越えられない見通しだったので、それならいい出物があるうちにと。
都内某所で手に入れて、アキバでグッズを少し見たけど、変換アダプタだけ買って一旦帰宅。
夜はオンデマで柏木ちゃん公演を見てた。古参が泣いて喜ぶ構成にちょっとあれだった。


●5日
まあ、ちょっと、、行ってみるかと気まぐれ←で出発。
▼おだえり一日警察署長
去年と同じ場所でおだえりを待っていたけど、去年より人数多くなって、また去年より規制が厳しくなっていた。去年は人数少なかったから平和だったのに・・(笑)。
まあ仕方ないすね。でも今年もイベントで呼んでもらえるおだえりはえらい。

今年もアンチさんが来てた(笑)。
今年も去年と同じようなことをしていました。僕自身がw
それでは去年との比較でご覧ください。おだえりの制服が2018年は紺、2017年は黒です!
・2018年
P180505 (2) P180505 (3)
・2017年
P180505 (4) P180505 (5)

裏パレード(c)まで見て、本パレードやセレモニーは暑かったので離脱。
ちょっと待つにはしんどかった・・

▼パシフィコ横浜
パシフィコに移動してヲタクとひときゃっきゃ。
ちょうど同じようなタイミングでやすさんが来たり、たかさんやらまぐすさんが来て、ひときゃっきゃしていた。
暑かったのでそうやることもないし、素直に離脱。
横浜駅までのんびり歩いて帰宅。

▼飲み会
帰宅して1時間くらいして今度は飲み会。
蟹さんに色々事情聴取をしなければならないことがあったのだ!
結局くろさわさんたちと4人で飲むことになり、これも結局アキバの塚田(笑)。
塚田では課長に昇進しました()
飲み会そのものは別のラインでめっちゃ面白い話になり、近年稀に見るためになる飲み会でした(笑)。蟹さんの話は早い段階で色々分かったので、ええ、大丈夫っすw
飲んでいたらyuyuさんのリプで谷優里ちゃんがSRをやることが分かり、いい時間だったので切り上げて帰路へ。
P180505 (1) P180505 (6)


▼谷優里SR
優里ちゃんは22時からSRを開始した。ぼくは22時には電車の中だったのでなんとかわがまま言いましたが通じず(笑)。
電車ではイヤホンで(持って行っててよかったー!)、家でPCで見てた。
主にガイシでの8コンサートの感想についてでしたね。
詳しくは

で。アップしてくれてありがたい限りです。
優里ちゃんは絶対一年前に自分が卒業発表した日だと分かってやってると思うんだなw 本人すっとぼけていたけどww
まあ上手に踊ります(笑)。
最近大学の授業で一番大変なのはぴなのと言っていたので「オレモー」と答えておきました(笑)。
終わった後という、やってる最中から谷ヲタクが幸せそうだったので1年経ったぼくは安心してぐっすり寝られましたとさw

これで来年のおだえりの一日署長は頑張れる!!()

▼6日
6日はTL上ではいろんなヲタクがパシフィコ横浜の写真会を満喫していたようですが、ぼくは仕事の準備やら片付けやらスマホの調整やらそのグッズの引取りやらで細かくわちゃわちゃ。夜は実家でPCのwifiセットアップやら。
そうこうしていたらぴなのちゃんが体調戻ったらしく、BBQの写真をアップしてくれました。網の上のエビとかイカとか写ってる写真が来たよ(笑)。
シュールだけど、いいよ!いいよ!こういうの!!もっとやれ!!(笑)。
そんなわけで今年は楽しくGWは終われた模様です。はい。

メリーGW。
いつも遊んでくれる皆さんあざます。


180429チーム8結成4周年記念祭in日本ガイシホール


ダイテクナイト共々楽しい1日だったなー。
■180429チーム8結成4周年記念祭in日本ガイシホール
話は28日から。元からまぐすさんと伊勢神宮に行こうかという話をしていましたが、時間やらGWやらで都合がつかず断念、それぞれ単独行動となりました。
僕は27日に新幹線を取ったけど、結局28日にTwitterでバスのチケットを譲ってもらいのんびり行って節約することに。

▼28日
●バス
P180429 (3)
13時30分のバスだったのでのんびり出発。忘れ物は結局なかった!珍しいw
途中で新幹線の券を払い戻し、アキバヨドバシで双眼鏡を物色も購入は止めて、東京駅へ。バスに乗ってのんびり出発。前日の疲れからか、すぐに寝落ちして気づいたら足柄SA近く。足柄で少し食べてyoutube見たりしてのんびり。
途中で映像倉庫を見ていた。久しぶりにA5th公演をじっくり見ていてエモかったなぁ。
僕はやっぱり「君に会うたび恋をする」と「ひこうき雲」が好きですわ。
そんなこんなで名古屋到着。


●ホテルとダイテクナイト
ホテルは伝馬町のホテル。笠寺まで近いからね。熱田で降りて歩いてチェックインしようとしたら割と後悔した距離だった(笑)。まあ色々あったよ・・w
荷物を置いて赤池へ出発。赤池でバスに乗ろうとしたけど、なんか面倒になって結局タクシーで。ただ運転手さんが非常に物分かりのいい方でよかった。

P180429 (5) P180429 (4)
ダイテクナイトは着いたら既に4人がいて最終的には9人かな?になった。
平野さんが20分に1回「かりんが好き」的なことを言ったりしたけど、やっぱり120分コースのまぐすさんに勝てる話題を持ってきた人はいなかった。
随分早くに名古屋に行ったと思ったら・・。そりゃ行くわな(*古典的な掛詞です)
ダイテクナイトで楽しいお話と料理にお酒で時間はあっという間に過ぎ、23時頃解散。
駅までのタクシーを呼んだけどなかなか来ず、結局ホテル(栄など含め)まで皆で相乗り。
タクシーでたけさきが「赤ぴなの青ぴなの黄ぴなの」がツボってた(笑)。
25時ホテル戻りの26時就寝

▼29日
●朝
普通に7時頃目覚めてホテル朝食。普通に美味しかった。普通にいいホテルだったけど、名鉄がたくさん走っていて眠れない人もいるだろうなと思った(僕は気にならないタイプ)。
JRで行けば1駅だけど、歩きたくないので地下鉄で出発金山経由で笠寺へ。
物販を・・と思ったらちょうど太田奈緒が「本買って!」とスピーチを始めていた(笑)。
いっちさんやらときゃっきゃしつつ、会場へ。今回は佐藤栞ちゃんからクローバー。ちなみに昼は奥本陽菜ちゃん。昼は大西さんのクローバーで夜はひだあやのクローバーでした。


●コンサート
昼はアリーナB2で通路横というとてもいい席でした。夜はスタンドGで半端な列、半端な場所で完全沈黙(笑)。
P180429 (6) P180429 (7)

★昼公演
P180429 (1)
・初日を歌いに出て、途中で詰まるはっつがエモい。なんていうか、一瞬で8の全ツになったw
・さくらんぼを結べるか、Beginnerあたりひなのがここまで踊るようになると思わずびっくりした。割と感涙。
・開演から制服の羽根までは割と普通に楽しく。
・ユニットはフィンランドミラクルでのこっちゃんの足www見えてる足www
・嵐の夜にはがエモい。これ見て明日やるのかなとか思った。まりなとか森ちゃんとかいろいろ思い出すよ。。小田ちゃんきれい(itdk)
・1994年の雷鳴、結構嬉しかった。下尾良かったなー。もかちゃんもてかみんなよかったよ。
・新メンバー、近くで見たらすごくかわいかったよ!(推し変はしない!)
・チームCuteの永遠プレッシャー、結構楽しかったなー。
・蜂の巣ダンスは未評価でお願いします。まだよくわからない。
・撮影タイムとエイトルズ、エイトルズまだあったんだーという久々感(笑)。
・撮影タイムはとてもたくさん撮れた。そりゃそうだよね通路側だもんw
・ただ撮りすぎてスマホが熱暴走、最後の陽菜乃が撮れなかったので機種変を真剣に検討開始しました(号泣)
・山田の映画おめでとう!という感じで昼終わり。
・お見送りはのんびり行った。郁海ちゃんが相変わらずきゃっきゃしてくれてありがたい限りです(>_<。)

★夜公演
P180429 (2)
・前座の初めてのジェリービーンズに高まったw高まってぴなのコールしたらあとでスタンドの人に聞こえてた旨言われた(笑)。
・ユニットでぴなのが出ていたわがままコレクションは普通に楽しかった
・それ以上に中部メンバーでやったカフカとでんでんむchuに高まったw これホント写真欲しいw
・夜は席が微妙だったので大人しくしていました、基本的には。
・お見送りは20時35分終演でぴなのが21時までつまり20時55分には退場すること考えると急がなきゃダメで、急いでワンあるかと思ったらいたのは関東メンバーでした。メンバーもヲタクも疲れていたからか割とローテンションだったのが印象的。


●撮れ高









●終演後
P180429 (9)
終演後はいろんなヲタクとキャッキャして特にぴなのヲタクに会ったのもあってひときゃっきゃして、そのあと闇金カーで帰るべく合流。4人で車に乗って結局台湾料理?だかのお店に行ってご飯。さっくりお腹いっぱいに食べられてよかった。
その後、車で出発。井上さんとひたすら喋っていた気がする(笑)。途中何回か寝落ちしましたがw
結局23時過ぎに名古屋を出て、途中休憩をはさみつつ3時には横浜。横浜で送りを2件やって、闇金カーで結局5時過ぎに御徒町で降ろしてもらいそこから電車で帰宅。家で少し食べてから寝た。続きは森杏奈ちゃんのエントリーで。


●全体を振り返る
P180429 (8)
3時間の公演を昼夜ともにやったわけだけど、飽きなかった(夜は少し飽きたけど)。それがすごくよかったなと思う。
前年はSSAで同じようにやったけど、結構退屈だった。でもそれがこの規模の大箱でちゃんとできるようになっていて、まだまだ8は伸びるんだなと思った。
素直にこの規模でこのコンサートが出来るのはすごいと思った。
個人的MVPは中野郁海。相変わらずのいくみちゃんで、レッスンそのものと当日あれこれと、韓国ロケとか色々あったにもかかわらずのこの出来なのでMVPにしたいと思います!


●ぴなのを振り返る
ちゃんと出来るなようになっていた。これが全て。
結構しんどそうな公演前数日がありましたが、でもそれを退いてもやり切った感があった。いろんなヲタクに「ちゃんと踊れるようになって驚いた!」ということを言われた。個人的にはそれが一番嬉しかったかもしれない。
ようやく他のメンバーと同様に全ツなり公演なりイベントに出られるというか、出しても大丈夫やろうなとスタッフに思ってもらえそうで(笑)。
同期の全ツをきっかけに本人が一生懸命練習してそれが飛躍のきっかけになるとしたら、本当にめでたいことで、同期っていいなと、より思う瞬間でもありますね。
今は熱を出してしまってるようですが、この年頃は積極的に限界突破しに行ってもらって成長してもらえるといいなと思いますはい。(怪我だけしないように特に腰)

ホント楽しい1泊2日だか1泊3日でした(笑)。
絡んでくれたヲタクの皆さん、メンバーの皆さんあざました(^^♪


180430森杏奈~7年越しの卒業公演~in市川市民文化会館


エモ過ぎて泣いた。
■180430森杏奈~7年越しの卒業公演~in市川市民文化会館
P180430 (1) P180430 (2)

●この光景見たことある・・
30日は結局6時頃に名古屋から帰宅。軽くご飯食べて寝て起きて15時の前物販開始に間に合えばいいかなと思って出発。京成八幡に14時45分くらいに到着。そして気づいたのです。
チケット持ってきていないって・・(笑)。
さすがにまずいので即帰宅からの即出発。駅と自宅往復13分という新記録で結局会場に16時45分頃到着。2度目の京成八幡になんというかw
やっぱりガイシのエモさや疲れも結構あったんだなとw
会場で板さんに会って久しぶりにきゃっきゃした。何年ぶりだろう?3年ぶりくらい??(笑)。あとはますげんさんとかしまさんとか、「あ、このヲタク見たことある」という昨日ぶりの人あたり(笑)。
ロビーは物販をしていて割と活気があった。

●開演
席は合計400席程度の小ホール。チケットは完売でした。僕は15列目で後ろから3列目あたり。森ちゃんイベントでの運は基本的にないのであきらめてます(笑)。板さんの3列目とかうらやますぃ・・( ;∀;)
セットリストはこちら。本人引用だから間違いようがないでしょう。





●感想
エモかった・・・最初からエモかった・・・
なんていうか、あの頃の森ちゃんでした。
それだけだとそれで終わってしまうのでw
▼観客
やっぱり森ちゃんのヲタクだった!(笑)。横断幕(後述)などもありがながら、微妙に人見知ってる感じがあって、全体的に会場が人見知り感だった。開演してから実は最初のMCまで観客は座り。そう、立っていいかが分からず、声を出していいかも分からず(ある意味どういう括りで見ればいいのかを戸惑っていた部分もあるだろうけど)、森ちゃんに「なんで座ってるの?」と言われて立つ始末(笑)。
最後に向けてどんどん盛り上がっていった辺りは同じようなことを感想で言っていた森ちゃんと同じ(笑)。
本当にそういう意味で森ちゃんのヲタクが集まってるなーと思った。
もちろん、あまりにエモ過ぎて声出す前に涙出ちゃうヲタクが多かったのもあったんだけどね。

▼佐野さんと金澤さん
佐野さんも金澤さんも5年ぶり以上で。二人ともきれいになっていた。以前は若さゆえかバランスの悪いように感じられるところもあったけれども、金澤さんがびっくりするくらいに大人になってきれいになっていた。びっくり!

ステージに立つ元8期、9期、10期を見てしみじみしていた。2人ともやったことのない曲もあったろうに、それをきっちりやってくるのは偉いなーと。
3人組ですといっても過言ではないくらいよく出来ていました。
2人ともよく練習したんだろうなー。
途中佐野さんが派手に転んでいたけど怪我がないことを願ってますw
僕自身多分5回も見ていない対角線の佐野さんがエモかったなぁ・・あと嵐の夜にはの金澤さん(こっちはたくさん見てる)
挨拶での2人の深いお辞儀は森ちゃんとの関係性を示していたようでやっぱりエモかった(語彙)。

▼セットリスト
前座:ロマンスかくれんぼ
01:RIVER
02:片想いの対角線
03:そばかすのキス
04:タンポポの決心

RIVERとか最初森ちゃん覚えられなくて苦労したとか言ってたなとか、そばかすのキスとか懐かしいなとか思っていたけど、それ以上にたんぽぽの決心で涙腺が決壊したであります・・(号泣)あの時のリクアワ・・

05:シアターの女神
06:嵐の夜には
07:好き好き好き
08:ミニスカートの妖精
09:桜の木になろう

シアターの女神はヲタク歓喜でしたねw 嵐の夜にはは懐かしさ。身体の硬い森ちゃんが足上げていたなーとかw ミニスカートの妖精はみゆちゃん出てくるかなと思ったけど、この日は握手会でした(笑)。懐かしいなーおもちゃショーの初日で見たんだよなー。

10:ラルラルポン
ソロ曲。こういう曲もあったんだと知った曲。卒業後をあまりにも知らなくてあれだった。。

11:フルーツ・スノウ
12:ポニーテールとシュシュ
13:てもでもの涙
14:夕陽を見ているか

フルーツ・スノウやってくれるんだって泣いた。この曲は初披露以来何回かしかやっていないはずなので。夕陽を見ているかでのヲタク演出ことペンライト&サイリウムの白&黄色演出はよく出来ていて、後ろから見てとてもきれいだった。できれば前の方で見たかったが←
ポ二シュにしても夕陽にしてもエモさ爆発ですよ・・

15:ヘビーローテーション
16:十年桜
17:僕の太陽
18:大声ダイヤモンド
19:言い訳Maybe
20:初恋は実らない
21:BINGO!

この辺りは完全に盛り上げゾーンで、しかも11年の全ツを模してるというだけあってやっぱり盛り上がった。割とその部分には早く気づいたけど、個人的には一番見たかったHSDがなかったのが何より残念だった・・でもついつい声を出してきゃっきゃしてしまうくらいには盛り上がったよ、ええクールでお馴染み←の僕ですらw


E1:ハート型ウイルス
E2:桜の花びらたち(ピアノver)

桜の花びらたちを歌い上げる森ちゃん、その思い出だけで僕はこの先、生きて行けます(>_<。)


▼森ちゃん
懐かしいセットリスト組んだなーとしみじみ思った。ヲタク的には歓喜。
だけど、本人的にはどうなんだろうなと少し思った。
あの頃から7年経って、タイトルが「7年越しの卒業公演」だからAKB中心でいいんだろうけど、ヲタクの時は止まっていたとしてもあの人の時間は進んでいるからなーと思いながら見ていた。
7年越しの卒業公演が出来て、たくさん人を集めて、その人たちは地縛霊だったものがヲタク成仏できただろうし、本人もそれでいいかもしれない、親などの関係者もそれでいいのかもしれない。

だけど、一番気になったのがこの中に「未来」がなかったことで。
この日は「ヲタクを喜ばすために本人がやったこと」でもあるし、本人がやりたかったことでもあるのだろうけど、そういう意味で気になったし引っかかった。

「自分で人を集められるうちに集客してやりたい」
「皆さんの前に出てくるのはこれで最後だと思う」
「いつかまたどこかで」
この辺の言葉が結構引っかかるわけで。


●終わり
公演中のは前述の「黄色と白のサイリウムを夕陽で」という演出と、横断幕を客室中央に掲げるという演出があって、それぞれとても上手く行っていた。関係された方はホントご苦労様だと思った。こういうの大変だからね・・本当に(しみじみ)

僕は最後に手紙を読んでいた森ちゃんの顔とそのスピードがすごく気になっていて、7年前に見ていたあの微妙におどおどした表情はなくなり、自信ある顔になっていて大人になったなぁ、と素直に感じながら見入っていた。
最後になるにつれ段々読むスピードが速くなり、特に辞めた時の話の件では文も短く、スピードも速く、森ちゃんの感情がいろいろに滲んでいた気がする。
手紙は今までの経緯とか、関係者(親やらヲタクやら)に向けた感謝やら、今日のコンセプトとか色々あったけれども、一言で言えば森ちゃんが大人になったと。本当にそれだった。
多分本八幡で普通にJKやってJDになって・・という人生では味わえなかったものだったろうね。幸せか不幸せかは知らん。でも人生は結果からしか振り返れないからね(笑)。

この辺の感情でいっぱいになってしまって、客席は泣いていたけど手紙を読み終わったあとの僕は感情の渦でいっぱいでした。


●終演後
終演後は物販があったけど、色んな感情がありすぎてちょっと整理できなくて結局何も買わずに出てしまいました。
なおロビーでは7(11)期の背の高い方と8期の背の高い方が写真撮っていた(笑)。
他にも藤江もいたようで。

僕は結局ビール飲みながらなりたけ行って少し落ち着かせようとしたけど、落ち着いたのは空腹だけで感情は落ち着かず(笑)。

森ちゃんが「まだどこかで」だか「また会える日まで」だか、微妙に「さようなら」と言わない辺りとかが気になっているままなのです。
表層的に「神セトリ!」「マジエモい!」とか言ってピエロとして全力ダンスした方が良かったのかもしれないけど、こうやっていつまでも心に引っかかるのも森ちゃんらしいなとも思う。

コンサートとしては本当に楽しかったし、行けてよかった。あの頃の森ちゃんがそこに居て、そういう意味でたくさんの人を幸せにしたコンサートだった。それ自体は森ちゃんをももちろん幸せにしてるのだろうと思う。
ただ、その先に本人がどうするのか、どうなるのか、が全く見えないまま遠くに行ってしまった。ある意味でまた遠くに行ってしまったことが7年経ってもまた引っかかってしまったのです。
僕の最後に見た森杏奈ちゃんは自信ある顔で大人になっていたのだけど、この先が見えないこの日を以て思い出のラストにしてよかったのだろうか?という思いがエモさの結晶となっているのです。

それでも言わなければならないんでしょう、森ちゃんお元気でと。
どこかで幸せになった知らせでも聞かせてもらう日が来るといいな。


このカテゴリーに該当する記事はありません。