あい My みぃ++ AKB48峯岸みなみだけを見ていたはずだったにも関わらず

AKB48の峯岸みなみさんを中心にチーム8もはじめました←

ANNを聴いていた夜



■ANNを聴いていた夜
1月3日は某所で新年会的な飲み会でした。いろんな人がいてとっても楽しかったです。
18時から飲んで24時前までw 都合6時間ww ロングランでしたー。
てなわけで、ほろ酔い、いやいい感じで酔って帰ってくる途中「ANNチーム4」のことを思い出し、そのまま聴くことに。最近聴いていなかったけど、せっかくチーム4メンと言うことでどうなんだろうと。

で、2時前に辟易してスイッチ切って寝ました。酷かった。色んな面で酷かった。

・人選ミス
峯岸以外はほぼラジオ初めて。やったことがあるのは全握時のラジオ程度。あんなのラジオでもないけど。それはいいんだけど、茂木、岩立、前田美月の3人の組合せてどういうセンスなんだろう。
茂木岩立なら北澤、高島、篠崎の組合せの方が多分面白かっただろうし、前田美月なら橋本、内山あたりの14期中心の方が面白かっただろうし。
大人の体でトークをするのか、子供の体でトークをするのかブレブレで安定感0でした。

・台本ミス
ミスというかもっとまともに台本作れよてな部分ですが。
総選挙のスピーチとか何年何回やれば気が済むんだとか、ヲタクに生電話とか、初めて出てくるメンバーにやらせるのがそれでどういう笑いなり楽しさを想像して仕込んだんだか分かりかねるわー。
センスなさ過ぎだろう、、、これ。

・教育ミス
初めてのラジオなら「滑舌よく喋る」「状況を伝える」「声を張る」とか基本的なことをもっと教えろよと思う。前田美月がマイクの前から離れて喋ったときに声を拾えたのは奇跡。結局一番まともだったのは彼女だと思うけど、茂木と岩立は何喋ってんだか分からない。声張れよの一言。ぼそぼそぼそっと。その上で中身がない話。
自宅か。楽屋か。これ。
とは言っても知らないのは罪じゃないので、そういうのを教えたり理解させるために峯岸がいるはずなのに、週刊no3bと同じ体でgdgdの一番気を抜いたトークをしていた峯岸が一番の罪。
喋れや、気を入れろや、寝起きでやるなら、やる気ないなら出るなや。
初めての子に何をしてくれてんだ、という。


週刊no3bは最早単なる電波ゴミで聴く気にもならないのでいいのですが(3人で分かっていながら全員無責任の体)、最近のANNも同じように酷い。全く面白味がないね。

ミュージックソンの時にやすすがダメだしをしまくっていて「これ叩きすぎだろw」と思ったけど、実際見る人が見たらとんでもなくダメな制作だってすぐ分かるレベルだったのかもね。

台本も面白くなく、メンバーは基礎が出来ず、先輩は教えることも出来ずただそこにいるだけ。
新年年明け最初の放送ということで、聴いてる方の期待値も高い中でのこのまったくの成果なし・裏切りということで、みんながっかりしただろうなと思う。それすら盲目的に甘やかして信じてしまうヲタクが多いのもまたどうかと思うけれども。

がっかりして寝ましたとさ。


週刊文春と峯岸みなみ



■週刊文春と峯岸みなみ
もう一回くらい刺されるかなー?
と、周囲に言っていた2月、本当にもうひと刺し来ると逆にシナリオ通り過ぎて笑えますw
ある意味ありがとうと言いたい。
なぜなら信憑性が増したからw

てなわけで、週刊文春にアンコールで峯岸さんが載った件ね。
結局なんでもいいけどね(笑)。

恵比寿からの六本木で一杯だそうで。
AKBのメンバーに限らずあの辺は網張っておけばだいたい誰かがいるんだろうけどw、たまたま今回はこうだったっていう件でしょ。
もっともイメージは良くないけど(笑)
しかし、ルーキーズはめっちゃ面白いらしい。それはとてもよく聞くwww
俺も行きたい(><。)

社長と一緒に一杯行こうぜ?のどの辺が悪いかがよく分かりませんわ。
逆に断る方が問題な気がするわ。
社長が・・ってなった時に年下の子をカバーするべく渋々行ったのかもしらん。なんて推測だってあってもいいかもしれないのにね(笑)。

若いうちはいろいろやりなよー。
まさに遊びな遊びなーの世界w
ただイメージは良くないけどね。リハとかね。諸々。
でもさ港区近辺なんか他の芸能人も含めてざらじゃん、こんな話。
噂レベルなら腐るほど聞くけど、真偽の確認できないから書かないだけで。あなたの好きなあの子もこういう話がryってなったら・・・

この選挙が終わった直後、微妙な結果で終わった選挙の直後、こういう情報が流れるわけですよ。
こういうのをマッチポンプって言うんじゃないかなー。これで得するの誰だろ?
この人たちにダメージ与えて得するのは誰だろ?
なぜか日頃出てくる人がいない、事務所も偏る、誰が得するんだろうなー。
本文中にもその答えが載っているのかもしれないじゃないか!←
なんてなーwww←


ま、取り敢えず一杯飲めよみぃちゃん、お前こんなのばっかりでやる気あんのか?←←


【8/21 タイトル未定】(初回限定盤)
Type I初回盤
Type II初回盤
TypeIII初回盤

【8/21 タイトル未定】(通常盤)
Type I通常版
Type II通常版
Type III通常版


スナック喫茶エデン


初めて見ました。

■スナック喫茶エデン
ノースリーブス、リリーフランキー、小室哲哉などにゲストを加えアドリブ芝居で進めていくドラマというかコント、というかシチュエーションドラマ。

結果面白いね。これ。
まさに深夜。ど真ん中直球の深夜(笑)

ゲストを迎えて即興芝居。そうは言うものの若干のラインはある感じがする。ノースリーブス自体は無臭だけど、リリーフランキーが混ざると全て微妙なエロい臭いが加わる。そう錦糸町的な←決して新宿や渋谷でもない。難波でもない、錦糸町や小岩のエロさが加わる。赤羽でも北千住でもないぜ!
まさに押上を舞台にしているだけあります(関東の人だけよく分かって下さいな。)
多分それがすごくいい。
小室哲哉もその微妙な胡散臭さ、いじりにくさがたまらない感じ。

全てが大人という建前と感情をあらわにした本音の狭間で揺れる中2病的大人の微妙な心理を反映していて面白かった。歌の部分はあってもなくても良いけど、古き良きソニーを感じさせてこれはこれでいいかな。僕らの音楽的な感じがして。

峯岸父ツイッターで鳩の話が出ていて、今更なんだろうと思ったけどこれだったんだwww
ドバト(公演にいるような濃いグレーの鳩)だけじゃなくて、鳩全般が峯岸さん苦手なのね。しかもその源流は父にあったという。。親父!!それだめでしょw
平和の象徴ハトですが、峯岸さん(この場合、一家←)がハト派であることを願うのみです。タカ派いくないw

それにしてもほんとに苦手っぽいわーw
あとみぃちゃんはこの中に出てきたマジシャンのようなストリート系アーティストとかに引っかかりそう(笑)
変な母性を刺激されないようにね。
演技が演技に見えないリアリティを感じちゃうわw


最終的には15の夜が面白かったです♪
盗んだバイクで走り出すぅ~

さすがに60歳のエロ本はちょっとなぁ・・・(苦笑)
それはショック以外何ものでもないだろ・・・(>_<;)


メグたんって魔法つかえるの?第6話


今週もメグたん

■メグたんって魔法つかえるの?第6話
今週はいつもの展開とは違い、そば屋を舞台に。
メグたんがお使いに出た道すがら倒れる女がいて、その女があまりに空腹だったのでご飯を食べさせた。
ご飯はそのそば屋で注文したモノではなく、メグたんが魔法で出したもの。そば屋の店主はびっくりしつつスルー。
そのまま「演技が上手くなりたい」という話から魔法合戦に進化。2人で魔法を掛け合いしながら、最終的にはこじはるが演技が上手くなる魔法をかけたという展開。

今週はそんな状況を忘れさせるパンチラもありましたが、フリルの付いたパンツでしたね♪←
すいません、あれ、色ものとかないんですか??(笑)←
ふとそう考えてしまう煩悩w

ちなみに、お使いに出た途中で倒れた女とは指原。というか向田マキ。
映画の宣伝のようでこちらにも出てきていました。
魔法合戦の時の魔女顔もなんだか変わり映えしないと言うか、最近中古臭がなぁ・・・

個人的には現代的な「アラレちゃん×ドラゴンボール」的な展開だろ?って解釈ですw
作者がえろい人なのも含めて(笑)
やっぱり「ギャルのパンティおくれ(c)」って言うしかないわな!!(笑)


メグたんって魔法つかえるの?第5話


安定の深夜ドラマ

■メグたんって魔法つかえるの?第5話
こじはるドラマ5週目。
今週は「先生が断食をした」という話。
弁護士を目指す先生がいつまでも集中できないのは良くないと言うことで、断食を開始。ところが断食をしていると空腹のあまり幻覚が見えて、その中でメグたんとキャッキャしていたが、最終的にはリアルメグたんとキャッキャしていたという話です。

最後の最後で幻覚ではないメグたんが魔法でいきなり部屋の中に入ってきて、冷やし中華を食べさせていました。

・・・美味しそう。
で、魔法で部屋に入ってきてしまったのでパンチラで記憶を消す。ついでに「断食やろう」って記憶も消してしまえという展開でしたとさ。

パンチラに関しては専門家の皆さんの意見に任せるとして。今週は幻覚というか妄想のレベル感が厨2の夏休みをワールドレコードレベルで越えた感だったのが印象的です。
はい、妄想が本当に酷い番組ですw

まぁ、深夜だからね(笑)
朝起きてからみている俺が悪い感は否めないのw


該当の記事は見つかりませんでした。